季話§虹蔵不見~七十二候~小雪

小雪の初候“虹蔵不見(にじかくれてみえず)”である。

12月が近い。今年も残り一か月になってしまうのだ。12月の土日は、
お出かけの予定がない。コンサートも芝居もないので、一日は秩父宮
へラグビーを観に行くことにして安いチケットを買った。

そして、もう一つの冬のスポーツといえばマラソンであり、駅伝であ
る。もちろん、いくつかの大きな大会は既に行われているが、この先
には京都で行われる高校駅伝が待っている。

そして新年になればニューイヤー駅伝、翌日には2日間の箱根駅伝と
テレビから眼が離せない大会が続くのだ。

《七十二候のトピックス一覧》

"季話§虹蔵不見~七十二候~小雪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント