テーマ:鉄道事故

能話§福知山線事故から11年が過ぎて

ブログを始めたばかりの2週間後に、多くの死傷者を出した“福知山 線脱線事故”が発生した。午前9時過ぎに発生した事故だったから、 ニュースで知ったのは昼前のことだっただろう。 映像を見て、ぺちゃんこになった先頭車両がマンションの奥にあった などとは想像もできなかったが、ともかく相当のスピードで線路から はずれていったことだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜草々~福知山線事故から10年~

福知山線の事故が起きたのは、ブログを始めて2週間という4月25日 のことだった。 ブログを始めてはみたものの、何をどう書こうかなどという試行錯誤 の時期で、その時のエントリーを読んでも、書くべきことは書いてい たと思うが、まだまだ今のように筆致が落ち着いていたわけでないこ とはわかる。 列車事故だけに限らず、自動車事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憶話§JR福知山線事故二年

想像を絶するような惨状の事故から丸2年が経過した。 JR西日本は、まだ“日勤教育”の正当性を主張しているようだが、 どう考えても日勤教育は“パワー・ハラスメント”でしかなく、方向 の違ったプレッシャーをかけるだけでしかないと思われる。事故を引 き起こした運転士の資質を見抜けぬような人事管理の手法を否定しな いままでは、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事話§宝塚(福知山)線惨事と海外報道

事故から3日目となった。まだ車内に少なからぬ乗客が救出 を待っているということに苛立ちを覚える。こぼれたガソリ ンのために火花の散る可能性のある工具が使えない状況での レスキューの皆さんの奮闘には頭の下がる思いがするのだが より苛立ちを隠せないのは、レスキュー隊員であり外にいる 関係者の全員だろう。 いくつかのドイツ、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事話§JR宝塚(福知山)線の惨事

一報をネットのニュースで見て眼を疑ってしまった。建物に ひしゃげた電車が張りついている映像であった。何が起こっ たのかと思ううちに時々刻々と様子が報道されてとんでもな い大惨事だということを認識せざるを得なかった。 イギリスのタイムスやドイツの南ドイツ新聞のページでも、 事故の様子が克明に知らされていた。特にタイムスでは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more