気話§蓮始開~七十二候~小暑

小暑の次候“蓮始開(はすはじめてひらく)”である。

台風が日本列島をうかがう時候になってきた。台風8号“ノグリー”
が、沖縄から九州へ。さらに日本列島縦断コースをたどって暴れてい
くかと思ったら、予想よりも早く勢力が衰えて太平洋上へと去ってい
った。

夏の到来は、同時に台風の季節到来でもある。今回の8号もそうだっ
ったが、短時間の間であっても予想を超える被害を及ぼしたりする。

ある程度予測できるかといえば、南木曽の土石流のように、台風の雨
雲がはるか先まで大雨を降らせることで大きな被害をもたらすことが
あるから、ゆめゆめ油断はできないのだ。

そうして来週には小学校中学校の一学期が終わって夏休みが始まる。
いつもの真夏が到来するということである。

《七十二候のトピックス一覧》

"気話§蓮始開~七十二候~小暑" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント