アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドビュッシー」のブログ記事

みんなの「ドビュッシー」ブログ

タイトル 日 時
鍵話§スティーヴン・ハフのピアノ
鍵話§スティーヴン・ハフのピアノ 9月25日、武蔵野市民文化会館で行われたスティーヴン・ハフのピア ノ・リサイタルを聴いてきた。何よりハフが演奏するドビュッシーが 聴きたかったので、チケットを購入。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/27 00:01
紀話§グザヴィエ・ロト&レ・シエクルの春祭
紀話§グザヴィエ・ロト&レ・シエクルの春祭 一昨日は、オペラシティコンサートホールで行われた、フランソワ= グザヴィエ・ロト指揮によるレ・シエクルの演奏会を聴いてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/14 00:00
遊話§一日一句〜映像第二集を聴く〜
季語は・・・桃 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/22 00:02
鍵話§今夜は武蔵野でピアノ・リサイタル
岡田博美という名の屈強で評判なピアニストの演奏家を聴いてくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 00:00
悼話§冨田勲さん(シンセサイザー)
悼話§冨田勲さん(シンセサイザー) 作曲家でありシンセサイザーの使い手でもある冨田勲が亡くなった。 まだ初期のシンセサイザーを苦労を重ねつつ駆使して制作したのが、 ドビュッシーのピアノ曲を集めた『月の光』というアルバムである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/16 00:01
愉話§モディリアーニ弦楽四重奏団
台風18号“マンニィ”が東日本を縦断するという三連休最終日、武蔵 野市民文化会館へモディリアーニ弦楽四重奏団を聴きに行ってきた。 プログラムは以下のとおり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/19 00:01
週話§祝日雑感〜秋は室内楽〜
オペラもいいが、秋が深まっていけばいくほど室内楽に嗜好がシフト していくような気がしてならない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/16 00:00
弦話§ルノー・カプソンのヴァイオリン
若手ヴァイオリニストで、このところ俄然評判になっているフランス 生まれルノー・カプソンのリサイタルを聴こうと武蔵野まで足を伸ば してきた。ピアノは28歳の若手ダヴィッド・カドゥシュ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/25 00:00
仏話§シュトゥットガルト放送響[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/12 00:01
鍵話§アンスネス〜オペラシティ〜
去年に引き続いて楽しみにしていたレイフ・オヴェ・アンスネスのリ サイタルである。それで、2日前に観た『コシ・ファン・トゥッテ』 よりも充足感はあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/30 12:05
幻話§冨田勲『月の光』ドビュッシー
幻話§冨田勲『月の光』ドビュッシー 冨田勲がムーグシンセサイザーをオペレートして“創った”最初のア ルバムは、ドビュッシーのピアノ曲のシンセサイザー化だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/20 12:04
摺話§葛飾北斎とドビュッシー
摺話§葛飾北斎とドビュッシー 指揮とオーケストラは忘れたが、CBSソニーのLPでドビュッシー の管弦楽曲集のジャケットに、葛飾北斎の『神奈川沖浪裏』を使われ ていて印象的だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/06 12:01
笛話§フルートでこんな曲を吹いていた[T]
2年ほどだったかフルートのレッスンを受けてはいたが、ほとんどは 自己流で吹きたい曲を吹き散らかしていたに過ぎない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/05 12:03
音話§ヨハン・ゼバスティアン・バッハ……4
先週の土曜日、往復5時間半のドライブをすることになった。 6枚連奏のCDプレイヤーに何を入れていこうかと考えて、 平均律の1巻(鈴木雅明)と2巻(レオンハルト)で4枚、あと 2枚をまた考えて、ミケランジェリが弾いたドビュッシーの 前奏曲集の1集、2集で2枚というラインナップで家を出た。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/07/21 12:15
音話§ドビュッシーはお好きですか? はい
『牧神の午後への前奏曲』を聴くと、体が溶けていくような 錯覚に陥る。夏の高層湿原を流れる小川、川縁に沿って拠水 林が伸びている。少しばかり湿り気を帯びた空気の中に身を 置くと、この曲が頭の中を流れていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/24 12:41

トップへ | みんなの「ドビュッシー」ブログ

     
ひだまりのお話 ドビュッシーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる