テーマ:パソコン

弄話§パソコンを使える人

表題の件、何をもって“パソコンが使える”と言えばいいものか…… 自分自身のことから考えると、まあ六十代の普通の人間よりは、いく らかましな程度ではなかろうか。 会社OB会の事務仕事で任されているのは、パソコンを使っての様々 な作業。前任者から突然に引き継ぐことになったが、何とかかんとか こなしている。 パソコン歴は既…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直話§カメラのお稽古~修正してみる~

カメラを新調して3か月が経とうとしている。まだまだカメラが持つ 昨日を十全に駆使してなどということはできず、もっぱらオートモー ドでシャッターを切ることのほうが多い。 画像についてだが、JPEGとRAW(ロー)の2種類で保存することにした。 後者のほうは、パソコンのアプリケーションを使っての画像加工が可 能で、これまでに何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記話§パソコンのタイピング

どうやら、結局……パソコンのキーボード遣いだが、左右それぞれの 人差し指と中指合わせてたった4本で打っていることに思い至った。 親指で変換キーを使うのと、ごくごく時折だが、Aのキーを打つ時に 右の薬指を使うことがあるくらいか。 高校生くらいの時に買ってもらった英文タイプでブラインドタッチの 練習をしたことがあって、けっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛話§無線LANルーター交換

さても、どうも自宅のネット環境の中にあって、無線LANルーター の調子が芳しくないのではと感じるようになっていた。 ダウンロード速度が20MBに達することはなく、データを落とすにもけ っこうな時間を要していて、もどかしい思いが募っていたのだ。そこ で重い腰を上げて、ルーターを買い替えてることにして、選んだのが これ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穏話§会社OB・OG会とは

会社のOB・OG会の手伝いを始めて2年以上が経過した。会員の年 齢幅は、61歳から今年めでたく100歳を迎える御長寿まで230人ほどで ある。 61歳の定年と同時に入会する人もいれば、嘱託として65歳まで働いて 入会、さらには本社や子会社の役員を何年か務めた後に会員となる人 も少なくない。 手伝いをすることになったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜諸相~パソコンあれこれ苦労~

パソコンと、その周辺機器について。我が家の場合、周辺機器として プリンターが大物の部類であって、それ以外にはUSBで接続してデ ータを取り込むデジカメのようなものがある。 一番に厄介なのがプリンターとパソコンとのマッチングで、これには 時折だが苦労することがある。きちんと接続されているにもかかわら ず、なぜかプリンターが正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偽話§ダウンロード要注意!

不定期にアップデートされるインターネットのアプリケーションの中 には、注意していないと不要なアプリを勝手にダウンロードする輩が あったりして、ゆめゆめ油断できない。 具体的に名前を出してしまうが、Javaの更新時は要注意である。アッ プデート画面の中ほどに、小さくウイルスソフトをインストールする とあって、既にチェックボッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

用話§どんなアプリがあったかな

不本意なパソコンの買い換えをしたために、古いパソコン上のデータ はともかく、自分でダウンロードして使っていたアプリケーションが 失われて、再度インストールする必要が生じてしまった。 重要なアプリで有料購入したものは一つくらいなもので、被害は最小 限に留まってくれたが、どのようなアプリを落として使っていたもの か、記憶をたど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接話§電子機器の当たり外れ

日常使いの家電製品はもちろんのこと、パソコンのように複雑な電子 機器であったら、なおのこと“当たり外れ”が顕著にあるような気が してならないとは、今回のパソコン騒動で身に沁みたことである。 様々なパーツによって構成されているパソコンの、一つ一つの部品の 出来不出来が一台のパソコンの運命を決定しているのではないか…… という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱話§パソコン不信の日々

メーカーサービスに修理を依頼し、さらにデータを救出すべく可能な ことはすべて行った、我がパソコンである。 パソコンに存在していたデータはすべて救出して外付ハードディスク に入ったものを受け取って、いざ作業をとパソコンを立ち上げて、少 し進んだところで、再び同じ症状を起こして動かなくなったのだ。 もう一度メーカーに出すこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜消息~キーボードと向き合って~

ひょっとして……キーボードを叩くようになって50年が過ぎていた。 中学生の頃に、オリベッティのレッテラ32というタイプライターを父 親が買ってきてくれて、それで英文タイプを覚えたのだ。 長じて会社に入って数年したら、ワープロが導入されることになって 早速入力方法を覚えたが、富士通のオアシスというワープロは、親指 シフトとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~悲報!パソコンが~

ちょうど2年前に購入したパソコンが、うんともすんとも返事を…… ……しなくなってしまい、自分でできる対処法はひととおり試みては みたものの、いっこうに復旧してくれないので、とうとう修理依頼を したのが一週間前のことで、もう戻ってくる頃合いとて、最大の懸念 は、内部のデータが保持されているかということだが、これさえ大丈 夫な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜消息~終活という言葉~

すぐに「縁起でもない」と言う人がいるが、相変わらず現実を直視し ない人がこれほど多いのかということにも驚かされる。 いい加減に“人間は死なない”みたいな発想は捨て去って、さっさと “人間は死ぬのだ”という方向に転換してほしいと思うのだ。そんな 了見だから、やりっ放しであの世に逝ってしまう人が後を絶たないの ではないか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~アップル共同創業者~

2011年10月5日、スティーブ・ジョブズ死去。 最初からウィンドウズのパソコン使いではあるが、iPod touchやiPad miniを持ち歩いているし、同居人はMBA(マック・ブック・エア)を 使っている。というわけで、いくぶんかはジョブズからの賜物の世話 になっている我が家であることは間違いない。 そんなジョブズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断話§インターネット接続不調

10日ほど前、日中は普通に繋がって使っていたネット接続が、その日 の夕方遅くに何の理由かわからずに切れてしまった。 我が家はNTTの光ファイバー通信から無線LANに繋げて飛ばして いる。動作表示のランプはどちらも正常に点いていたから、原因がさ っぱりわからなかったのである。 パソコンの画面表示では、WiFiの不調を示し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳話§境い目はどこだ~パソコン~

あるいは年齢にはそれほど関係はないかもしれないが……パソコンを いじるという話である。 勤務先では21世紀に入ろうとするタイミングで、社員全員のデスクに パソコンが置かれた。その時点では四十代半ばだったが、既に自宅で パソコンに触っていたし、インターネットも始めていた。 同世代の人間でも、そうした環境にあった人間がどれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺話§自分が死んだ後のパソコン問題

我が身にも、あの世へのお迎えが長くても30年以内にはやって来ると 思われる……死なない人はいないのだ。 さて、子供を持たなかった自分が死んだ後に残されるのは何だろう。 まずもって、自分が先か同居人が先かでも状況は大きく違ってくる。 このエントリーでは自分が残された状況について考えることにした。 先立たれるのは、老い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歳話§初めての定年[37]ちょっと手伝い

[承前] 8月一杯で週2日の仕事を辞めてしまった後は、何をするでもなく、 のんべんだらりとした日々を送っていた。 そうしたところに、会社のOB会から催し物の連絡のはがきに近況を 書いたら「それを会報に載せるので、作成した原稿と写真を持参する ように」と言われて、神保町の古巣のビルにあるOB会の事務局に出 かけていった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺話§こんなところにマメができておった

右手小指の付け根、手のひらのあたりにマメができていた。力仕事を しているわけでもないのに、どうしたことだと不思議に思っていた。 何だかなあな理由はあっさりと判明した。原因は下の写真の矢印だ。 パソコンにデフォルトで付属のマウスは、クリック音が大きくて気に なったので、目立たない音のマウスに交換した。デフォルトのマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

得話§最初はいつも不安なタイプ

不器用である。事をひとつ覚えようとするのに、ものすごく時間を必 要とする……それに加えて教わり下手ときたもんだ。 だから、新しい何かを始めるにつき、最初はとても不安を感じながら 手を出すのである。 もう30年以上も前、職場にワードプロセッサーが1台導入された。仕 事に使えるかもしれないという前提でのことだったが、それを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

網話§YAHOO JAPANが20年!

自宅で本格的にインターネットを動かし始めたのは2000年……初代の パソコンから二代目となり、電話モデムから高速通信ができるADSLを 導入してからのことだった。 上の写真は、その当時検索エンジンとして重宝していたヤフーのトッ プページだが、1994年に購入したパソコンと電話モデムでは、1996年 に立ち上がったこの程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満話§パソコンの式年遷宮[下]

[承前] 新しいパソコンの大まかな設定が完了したので、古いパソコンのハー ドディスク内データ消去に取りかかった……日曜日だったから、パソ コン到着から5日目のことである。古いパソコンに入っていたデータ 類が新しいパソコンに移ったことは既に確認している。 消去するフリーソフトは、パソコンに習熟している知り合いから教え …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満話§パソコンの式年遷宮[中]

[承前] 新しいパソコンがやってきた。先週末はそのセッティングにかかりき りになってしまった。最初に新しいパソコンを動かして、初期設定を 済ませ、その後に古いパソコンからのデータ移行に取り掛かろうとし たが、それの準備に3時間ほどもかかってしまい、データ移行を始め たのは17時近くになってしまったのだ。 ↓新しいパソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満話§パソコンの式年遷宮[上]

新しいパソコンがやってきた。 これまで使っていたパソコンは、2011年3月11日の震災発生に先立つ 2週間前に購入したもの。1994年、2000年、2006年と、ほぼ数年ごと に買い換えている。 パソコンのおおよその寿命は数年ということで、我がパソコンもその 例に漏れることなく、使用を始めて4年くらいで御機嫌が悪くなっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鋭話§管理組合の議案書作成中・・・

3月上旬に開催される団地管理組合通常総会のための議案書を、鋭意 作成中である。 ワードやエクセルで作成した原稿を業者に渡すと校正紙が送られてき て、その後印刷から製本までやってくれるのだ。で、今は業者に渡す 前の原稿をチェックして整理、出校しやすいようにまとめている最中 なのだ。 上の写真は、前年度の最終校正を業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳話§パソコンを操作できない若者達?

これは、ちょっとというか、かなり由々しき状況が拡がりつつあると いう危機感を持ったほうがいいのかもしれない。意外な所に盲点が。 昨今の大学生よりも若い世代は、スマートホンで事足れりということ のようで、価格的なことが大きな理由にしても、パソコンを持ってい ないがゆえに、パソコンの一般的な操作方法を知らないというのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜日乗~パソコン記念日~

今日9月28日は、1979年にNECがPC-8001を発売した日にあたる。 いわゆる“パソコン”の第一号として世に出たわけだが、よほどの目 的がなければパソコンを買って何かをしようなどと考える一般人など ほとんどいなかった時代だった。 わずか35年前だが、インターネットはもちろんのこと、パソコンと電 話回線を接続し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叉話§オアシスなる親指シフトの・・・

ワープロ(ワードプロセッサー)が日本中のオフィスを席巻したのは、 1980年代前半から15年くらいのものではなかったかと記憶している。 何しろ、その真っただ中を仕事盛りの年齢で過ごしていたから、スル ーするなど、考えもせずにいた。ただ最初期は個人デスクに一台など とは考えられない価格の製品で、一職場に1台あるいは2台といった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more