テーマ:私事

梳話§我が整髪料の変遷

整髪料を使い始めたのは、中学に入ってしばらくしてからだったかと 記憶している。 自分の癖毛が好きではなかったので、床屋でも短めに切ってもらって いたから、わざわざ整髪料を使うほどのこともなかったのは小学校の 頃で、中学に入れば少しは色気づいてきたということか、ちょっとだ け長めに揃えてもらい、当時は誰もがそうしたように七三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浮話§流行には乗り遅れるタイプ

子どもの頃からそうだったが、流行り物に乗っかるタイミングが遅い のである。同級生が新発売された菓子とか、放送が始まったテレビの 新番組の話をしていてもピンとくることなどはなかった。 長じても、状況は似たようなもので、周りが騒いでいるあれやこれや についていっていることは少ない。 このところも、テレビドラマで7シリーズく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春話§桜の存在を意識したのは

半世紀以上前、小学校入学式の日は桜が満開だった。記憶していたわ けではなく、写真で確認できたことである。 小学生くらいの頃には家族で花見に行ったことはあるが、桜を見たと いう記憶はない。つまり桜をきちんと意識したのがいつのことだった のか……とんと記憶がない。 桜よりも別のあれやこれやにかまけていたとしか思えないほど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜諸相~世間は十連休~

世間では十連休がスタートした。 それに伴っての影響が様々なところに表れているようなのだ。自分の 身に一番に影響しそうだったのが、銀行のATMである。この期間中 稼働はしているが、平日扱いではないので手数料を取られてしまう。 低金利の世にあって、手数料にすらならない利息しか受け取れないの だから、手数料を払ってATMを操…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過話§備忘録的な何か~2019年4月26日付~

4月3日……ずいぶん長いこと、背中に居座っていた“できもの”が あって、ずうっと放置していたのだが、それが今年になったところで 膨らみが顕著になってきて、壁などに背中をつけると痛みを感じるま でになった。 さすがにこれ以上の放置はできないと、近くの皮膚科に行ってみたの である。患部を見た医師は即座に「紹介状を書きますので総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

却話§老人の記憶力

まだまだ大丈夫だと思っていたら大間違いで、定年退職以来、緊張感 が緩みきって注意散漫の結果、物忘れをするようになってしまった。 例によって古い記憶は鮮明に残っているものの、直近の忘れ具合はと 言えば、あれこれメモをする必要を痛感して実行しているレベルだ。 ちょっとした3点ほどの簡単な買い物をするのに、2点までは覚えて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽話§音符を読む

楽譜を眺めるだけで音が取れることなどはできない。ずうっとできな かったし、この先もできるようになるはずなどはない。 小学校の時、同級生に五線譜とト音記号の意味らしきものを教えても らったことで、オタマジャクシが音の上下であることを覚えたのだ。 その先に進むのにけっこう時間がかかった。四分音符や八分音符とい った単純…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早話§スピード違反を告白する

スピードを出し過ぎて、交通警察隊のネズミ捕りに遭った話をする。 あれは1985年のことで、運転免許を取得してちょうど1年が経過した 夏休みドライブ旅行の時。長野県は白馬のペンションに遊びに行くべ く中央自動車道を目的地へと走っていたのだった。 山梨から県境を越えて長野県に入り、中央道最高標高地点1015mを過 ぎると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲話§三階と四階の差

今の住まいは3階である。20年くらい前は4階に住んでいた。たった 1フロア違うだけだが、その差はけっこう大きいものがあるとは、3 階に引っ越してきて痛感したことである。 まずもって4階まで階段を使って上るわけだが、暮らし始めた二十代 の時から感じたのは、4階は高いという印象だった。ベランダからの 眺めも、高いところから見下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刻話§本日ブログ14周年~12310話目~

宮仕えしてた頃は頭をほぐすことを考え、現役から引退した今は、老 化によるボケ防止も兼ねてという要素も加わり、めでたく拙ブログが 14周年を迎えた。 ブログが始まった頃の日本の出来事といえば、まずは4月25日にJR 福知山線脱線事故が起きている。 海外では、4月2日にローマ教皇ヨハネ・パウロⅡ世が、4月6日に モナコ公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

繋話§iPad miniを買い替える

これまで使い続けてきたiPad miniは、2012年に購入したものである。 今さらながら、7年近く使っていたことに驚いてしまう。 さすがに色々と不都合を感じることも多くなったので、買い替えるつ もりでいたが、前機種の“4”が発売されたのは2015年、一昨年あた りには新しい機種が出るだろうと思っていたら、なかなか新規発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謝話§ご迷惑をおかけしています

生きるとは、他人様に迷惑をかけ続けるものだと見つけたりではあれ ども、それをできる限り少なく少なくと心がけたいものである。 身近なところでは同居人に対してがそうだし、ひとたび外出すれば、 多くの人に大なり小なり迷惑や面倒をかけているのは間違いないぞ。 ところが、そんな時に少しばかり鈍なるところがあって、同居人がそ れに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜諸相~さっさとやれば~

定年退職してこのかた、合格点に達しているかどうかはわからねど、 まあまあ家仕事の一端くらいは担っていると思いたい。 主なことは、朝のバナナミルクを作ってコーヒーを淹れ、床の電気掃 除機かけ、風呂掃除全般、ゴミ出し、買い物などなどだが、最初の朝 食の用意はまだしも、残りに取り掛かるのにぐずぐずするのである。 さっさとやる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時話§得意技は・・・・・・“先延ばし”

もちろん基本は“できることはさっさとやる”という日常生活だが、 毎日が日曜日の年金暮らしをいいことに、物事の先延ばしがやりたい 放題なのだ。 要するに……今日できることも翌日、翌々日に延ばしてしまうのだ。 ぐうたらと言えばそれまでのことだが、何もあくせくする必要がない のであれば、人間が易きに流れてしまうのは当然のことなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整話§髪の毛の伸び遅くて

今年初めて床屋に行ったのは、ちょうど一か月前の2月6日だった。 その前が何と11月1日で、何ともはや3か月切らなかったのである。 六十路前後から、一段と髪の毛の伸びが鈍化したと感じられすように なってしまった。床屋で髪を切ってもらうのは、もう長いこと2か月 に一度のペースだったが、この2年か3年というもの、2か月経って も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平話§西暦に変更されました

日頃利用しているのは某M銀行である。一か月ほど前に記帳したら、 下のようなことになっていた。 年末に年号表示が元号から西暦に移行していたのだ。M銀行全店で一 斉に変更になったわけではなく、早いところでは11月頃から移行して いるとか、話は聞いていて、徐々に広がっていったということだろう か。 それにしても、昨今の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種話§他人様の褌でブログは

ブログのエントリーテーマだが、できるだけオリジナルをと心がけて いる。 ブログの中には、アクセス目当てで、時事ネタや芸能ネタを拾っては 状況をレポートするような類があるのだが、いかにもネットの中を検 索しまくっては、まことしやかに“らしい”ページに仕立てていて、 ただ中身はすべて拾い物であり借り物だから、ブログ主の安易さが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暮話§仕事を続けることと年金と

定年退職後をどう生活するかについては、いくつかのシミュレーショ ンを試みた。 元々の勤め先では、希望者については65歳まで再就職できる制度があ って、週5日か3日かが選択できるというもの。これについては“内 部聞き取り調査”を実施したところ、意外と長続きしないことが判明 したので、早々に断念。もっとも、そうした時点では、高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

纒話§ダブっていないとは思うけれど

ブログのエントリーを作成するにあたって、話題をダブらせないよう にとは常々心がけていることではある。 強い確信があってのことではなけれど、同じような話題を二度書いて しまったことは……たぶんないと思ってはいるけれど。 そりゃあ、神保町のランチョンでどうしたとかいったエントリーは、 似たような話になってしまうと先刻承知で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打話§段落は一行空きで

2005年に書き始めたブログだが、最初から自然に決めたことがある。 原稿を書く時のように段落冒頭を1字下げることをせず、段落区切り を一行空けにするというものだ。 段落を1字下げで始めても、それに続く行が画面上でキチキチに詰ま っているように見えてしまい、読みにくくなりそうだと想像できたの で、最初から今ある形となった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賭話§円高とか円安とか仕組みが?

株の世界などとんとわからない身に、ましてドルやオイロ(ユーロ)を 売買する外国為替など、露ほど理解できない。 もっとも、オイロの相場が気になるのは、旅行に出かける時に銀行で 両替する時と、帰国してクレジットカード決済する時のレートくらい のものでしかなく、株をはじめとしてFXとか呼ばれている外国為替相 場の類に手を出すこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜諸相~保育園の頃の夢~

保育園年長組のクリスマス会の時だったかと記憶しているが、担任の 先生から「〇△ちゃんは、大きくなったら何になりたいの」と聞かれ て、何も考えることなく適当かついい加減だった我が身の答えが…… 新聞記者になりたい! ……というものだったが、言うまでもな当然のことながら、その当時 新聞など読んでいるはずもなければ、新聞記者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祀話§お墓に納骨するの件

去年の暮れにSNSで話題になっていたのが、荼毘に付した後の納骨 の事だった。 そこでは、骨壺から遺骨を取り出すと、唐櫃の蓋を開けて“ザー!” っと中に落とした。そのことにびっくりしたのだという。そういえば 我が家も同じように骨壺ごと納めるのではなく、遺骨を落とし入れた ことに、同居人も驚いたことを思い出す。 SNSに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~ピッチという携帯電話~

2008年1月7日、NTT DoCoMoがPHSサービスを終了。 どうやら、今年で携帯電話を使うようになって20年になるようだ。そ れで最初に買ったのがピッチと呼ばれていたPHSである。 使い始めた1999年にiモードのサービスがスタートしているが、電話 だけ利用できれば十分と考えて、通信料が一番安いPHSと契約した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜諸相~回る歯車~

大晦日から元旦へ……流れ去る時間に価値の違いなどはないはずなの に、長年の刷り込みのゆえか、年が改まる瞬間の歯車の動きと音を、 リアルに眼で見て、耳で聴いているような思いがするのだ。 そんな気がするのはこの瞬間だけで、それ以外、一年のほとんどは、 ひっそりと時が刻まれていくのみである。 そうした中にあって、懸案や懸念の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図話§2018年のPVグラフ~12か月~

2018年一年間12か月のPVグラフである。2017年のグラフはここだ。 一昨年、去年と記録した7けた台のPVだが、惜しいところで3年連 続とはならずに終わってしまった。 これといって特徴があるとか、売りになるテーマを持っているブログ ではないので、アクセス数を増やしていく算段のようなものはなく、 日々の継続のみで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亥話§あけましておめでとうございます

暦が改まれば2019年は亥年です。 あけましておめでとうございます 新年は、以下のような言葉を自戒しつつ書き留めてスタートします。 現実から視線を逸らすことはできても 現実そのものは変えられない 今年もよろしくお願いします。 【ひだまりのお話の原点】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戌話§2018年ありがとうございました

というわけで2018年の大晦日となりにけるかも。この一年間に綴った ブログエントリーは996話……ほとんど千話も同然である。 いちいち数えたことがないが、年間千話を記録した年があったものか どうかはわからない。 今のペースがいつまで続くものかも、自分自身の中でははっきりして いるわけではない。ただ、今年の後半の不調らし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜消息~2018年最終土曜日~

2018年最後の土曜日である。何というか、一気にここまで来てしまっ たような気がする。すさまじくテンポの速い一年だった。 まずは我が身の健康に感謝したい。64歳という年齢だから、ポンコツ であることは間違いのないところだが、そこをだましだまし大事なく 過ごせているのも、まあまあ律義に週三日お休肝日を励行しているが ゆえでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more