週話§土曜諸相~今回の時差ぼけ~

宮仕え時代は、日本に帰国した翌日には会社に出なくてはならなかっ
た。時には到着したその足で出勤したこともあったが、ほとんど使いものにならず、早々に退散したこともあった。

定年退職した今は、出勤などという言葉は死語となり、寝ていようと
思えば、いつまでも惰眠を貪ることは可能だ……といっても6時頃に
は起きてしまうのだが。

というわけで、帰国翌日と翌々日は6時過ぎには眼が覚めた。ベッド
にもぐり込んだのは、どちらも22時前だったから8時間近くは眠れた
ことになるだろう。

このところの記憶だと、翌日よりも翌々日の朝に起きるほうが辛かっ
たりするが、今回はそれほどでもなかったような気がする。

それにしても時差ぼけについては、その都度その都度で症状の出方が
違って、状況を読むことができないのだ。
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

"週話§土曜諸相~今回の時差ぼけ~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。