瞰話§飛行機は我が家の上を西へ飛ぶ

雲一つなく、すっきりとした快晴の木曜日。最寄り駅へのバスを待っ
ていたら、飛行機のエンジン音が聞えてきた。かなりはっきりと機影
が見えたので、羽田から離陸したのだろう。試しに撮影をしてみた。

画像

所詮はiPod touchのカメラだから、解像度などはこんな程度である。
送電線の隙間を縫って飛ぶ様子が見えるだろう。というか、送電線の
ような目印がないと画面にどう収めるか……目安がわからないのだ。

以前にも書いたと思うが、我が家の少し北側は、福岡や長崎といった
九州北部、あるいは山陰地方、さらに韓国や北京へと向かう航空路が
展開している。

画像

というわけで上記のような路線に乗る機会があったら、是非とも左窓
側に席を取ってみたい。羽田を離陸して、おそらく10分かそれくらい
で我が家を見下ろせる位置に差し掛かるのではないかと想像できる。

今はもう、ネットの精密な地図や衛星写真などで、いくらでも克明な
画像をピックアップすることはできるが、そこはやはりリアルに空の
上から眺めてみたいというのも人情ではありませんか。

《海外旅行のトピックス一覧》

"瞰話§飛行機は我が家の上を西へ飛ぶ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント