テーマ:サッカー

若話§味スタでFC東京の首位堅持を観る

12日の日曜日、味の素スタジアム14時キックオフでJ1のFC東京対 ジュビロ磐田の試合を観てきた。観客は31,075人……この日行われた J1の試合では最多観客数である。12時ちょっと前には飛田給到着。 12時過ぎにはバックスタンドゴール寄りの席を確保。 ちなみにサッカー観戦は2016年の12月に行われた第96回天皇杯全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世話§ワールドカップ2018第一次結果と

ここで予想した第一次勝ち抜け予想は以下のとおりだったが、今回は 前回50%だった的中率をはるかに超えて、はずれたのは16チーム中で 2つ……ドイツ敗退と日本勝ち抜けというもの。 それにしても、何とももやもやする対ポーランド戦だった。そうした ことで得たものより失ったもののほうがはるかに大きいのだと……後 で気がつくことにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W話§2018年W杯日本代表大胆予想

6月14日に開幕したワールドカップ2018ロシア大会も、いよいよ明日 グループHの日本対コロンビア戦を迎える。 前回2014年は甘い予想をして大ハズレ(結果は1分2敗)だったので、 今回は現時点で考えられるシビアな結果を予想しておく。どうせ素人 の無責任な見立てだから気にしないでいただきたい。対戦相手は…… コロンビア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜消息~若葉の命は短くて~

季節進行の速さは、萌え出でた白緑の若い葉をあっという間に成長さ せてしまった。木々の緑はすっかり落ち着いて、いわば“分別臭く” なってしまったではないか。 このペースで行くならば、7月には8月頃のくたびれた葉に成り変わ っているかもしれない。 そんな老境が綴ることなどどこ吹く風とばかり、廃校の校庭でクラブ のサッカー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§W杯欧州予選~オランダ、イタリア~

2018年にロシアで開催されるワールドカップの欧州最終予選が11月中 旬に終わった。 出場国はロシア、ベルギー、ドイツ、イングランド、スペイン、ポー ランド、アイスランド、セルビア、フランス、ポルトガル、スイス、 クロアチア、スウェーデン、デンマークの14か国である。 出場国のサプライズはアイスランドの初出場だが、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~ジョホールバルの歓喜~

1997年11月16日、日本チーム、ワールドカップ初出場決定。 『ドーハの悲劇』で1994年のワールドカップ出場を逃したのが1993年 10月のこと。それから4年、この日ようやくジョホールバルでイラン から勝利をもぎ取って、念願のワールドカップ・フランス大会出場を 果たした。 1993年のドーハの悲劇が報じられた当時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝話§ロシア・ワールドカップ2018決定!

明日(日本時間は6日未明)行われるサウジアラビアとの最終戦を待つ ことなく、8月31日に行われたオーストラリア戦を2対0で快勝し、 来年ロシアで行われるワールドカップ2018の出場が決まった。 テレビ中継で観ていたが、ゲーム全体はオーストラリアが押し気味で 進めていた……ボールの支配率も38対62で、引き気味の布陣から前線 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蘭話§旅はなお[23]アルプスな日々(違

[承前] 当地に滞在している人たちの目的は、この時期であればコンサートに 通うことが大きな比率を占めるが、それに加えて散歩や軽い山歩き、 自転車に乗って走り回る人も少なくない。 我々はといえば世間の暑さを口実にして、戸外で活動すること少なめ である。そしてそのぐうたら度合は、暑さに比例してヒートアップす ることになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

礼話§体育会嫌い

スポーツは好きだが体育会なるものは大嫌いである……以上、終わり ……それで終わっちゃうと身も蓋もないので、少しだけそれについて 書いておく。 それにしても、いまだに先輩後輩の“上下関係”に支配されているの だろうかと思う。何が嫌だと言って“先輩の言葉は絶対”なる状況を 作っては隷属状態を生み出すという、これがパワーハラスメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環話§半夏生~七十二候~夏至

夏至の末候“半夏生(はんげしょうず)”である。 早くも夏至の末候となってしまった。 木々の葉はすっかり夏仕様である。暑い盛りに向かっているのだが、 我が家眼の前の廃校となった小学校の校庭では、週末になると地域の 少年サッカークラブが練習したり、時にはリーグ戦も行われていて、 そんな日には保護者が簡易テントを張って応援に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~もう来年はW杯~

2006年6月9日、ドイツ・ワールドカップ開幕。 気がつけば、ドイツで開催されたワールドカップから11年が経ってい た。 開幕戦の前々日、ミュンヘンの歌劇場で『ばらの騎士』が上演された ので観に行っている……様子はこちら。それで、あわよくばアリアン ツ・スタジアムの開幕戦のチケットが転がっていないかと、はかない 望み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悼話§岡野俊一郎さん(サッカー)

かつての東京12チャンネルで『三菱ダイヤモンドサッカー』という、 海外のサッカー試合を紹介する番組が放送されていた。 アナウンサーは金子勝彦で、解説をしていたのが岡野俊一郎だった。 なかなかの名コンビで、機会を捉えては放送を楽しんでいた。今とは 違ってプレイスタイルもあくせくとしたものではなかったようで、何 となく長閑な時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欧話§老後旅事始~落穂拾い[Ⅱ]~

[承前] 時間を持て余すと当然ながらホテルの部屋でテレビを見ることになる が、朝の一番はまずもってこれである。 ドイツやオーストリア各地の定点カメラの映像が、延々と“垂れ流さ れ”て、アルプス民謡がバックにというだけのものだが、それはそれ で天気予報としての役割もあったりするのだ。 ニュースも眺めるが、キャス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欧話§老後旅事始~落穂拾い[Ⅰ]~

[承前] 今年の旅行記も、無事に帰国したというところまでたどり着いたが、 旅行中の写真を眺めていたら、いくつか書き漏らしたと感じたので、 そのあたりを補完しておきたいというわけで、お話はテーゲル湖へと 遡るのである。 写真は湖畔に沿った遊歩道である。周囲すべてに張り巡らされている わけではなさそうだが、それでもか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§J1が年間1ステージに

……それにしても先週のワールドカップ最終予選の対イラク戦は何と もなゲームだった。2010年南アフリカ大会で活躍した主力メンバーが 明らかに衰え、その後を引き継ぐ若手があまりにも力不足というか。 愚痴はこれくらいにして、以下本題へ…… 野球であれ、サッカーであれ、ペナントレースの勝者をもって、なぜ 完結させないのかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~ドイツW杯開幕~

2006年6月9日、FIFAワールドカップがドイツで開幕。 ミュンヘンのアリアンツ・アレーナで開幕戦が行われた前々日に、バ イエルン国立歌劇場で『ばらの騎士』を堪能したとは、その折に書い たことである。 明けて開幕前日、オーストリアに戻りがてら、車でアリアンツまで寄 り道ドライブとしゃれこんだ。そんな様子が下の写真だが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~ブラッター会長~

国際サッカー連盟(FIFA)会長に選出されたばかりのブラッターが…… ……スキャンダルの圧力に抗しきれずに数日で辞任を余儀なくされて しまったのは当然のことであるにしても、ブラッターのような権力欲 の亡者としか思えない輩が敢えなく圧力に負けたという、その裏には 捜査当局からの相当に不利なあんな過去やこんな不正が提示されたと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§アギーレ日本代表監督の解任

サッカー日本代表監督のハビエル・アギーレが、2014年8月に就任し てわずか半年で解任を余儀なくされるということになってしまった。 1998年のワールドカップ・フランス大会の初出場を決めた時も、途中 で加茂周が解任されて岡田武史と交代、2010年のW杯を目指している 中でイビチャ・オシムが病に倒れ、再び岡田武史が就任となった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§ワールドカップ素人一言総括

ドイツが優勝した。しかも、ほとんど危なげなく順当にというものだ った。 ↓ベルリン・テーゲルに着陸したW杯優勝仕様ジャンボ機とナショナルチーム 2010年南ア大会で仄見えた日本チームの強さは、跡形もなくどこかへ 消え去ってしまったようだ。別の戦略で臨んだら、あるいは異なる結 果が待っていたのかもしれないと思ったりも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§ワールドカップ一次リーグ反省会

日本惨敗以上に自分が惨敗である。まあ、サッカーだって相変わらず 素人眼でしかゲームとその周辺を見ているだけなので、せいぜいこの 程度の的中でしかない。というわけでワールドカップ前の予想が…… 【第一次勝ち抜け大胆予想】 A・・・ブラジル クロアチア B・・・スペイン オランダ C・・・コロンビア 日本 D・・・イタリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季話§菖蒲華~七十二候~夏至

夏至の次候“菖蒲華(あやめはなさく)”である。 ワールドカップも一次リーグの熱戦を2日残すのみで、明日には決勝 リーグに進出する全16チームが決定するという佳境の2日間なのだ。 毎年、いくつか決まったスケジュールはあるけれど、それ以外は同じ 場所で、代わり映えのしない日々を送っている。なのでタイミングさ え合えば、ブラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諧話§一日一句~3試合目~2014.06.24

季語は・・・ワールドカップ 勝つ負ける ワールドカップ 拘れり 今日はワールドカップ第一次リーグ3試合目となる、日本対コロンビ アの一戦が行われる。日本では日付が変わった25日5時キックオフだ が、日本との時差がマイナス7時間ある我が滞在中の地域では今夜の 22時がキックオフとなる。 夕食を済ませて、ホテルの部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青話§W杯第一戦日本の敗戦に・・・

我が予想のとおり、日本はゴートジヴォワールに2対1で敗れた。救 いは一点差で負けたこと。最後の最後、得失点差で決勝リーグに進め るかという時に、2点差や3点差ではいよいよ不利になってしまう。 ここまで、ゲームの映像を見てはいない。日曜日はキックオフの時点 で電車に乗っていたし、歌舞伎を観るのに渋谷に着いた時には、前半 終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W話§2014年W杯日本代表大胆予想

2014年ワールドカップブラジル大会が始まった。第一次リーグの日本 代表の対戦相手だが…… コートジヴォワール ギリシャ コロンビア ……というもの。4年経っても“ニワカ”ではあるが、身びいきをせ ず、かなり現実的な予想をしてみたい。2010年の南アフリカ大会では “1分2敗”という予想を見事に外してしまったので、今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~サッカー日本代表~

6月にブラジルで行われるサッカー・ワールドカップに出場する…… ……代表選手23名が一昨日選出され、サプライズらしきものといえば 大久保がブラジル行きを決めたわけだが、故障いまだ癒えずも何人か 見かけつつも、6月13日の開幕まで一か月を切ったことに気がつく。 《つぶやきのトピックス一覧》
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more