アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雪」のブログ記事

みんなの「雪」ブログ

タイトル 日 時
留話§一日一句〜背筋がゾクッと〜
季語は・・・雪女郎 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/29 00:02
継話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒
継話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒 大寒の次候“水沢腹堅(さわみずこおりつめる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/25 00:01
留話§一日一句〜人生も風に吹かれて〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/23 00:02
過話§備忘録的な何か〜2018年4月4日付〜
3月21日……我が家がある団地敷地内の桜が開花した。東京都内から 遅れること4日、我が家前の辛夷(コブシ)並木の開花から2週間後の ことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/04 00:01
興話§一日一句〜卒業式〜
季語は・・・春の雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/25 00:01
興話§一日一句〜すぐ溶けてはくれるが〜
季語は・・・名残雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/04 00:01
興話§一日一句〜積もった後に凍って〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/24 00:02
興話§一日一句〜白雪に薄く覆われて〜
季語は・・・春浅し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/11 00:01
興話§一日一句〜長旅を見届けて〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/09 00:02
遅話§深夜帰宅〜ある大雪の日の記憶〜
たぶん……20年以上前、当然ながら前世紀のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/08 00:01
呟話§一言つぶやき〜雪除けの連鎖秘話〜
呟話§一言つぶやき〜雪除けの連鎖秘話〜 大雪に見舞われた先月、気がつくと積もり始めていた団地の中で…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/07 00:00
過話§備忘録的な何か〜2018年2月6日付〜
1月22日……いわゆる“南岸低気圧”が太平洋側を通過、東京も降雪 の日となった。10時過ぎには早くも先陣が降り始め、午後は本降りと なったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/06 00:01
空話§2018年1月の天気模様を振り返る
空話§2018年1月の天気模様を振り返る 1月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックできる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/03 00:01
興話§一日一句〜重い腰を上げて〜
季語は・・・雪下ろし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/29 00:02
環話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒
大寒の次候“水沢腹堅(さわみずこおりつめる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/25 00:01
興話§一日一句〜テレビのニュースを〜
季語は・・・豪雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/16 00:02
環話§金盞香〜七十二候〜立冬
環話§金盞香〜七十二候〜立冬 立冬の末候“金盞香(きんせんかさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/17 00:01
遊話§一日一句〜今年の積雪量は多く〜
季語は・・・雪解け ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/04 00:01
遊話§一日一句〜あるいは丹沢、甲州路〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/26 00:01
移話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/30 00:01
遊話§一日一句〜舞ってははかなく溶け〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/25 00:02
空話§2016年11月の天気模様を振り返る
空話§2016年11月の天気模様を振り返る 11月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/06 00:00
詩話§一日一句〜10cmは積もったな〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/25 00:02
純話§11月の雪
純話§11月の雪 昨日は“11月の雪”だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/25 00:01
移話§霎時施〜七十二候〜霜降
霜降の次候“霎時施(こさめときどきふる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/28 00:00
詩話§一日一句〜三月はじめの降雪〜
季語は・・・春の雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/02 00:02
詩話§一日一句〜空っ風に乗って〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/26 00:02
詩話§一日一句〜前週の雪は雨で溶け〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/02 00:02
詩話§一日一句〜雪国からのニュース〜
季語は・・・雪おろし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 00:02
詩話§一日一句〜滑るので足元注意〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/27 00:02
軌話§京王線あれこれ[48]雪と京王線
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/22 00:00
詩話§一日一句〜長靴を出してみよう〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/18 00:02
詩話§一日一句〜都心でもちらほらと〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/14 00:02
化話§朔風払葉〜七十二候〜小雪
小雪の次候“朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/28 00:01
雅話§百人一首考[31]〜あさぼらけ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/25 00:00
詩話§一日一句〜冬の痕跡も風前の灯〜
季語は・・・残雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/15 00:02
詩話§一日一句〜季節はずれの雪だから〜
季語は・・・花祭り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/09 00:02
白話§花祭りに降る4月の雪・・・
4月に雪が降るのは4年ぶりのことだそうで、だからそれほど珍しい わけではないけれど、気温が一ケタ台ということで、外出する時には ウールのセーターを着てしまった。桜は……まだ咲いているのだが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/09 00:01
雅話§百人一首考[15]〜きみがため〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/19 00:00
詩話§一日一句〜白が消えれば黒々と〜
季語は・・・雪解け ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/04 00:02
週話§土曜草々〜如月終わる〜
どうやら去年のような大雪に見舞われることもないままに、如月二月 が終わりを迎えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/28 00:00
週話§土曜草々〜期待はずれの雪〜
雪国の人たちの苦労も考えず、はなはだ不謹慎で申し訳ないことだが 木曜日の雪は“期待はずれ”に終わってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/07 00:00
詩話§一日一句〜これがまた積もる〜
季語は・・・春の雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/06 00:02
詩話§一日一句〜今年も雪舞う時季〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 00:02
詩話§一日一句〜雨になるかどうか〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/30 00:02
化話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/30 00:01
詩話§一日一句〜遠い山からの贈り物〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/26 00:02
暴話§爆弾低気圧〜しかも二つ玉〜
暴話§爆弾低気圧〜しかも二つ玉〜 昨年、各地に大きな雪害をもたらしたのと同様な爆弾低気圧が通過し ていった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/19 00:00
気話§熊蟄穴〜七十二候〜大雪
大雪の次候“熊蟄穴(くまあなにこもる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/12 00:01
諧話§一日一句〜里の雨は山の雪〜
季語は・・・初冠雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/17 00:02
諧話§一日一句〜しかしよく積もった〜
季語は・・・雪解け ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/02 00:01
戯話§一日一句〜雪が溶けずに凍って〜
季語は・・・朧月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/20 00:02
凍話§東京都下三多摩における雪除け
先々週末と先週末、関東一円を大雪が襲った。我が家の付近の積雪は 延べにして1m前後になったのだろうと推測できる……これほど大量 の雪に降られたのは、60年近い生涯の中でも記憶にないことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/20 00:00
気話§土脉潤起〜七十二候〜雨水
雨水の初候“土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/19 00:01
戯話§一日一句〜雪が溶け出して〜
季語は・・・春の水 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/18 00:02
融話§連続して大雪に祟られる之記
先週の金曜日、朝から降っていた雪は丸一日近く降り続いて、東京に 未曾有の積雪量をもたらした。さらに各地の道路が寸断され、孤立す る集落や、多くの車が動けずにという実害ももたらしたのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/18 00:00
諧話§一日一句〜雪路上で溶けぬまま〜
季語は・・・春浅し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/15 00:02
戯話§一日一句〜二週連続して雪?〜
季語は・・・雪催 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/14 00:02
気話§魚上氷〜七十二候〜立春
立春の末候“魚上氷(うおこおりをいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/14 00:01
蹴話§ラグビー・トップリーグ決勝戦
東京地方に降った激しい雪で日曜日の試合が中止。11日に順延となっ たパナソニック対サントリーの決勝戦を観てきた。寒さいや増す秩父 宮ラグビー場の観客は10217人、前週の東芝戦より300人多かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/13 00:00
戯話§一日一句〜夜の間に凍りつき〜
季語は・・・春雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/12 00:02
譜話§土曜日大雪之圖(写真あり)
先週の土曜日、6時過ぎに眼が覚めて表を見たら既に白くなりかかっ てきていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/12 00:00
戯話§一日一句〜電車待ちのホームで〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/10 00:02
諧話§一日一句〜底冷えという感じ〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/19 00:02
白話§尾瀬に降る雪を愛でる
尾瀬沼畔の環境省ビジターセンターに設置されている、燧ヶ岳 が正面というライブカメラのページを眺めてみた。ちょいと重くて、 使いにくいのは相変わらずだが様子が見られてありがたいのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/19 00:01
諧話§一日一句〜降る雪に想いを馳せ〜
季語は・・・草田男忌 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/05 00:02
諧話§一日一句〜滝桜が真っ白に〜
季語は・・・春の雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/22 00:02
諧話§一日一句〜積雪556センチ〜
季語は・・・雪解け ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/03 00:01
諧話§一日一句〜降れど積もらず〜
季語は・・・春の雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/20 00:02
諧話§一日一句〜すってんころりん〜
季語は・・・氷 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/24 00:02
外話§気象庁の天気予報・・・
先週と今週と、2回連続して気象庁発表の雪に関する予報がはずれ! という結果に終わった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/23 00:00
諧話§一日一句〜なかなか溶けません〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/17 00:02
躁話§雪に踊らされて・・・
連休最終日の雪は、首都圏に様々な痕跡を残していったようである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/17 00:00
諧話§一日一句〜凍結転倒注意〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/15 00:02
舞話§雪が踊っている・・・
成人の日は朝から雪模様となった。東京都下三多摩南部は多摩丘陵地 帯に住む我々にとっては大雪の一日になったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/15 00:00
週話§祝日雑感〜今日もお休み〜
年末年始をゆっくりと休んで、4日間会社に出たと思ったら三連休。 調子が上がらないではないの……などというほど本格的にエンジンが かかってはいない。ちなみに今週も出勤するのは4日間。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/14 00:00
諧話§一日一句〜はかなく散り溶けて〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/12 00:01
諧話§一日一句〜雪積もりゆく〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/23 08:04
週話§土曜閑居〜昨日は大雪〜
二十四節季の“大雪”が昨日からである。例年よりは早めの雪便りが 北国から続々と届いている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/08 00:00
節話§閉塞成冬〜七十二候〜大雪
大雪の初候“閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/07 00:01
諧話§一日一句〜北海道東北寒波襲来〜
季語は・・・吹雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/28 00:01
節話§蟄虫啓戸〜七十二候〜啓蟄
啓蟄の初候“蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/05 00:02
週話§日曜閑居〜2月閏日の雪始末〜
4年に一度の閏日である2月29日、東京とその周辺は春の“大雪”に 見舞われた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/04 00:00
諧話§一日一句〜2月の終わりに〜
松が枝を ばきとへし折り 春の雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/02 00:01
節話§草木萠動〜七十二候〜雨水
雨水の末候“草木萠動(そうもくめばえいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/01 00:02
週話§日曜閑居〜雪が溶けて〜
先週初めに降った雪がようやく溶けた。ずうっと気温の低い日が続い たので、陽の当たらない北側ではガチガチに凍ったままだったのだ。 もっとも、物陰にはまだ残っていて、この冬の寒さを物語っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/05 00:00
晶話§東京都下三多摩南部は豪雪地帯
雪が降り始める直前、東京平野部は5cm程度の積雪という予報が出た が、我々のような多摩丘陵に住んでいる人間は、そんな予報は信じな いのだ。論より証拠の写真をご覧あれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/25 00:01
週話§土曜閑居〜初雪や〜
東京都下三多摩南部地域では、既に昨年12月9日に初雪を認めたが、 大手町の気象庁では観測されなかったので、金曜日がオフィシャルの 初雪ということである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/21 00:00
週話§土曜呟き〜初雪や〜
金曜日の朝、いつものように目覚めて室内から測れる外気温表示を見 たら3度だった。カーテンを開けて外を見たら……雪が降っていた。 積もりなどせずに一時間ほどでやみ、その後は何事もなかったよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/10 00:00
外話§大雪の『マノン・レスコー』始末
昨日3月7日の雪で、1986年3月23日関東地方に降った大雪のことを 思い出した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/08 00:01
呟話§一言つぶやき〜雛祭を過ぎて雪〜
なんということでしょう、東京都下三多摩南部は、雨だったのが…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/07 08:00
季話§魚上氷〜七十二候〜立春
立春の三候“魚上氷(うおこおりをいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/14 00:00
週話§祝日呟き〜雪・・・なのか〜
予報では夜から雪ということで、この時間は既に降っているというこ とだろうか。カーテンの外のことはわからない……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/11 00:00
季話§黄鶯目見v〜七十二候〜立春
立春の次候“黄鶯睍v(うぐいすなく)”である。タイトルでは睍の字 が表示できないのでしかたなく“目見”で代用したが、何とかならな いかなあ……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/09 00:02
季話§雪下出麦〜七十二候〜
冬至の三候“雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/04 11:34
週話§日曜悠々〜気温上がらずでw鍋〜
昨日の土曜日、目覚めたら屋根が白かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/18 00:00
白話§いや・・・まじで雪w
リアルタイムでエントリーを書くことなど、ほとんどない我がブログ だが、半端な冗談ではなく、東京都下では今現在雪が降っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/17 00:12
週話§休日悠々〜雪降る〜
仕事の狭間とて本日有給休暇。・・・雪とは無関係。何度も書くが、 有給休暇が量り売りできるほどある。一か月に4日間有休を取っても まだ余るくらい……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/02 07:07
呟話§一言つぶやき〜雪降りなう〜
どうして雪が降るのは昼間ではなくて深閑とした夜の間のことに…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/01 22:10

トップへ | みんなの「雪」ブログ

     
ひだまりのお話 雪のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる