テーマ:豆腐

辛話§鍋恋し~シーズン来たりて~

昨日の朝起きて表を眺めたら、富士山が初冠雪していた。台風19号が 通過した翌火曜日の富士山は黒々としていたのだけれど。水曜日、下 界の雨は“山の雪”なのだった。 朝方の外気温は12度ちょっと。昼頃になっても、20度くらいまでしか 上がらず。ここにきて冬が、その鎧をチラリと見せたという感じか。 ……そうなると頭の中は“鍋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和話§日本酒の日~10月1日~

10月1日は様々な記念日が存在している。メガネの日(一〇〇一)とか コーヒーの日という中に“日本酒の日”がある。 酒造年度の始まりということのようだが、さらに10月の和名である神 無月は、醸成月(かもなしづき)とも呼ばれることもあり、まさに酒初 めの秋という趣きなのだ。 そんな10月1日、せっかくなので日本酒を楽しんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諧話§一日一句~羽田帰着~2014.06.30

季語は・・・冷奴 帰国して まず冷奴 食べたがり 羽田到着は朝10時前、順調であれば昼過ぎには我が家に到着するはず である。 ここでひと踏ん張りして、昼食と夕食の買出しに行かねばならない。 何はさておいても、必ず買うのは豆腐なのだ。 ビールの肴にするもよし、タレと合わせて炊き立ての熱いご飯にぶっ かけて食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連話§ワタシの酒肴[78]麻婆豆腐

[承前] うかつなことに、ここまで麻婆豆腐を取り上げていなかったことに今 さらながら気がついたので、そそくさとまとめることにする。 個人的にはカレーと同様、麻婆豆腐も博愛主義的に、辛いのからそれ ほど辛くないものまで、満遍なくウエルカムなのだ。何よりビールに ばっちり合うのが最大の功績だろう。 ちなみに我が家の麻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連話§ワタシの酒肴[73]水菜と油揚げ

[承前] 根っからの関東人なので、不健康を承知の濃い味付け好きがやめられ ないままに人生の後半戦を生きている。 そんな中にあって、週一で届く宅配野菜の中に水菜が入ってくる季節 になってきた。どちらかといえばも何も、ほとんど癖のない浅い緑の 茎に葉が少しばかり。 同じく東日本人の同居人がレシピから探してきたのが“水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜雑感~昨日は我が家で夕食~

先々週と先週の三連休は、それぞれ3日間外出していたので、週末に 我が家で夕食を食べるのは、旅行から帰ってきた日曜日以来である。 大ざっぱだが、土日2日間ある休日のどちらかを外出しても、もう一 日は我が家で過ごして夕食をという心づもりをしているのだが、今回 のように長い旅行が入ってしまったおかげで、9月後半の土日がきつ いス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§黄金週間雑感~2013.05.06~

連休最終日である。前半4日間は自宅で、後半5日間はお出かけと、 バランスよく過ごしての最終日は、日がな一日のんびり自宅なのだ。 気がつくと月曜日なので無農薬野菜の宅配日にあたっていた。届くの を待って中身を確認し、この日の夕食メニューを決めるというのが、 月曜日のお約束である。 何種類かの野菜が届けられたが、その中から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐話§昭和三十年代~納豆&豆腐売り~

[承前] 昭和三十年代の町中には、様々な物売りや行商がやってきた。富山の 薬売りについては一度書いていると思うので、今回取り上げるのは、 納豆売りと豆腐売りである。 納豆売りは朝早くやってくる。買いに行くのは子供のお仕事なのだ。 自転車の後ろにのせた箱から、経木にくるまれてほんのり温かい納豆 を取り出し、経木の上に辛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

饗話§豆乳鍋でほっこりと・・・

このところ土日のどちらかは鍋にしている。ここまで、チゲ鍋、おで ん、水炊きと鍋してきたが、新しいレパートリーも開拓しなくてはと いうことで“豆乳鍋”を試してみた。 中に入れるものは、豆腐チゲと大同小異で、豚バラ薄切り肉、豆腐、 白菜、葱などなど。無調整(これ大事)豆乳に水と中華だし、その他の 調味料を加えたところに材料を放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

起話§時差ボケ絶賛継続中・・・

10日間の夏休みを終えて成田に到着したのが日曜日の8時前。順調に 9時過ぎのリムジンバスに乗って自宅に戻ったのは12時前だった。 早い午後に夫婦して軽くシャワーを浴び、荷解きをして洗濯したり、 夕食の買出しに行ったりして、時差ボケの眠気を意識して押さえる努 力をしていたのだ。 何とか持ちこたえて夕食に突入。久々のヱビス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯵話§夏は冷や汁・・・

夏風邪が芳しくなかった月曜日、病院から戻ってきての昼ごはんは、 冷や汁を食べた。 たぶん、九州あたりが発祥だろうと思うが、要するに冷たい味噌汁を 温かいご飯にぶっかけてさらさら食べる、夏ならではのさっぱり食事 である。 まあ、昨日の残りの味噌汁をかけてもかまわないだろうが、一応の正 しい冷や汁はというと、味噌汁の出汁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胆話§サッポロ赤星~ラガーです~

日頃呑む機会がほとんどない日本製ビールの一つに、サッポロのラガ ーがある。知っている人は“赤星”と呼んで親しんでいるのである。 今では国内大手の最後尾をついていく弱小メーカーとなってしまった サッポロは、むしろヱビスビールに力を入れているような感があり、 黒生やラガーは後回しにされているような気がしないでもないのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節話§款冬華~七十二候~大寒

大寒の初候“款冬華(ふきのはなさく)”である。 山小屋の手伝いをしていた大学生の頃、残雪の間から顔を覗かせたフ キノトウを摘んできては胡麻和えとか天麩羅にして出してくれていた が、苦いというだけで、そのありがたさがさっぱりわからなかった。 今でも居酒屋などの付出しでちょこっと出てくることがあって食べて みるが、やっぱり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休話§年末年始日記[2012年1月3日(火)]

起きたのは8時過ぎ。本当によく寝るなあと自分でも思う。三が日で あっても、朝はバナナミルクにコーヒーで始める。違うのはトースト ではなく餅を焼くことくらいである。 断続的に箱根駅伝の復路をテレビ観戦。前日の往路2区から首位に立 った東洋大学が、まったく危なげなく襷を繋ぎきって、結果は10時間 51分36秒という新記録での見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜呟き~麻婆豆腐~

麻婆豆腐である。好きだから食べるし&うまいから食べるのである。 何ともシンプルな料理ではないか。挽き肉と豆腐を辛い調味料で味付 けして煮込んでやる……まあ、辛い調味料で食わせる料理だと言えな くもないわけだが。 ビール好きにして豆腐好き、さらに辛い料理好きとしては、2倍3倍 と楽しめる料理なのである。 普段、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旨話§肉豆腐が食べたい~定期ポスト~

土曜の夕食は、リクエストに応えて同居人が肉豆腐を作ってくれた。 毎日でもOKだというのは言い過ぎにしても、10日に一度くらいなら 大歓迎である。 すき焼き風に甘辛く煮つけられた牛肉に豆腐、それにくたくたになっ た玉葱の絶妙なハーモニーは、ビールにもワインにも合うし、何より 最後は丼飯にぶっかけて牛丼と、何とも合理的でありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝話§お鍋 鍋 鍋 キムチ鍋~♪

ちょいとばかし寒さが近づいた先週の初め、スーパーマーケットには 早くも各種鍋の素が並んでいた。 もちろん鍋の素など使わなくても、鱈ちり鍋のように材料さえ入れて しまえば黙っていても出汁が出てくるものもあって、わざわざ鍋の素 の出座など不要なものもあるのだ……まあ、ほとんどはそうだと言っ てもいいのだけれど。 で、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more