テーマ:報道

慈話§ネットでできるボランティア

ネットのページに“ワンクリック募金”というのが存在している。そ のページのボタンを一日1回クリックすると1円が寄付されるのだ。 今、毎日継続してクリックしているのは2つあって、こことここ。特 に前者のほうは普通のクリックとツイートしてクリックというダブル 募金になっていて、現在1800万円に迫る状況なのである。 まさに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和話§銃という武器を持たない日本人は

アメリカで、夫に死に別れた直後の幼子を抱えた女性が、自宅に押し 入ろうとした賊を銃で射殺したというニュースを見た。 女性は賊が押し入ってこようとする間、警察と電話で会話を続けてい た。警察のオペレーターは、はっきり“銃を使え”とは言わなかった が“自分と子供を守るためになすべきことをするように”とアドバイ スしていたのだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凝話§2011年報道写真展~三越本店~

日曜日、新橋演舞場の松竹新喜劇がはねたのは14時30分頃。その足で 銀座の歩行者天国を抜け、日本橋の三越本店を目指した。途中、丸善 などで優雅にコーヒー休憩をしてみたなど。 日本橋を越えて本店に到着。エレベーターで7Fの2011年報道写真展 の会場に足を向けた。以前、新宿の小田急百貨店で開催していた時は 何回か行ったのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~オリンパスの嘆き~

胃腸を移動してガンを探索する超小型内視鏡トップシェアを誇る…… ……オリンパスが、超のつくような巨額の損失を隠していたことが発 覚したが、一部にバブルの残照を引きずっているという論調もあって 技術は超一流ながら、経営者トップ陣が揃いも揃ってデタラメな運営 を行っていたことを糊塗しようとした行為の稚拙なことに、驚き、呆 れ怒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜呟き~ナベツネという老害~

またもワンマンマン渡邉恒雄を源としたトラブルが発生した。一たび 権力を手にすると、それが政治であれ実業の世界であれ、手放すもの か手放すものかと……権力亡者の恐ろしさよ、である。 もちろん正確な事情などはわからない。常に報道などから聞こえてく る発言などからの判断であるから、あるいは大いなる勘違いをしてい るのかもしれない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~報道の権威?~

「ブログやツイッターの普及により、知的訓練を受けていない人が発 信する楽しみを覚えた。・・・国民の知的低下を招く。ネット時代で あっても責任あるマスコミが権威を持つ必要がある」(讀賣新聞) ……と言うのであれば、いたずらに扇動するような報道であるとか、 取材力の低下であるとか、マスコミが自らの権威低下をきたしている にもか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嗣話§香川照之が歌舞伎に・・・

昨日朝、ネットを開けたら思わぬニュースに目を見張った。 市川亀治郎が四代目市川猿之助を襲名し、いとこで現・猿之助の長男 香川照之が市川中車を襲名して歌舞伎俳優としてのお披露目をすると いうのである。 本来だったら香川照之が、子供の頃から歌舞伎役者として育てられ、 猿之助を襲名してもおかしくなかったはずなのが、両親の離婚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銭話§円高の恩恵なるものに・・・

欧州ユーロ圏が経済不安である。もちろん日本もアメリカも経済不安 であるのは言うまでもない。 ところが円ばかりが――何というか――高くなっていってしまって、 我が国だって膨大な財政赤字を抱えているうえに地震復興であるとか 重い課題が山積しているというのに、円高だけが独り歩きしていると いうのは経済音痴には不可解過ぎる世界であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公話§結局は引退したタレントの功罪

吉本一の売れっ子であるお笑いタレントが、敢え無く“引退”した。 彼の話術の巧みなことは天下一品で、自在というか融通無碍というか 見事というしかなかった。この10年以上はトップランナーとしてテレ ビ画面に登場しない日などなかったという勢いだったのである。 そんな彼が“不適切な関係”を理由として所属芸能プロダクションを 解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悼話§前田武彦さん(パーソナリティ)

例えば大橋巨泉であり、永六輔であり、そして前田武彦といった面々 が戦後日本のメディア勃興期に現れ、記憶に残るシーンを数多く作り 上げていったのだった。 もちろん上に挙げた3人だけではなく、多くの人間達がメディア構築 に携わったということだが、テレビやラジオにおける彼らのダイナミ ックな動きが、その後のテレビの流れを決めたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喧話§笑いながら手を叩く・・・?

他愛ないという以上につまらないといったほうが正しいバラエティ番 組を時間つぶしに見ていると、売れてるのとそうでないのと各種とり まぜてタレントが雛壇にてんこ盛りという金太郎飴状態。 メインの出演者や雛壇メンバーのつまらぬネタ話に、瞬間的に反応し てリアクションすることが要求されるのかどうかはわからないが、笑 うと同時に大げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悔話§行方不明4830人

月曜日の朝日新聞朝刊第一面に出ていた8月7日現在の東日本大震災 における行方不明者の数である。 阪神淡路大震災の犠牲者がおよそ6400人で、これは地震で建物が崩壊 したことと、地震直後の火災による死者の数を合わせれば100%に 近いと言えるだろう。 ところが、今回3・11においては地震による死者数はおそらく3ケタの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連話§アナログテレビの終焉は・・・

NHKと民放の別を問わず、さんざんPRを続けてきた“地デジ化” が、震災の被災地を除いて24日から実施される。 我が家は先代のテレビが不調になったタイミングで、2007年に買い換 えたので、その瞬間が近づいたからといって別段の感慨とか慌てふた めくとかいうこともない。まあ、準備万端ということなのだ。 ということは別に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

句話§批判は認めないという偏狭な政党

一昨年まで政権にあった自称国民政党がマスコミからの批判に対して 様々な場を使って抗議をしていくという方針を固めたらしい。 いわれのない批判に反論するならかまわない。だがそれが正しい批判 でも認めないというような態度には首を傾げてしまう。 自分達の考えることに間違いはなく絶対に正しいのだなどという発想 そのものが末期的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虚話§ガセネタは枯野に火の回るごと

以下の話は一読して、いかにもありそうな話だとロクに確かめもせず に信じてしまう人がいるようだが、真っ赤なガセネタである。 今年の7月は5つの金曜日と土曜日と日曜日があります。このような 月は何と823年ごとに一度しかないとのこと。生きている間でも滅 多に経験が出来ない奇跡の月です。中国の風水では、この事実を他人 に伝えると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留話§災害を記録すること

東日本大震災から2か月あまりが過ぎた。書店には震災の被害の様子 を報じる写真集などが数多く並んでいる。 被災者、あるいは被災者ならずとも、当時の様子を生々しい映像や写 真で見るのは精神的に辛いものがあるのは当然のことである。だが、 そういうこととは別に、災害の様子を克明に記録していくという行為 を怠ってはならないのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

揺話§2011年4月11日~そして一か月~

東日本大震災から一か月が経った。 この一か月、日本は国全体が浮き足立って、抗いようもなく押し流さ れてしまったような感じである。原発状況の改善待ちという最大の不 確定要素を抱えつつ、それでも復興を滞らせることはできないのだ。 まずもって必要なことは“正しい情報”の発信と“風評被害”を殺ぐ ことでしかない。だが、それこそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娯話§この時勢で何が不謹慎か?

何を自粛し、何を積極的に展開するか……今のような状態では、それ を分けて考えることの何と難しいことかと思うのである。 このところ問題になっているセリーグの日程だが、自分自身としては ゲームの基本は、天然芝の野外球場におけるデーゲームという位置付 けをしているので、現状での開催強硬はかなり無理があると見てはい る。そこまでご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独話§German Angst~ドイツ人の不安~

German Angstとは、この地震騒動で初めて知った言葉である。リンク と文章を下にまま掲載する。転載元はウォールストリートジャーナル のドイツ版。 ↓クリックすると文章を読むことができる 今回の地震で真っ先にお見舞いのメイルを送ってきたのは、ドイツ人 の知り合い夫婦である。さほど親密な繋がりというわけではなく、数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

活話§自粛も委縮もしないことで我々は

過剰な買い溜めを見ると、一体何にパニックしているのかと思う。そ して、何やら楽しげなこととかが語られたりすると不謹慎と言う人が いる。 我々は、過剰な自粛も萎縮もしてはいけないのだ。被災地は様々な困 難に直面しているが、直接的な被害などがなく、曲がりなりにも日常 が営める我々が活動を小さくしては社会活動、つまりは経済活動を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

狡話§隠し資産数兆円~ムバラク~

権力が集中するということは、金や物も独裁者へ独裁者へと集まると いうことでもある。それにしても数兆円とは、ムバラクも……。 普通に日常を送っている我々のような人間が、例えば月に100万円 を一人で使い続けることができるだろうか。おそらくというか間違い なく飽きてしまうのではなかろうか。 一日3万円あれば、まずもってうま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂話§大相撲の危機~知らせる努力~

大相撲が危機状況にあるというのに、八百長に関する調査が進展しな いままである。今回に関して、携帯を水に落としたとか、交換したと か、嫁が踏み壊したなどという白々しい理由は通用しないのに……。 ところで一連の報道を眺めていると、ニュースとして伝える側にも知 識不足が顕著に現れて、それはそれで視聴者に誤解を与えかねないと いう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉話§翻訳をする 翻訳をされる

最近の自動翻訳サイトはかなり精度が上がってきたと感心している。 欧米系言語と日本語とでは、さすがにまだまだ感が強いままであるが ドイツ語から英語にという、同根といえるような言語同士ではかなり なレベルまで翻訳できることに驚かされるのだ。 だからまあ、ドイツ語あたりで読みたいニュースがあると、とりあえ ず英語は細々とわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more