テーマ:ワールドカップ

週話§土曜諸相~オールブラックス対南ア~

昨日、日本対ロシア戦(30対10で勝利)で開幕したラグビーワールドカ ップ2019日本大会だが、今日こそが我々にとっての初戦である。 この先、ニュージーランド・オールブラックス対南アフリカ・スプリ ングボクスの対戦を眼にすることができるものか……まさに“冥土の 土産”ものの一戦なのだ。 あれこれ準備を済ませ、キックオフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闘話§じわじわと近づいてまいりました

気がつけば、ラグビーワールドカップ2019日本大会は、明日の日本対 ロシアで一か月半に及ぶ戦いの火蓋が切られるのだ。 そして我々の観戦初めは土曜日、横浜国際スタジアムのニュージーラ ンド対南アフリカの超好カードである。この先、日本でこの組み合わ せを観戦できることなどは金輪際ないので、好ゲームを期待したい。 そこからち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜消息~今日はテストマッチ~

今日は味の素スタジアム。14時45分キックオフで、日本代表がニュー ジーランド代表オールブラックスと対戦する。 ちょうど一年後はワールドカップ・ラグビーが日本で開催中につき、 日本チーム強化が急ピッチで行われていて、今回もブレディスローカ ップ日本開催のタイミングでテストマッチが行われるのだ。 前回、2015年大会第一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世話§ワールドカップ2018第一次結果と

ここで予想した第一次勝ち抜け予想は以下のとおりだったが、今回は 前回50%だった的中率をはるかに超えて、はずれたのは16チーム中で 2つ……ドイツ敗退と日本勝ち抜けというもの。 それにしても、何とももやもやする対ポーランド戦だった。そうした ことで得たものより失ったもののほうがはるかに大きいのだと……後 で気がつくことにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W話§2018年W杯日本代表大胆予想

6月14日に開幕したワールドカップ2018ロシア大会も、いよいよ明日 グループHの日本対コロンビア戦を迎える。 前回2014年は甘い予想をして大ハズレ(結果は1分2敗)だったので、 今回は現時点で考えられるシビアな結果を予想しておく。どうせ素人 の無責任な見立てだから気にしないでいただきたい。対戦相手は…… コロンビア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楕話§ラグビーワールドカップのチケット

明後日からサッカーのワールドカップがロシアで開催されるが、ラグ ビーワールドカップ2019も来年に迫ってきた。 9月20日に東京スタジアム(味の素スタジアム)で日本対ロシアの開幕 戦が行われ、11月2日に横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で決勝 戦が行われる。 そのチケット販売が1月からスタートした。まずは先行優先予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走話§ラグビー・ワールドカップ日本始動

先週末には2019年秋に日本で開催されるラグビー・ワールドカップの 抽選予約発売が始まった。さてどれほどの倍率になるものか、あるい は意外とすんなりと買えるものか……ちょっと見当がつかずにいる。 永年のラグビー好きとしては、東京周辺で行われるうちから数試合を 選んで予約を試みてみたが、どれも興味深い好カードばかりなのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§W杯欧州予選~オランダ、イタリア~

2018年にロシアで開催されるワールドカップの欧州最終予選が11月中 旬に終わった。 出場国はロシア、ベルギー、ドイツ、イングランド、スペイン、ポー ランド、アイスランド、セルビア、フランス、ポルトガル、スイス、 クロアチア、スウェーデン、デンマークの14か国である。 出場国のサプライズはアイスランドの初出場だが、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~ジョホールバルの歓喜~

1997年11月16日、日本チーム、ワールドカップ初出場決定。 『ドーハの悲劇』で1994年のワールドカップ出場を逃したのが1993年 10月のこと。それから4年、この日ようやくジョホールバルでイラン から勝利をもぎ取って、念願のワールドカップ・フランス大会出場を 果たした。 1993年のドーハの悲劇が報じられた当時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝話§ロシア・ワールドカップ2018決定!

明日(日本時間は6日未明)行われるサウジアラビアとの最終戦を待つ ことなく、8月31日に行われたオーストラリア戦を2対0で快勝し、 来年ロシアで行われるワールドカップ2018の出場が決まった。 テレビ中継で観ていたが、ゲーム全体はオーストラリアが押し気味で 進めていた……ボールの支配率も38対62で、引き気味の布陣から前線 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§J1が年間1ステージに

……それにしても先週のワールドカップ最終予選の対イラク戦は何と もなゲームだった。2010年南アフリカ大会で活躍した主力メンバーが 明らかに衰え、その後を引き継ぐ若手があまりにも力不足というか。 愚痴はこれくらいにして、以下本題へ…… 野球であれ、サッカーであれ、ペナントレースの勝者をもって、なぜ 完結させないのかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~ドイツW杯開幕~

2006年6月9日、FIFAワールドカップがドイツで開幕。 ミュンヘンのアリアンツ・アレーナで開幕戦が行われた前々日に、バ イエルン国立歌劇場で『ばらの騎士』を堪能したとは、その折に書い たことである。 明けて開幕前日、オーストリアに戻りがてら、車でアリアンツまで寄 り道ドライブとしゃれこんだ。そんな様子が下の写真だが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§アギーレ日本代表監督の解任

サッカー日本代表監督のハビエル・アギーレが、2014年8月に就任し てわずか半年で解任を余儀なくされるということになってしまった。 1998年のワールドカップ・フランス大会の初出場を決めた時も、途中 で加茂周が解任されて岡田武史と交代、2010年のW杯を目指している 中でイビチャ・オシムが病に倒れ、再び岡田武史が就任となった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§ワールドカップ素人一言総括

ドイツが優勝した。しかも、ほとんど危なげなく順当にというものだ った。 ↓ベルリン・テーゲルに着陸したW杯優勝仕様ジャンボ機とナショナルチーム 2010年南ア大会で仄見えた日本チームの強さは、跡形もなくどこかへ 消え去ってしまったようだ。別の戦略で臨んだら、あるいは異なる結 果が待っていたのかもしれないと思ったりも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蹴話§ワールドカップ一次リーグ反省会

日本惨敗以上に自分が惨敗である。まあ、サッカーだって相変わらず 素人眼でしかゲームとその周辺を見ているだけなので、せいぜいこの 程度の的中でしかない。というわけでワールドカップ前の予想が…… 【第一次勝ち抜け大胆予想】 A・・・ブラジル クロアチア B・・・スペイン オランダ C・・・コロンビア 日本 D・・・イタリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季話§菖蒲華~七十二候~夏至

夏至の次候“菖蒲華(あやめはなさく)”である。 ワールドカップも一次リーグの熱戦を2日残すのみで、明日には決勝 リーグに進出する全16チームが決定するという佳境の2日間なのだ。 毎年、いくつか決まったスケジュールはあるけれど、それ以外は同じ 場所で、代わり映えのしない日々を送っている。なのでタイミングさ え合えば、ブラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諧話§一日一句~3試合目~2014.06.24

季語は・・・ワールドカップ 勝つ負ける ワールドカップ 拘れり 今日はワールドカップ第一次リーグ3試合目となる、日本対コロンビ アの一戦が行われる。日本では日付が変わった25日5時キックオフだ が、日本との時差がマイナス7時間ある我が滞在中の地域では今夜の 22時がキックオフとなる。 夕食を済ませて、ホテルの部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青話§W杯第一戦日本の敗戦に・・・

我が予想のとおり、日本はゴートジヴォワールに2対1で敗れた。救 いは一点差で負けたこと。最後の最後、得失点差で決勝リーグに進め るかという時に、2点差や3点差ではいよいよ不利になってしまう。 ここまで、ゲームの映像を見てはいない。日曜日はキックオフの時点 で電車に乗っていたし、歌舞伎を観るのに渋谷に着いた時には、前半 終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W話§2014年W杯日本代表大胆予想

2014年ワールドカップブラジル大会が始まった。第一次リーグの日本 代表の対戦相手だが…… コートジヴォワール ギリシャ コロンビア ……というもの。4年経っても“ニワカ”ではあるが、身びいきをせ ず、かなり現実的な予想をしてみたい。2010年の南アフリカ大会では “1分2敗”という予想を見事に外してしまったので、今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~サッカー日本代表~

6月にブラジルで行われるサッカー・ワールドカップに出場する…… ……代表選手23名が一昨日選出され、サプライズらしきものといえば 大久保がブラジル行きを決めたわけだが、故障いまだ癒えずも何人か 見かけつつも、6月13日の開幕まで一か月を切ったことに気がつく。 《つぶやきのトピックス一覧》
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝話§日本のワールドカップ2014決定

6月5日、埼玉で行われたオーストラリア戦をキックオフからテレビ 観戦。開催国以外では出場決定一番乗りということにどれほど意味が あるかはわからないというか意味はない、たぶん。 引き分けでも出場決定、様々な周辺状況を鑑みても出場間違いなしと いう状況に盛り上がる埼玉スタジアムにはサポーター6万2千人が集 結したのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楕話§大学ラグビーへの懸念

旧聞に属するが、年明けの大学ラグビー選手権は帝京大学が天理大学 を辛うじて下し、三連覇を成し遂げた。 それとは別に、対抗戦グループの老舗である慶應、明治、早稲田の3 校がこぞって準々決勝で敗退するという、いささかな醜態と思えなく もないような体たらくだったのである。 そのおかげで、決勝戦の観客数が2万人を切ったという話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悼話§松田直樹さん(サッカー選手)

松田直樹とは同じ市の生まれである。 もっとも、彼が生まれたのは生まれ故郷を離れてからのことだから、 面識とかいったものはもちろんなかった。彼が同郷だと知ったのも、 ずいぶん後になってのことだった。 スポーツ選手は頑強な肉体を持っている。だから丈夫なのだというこ とは我々の一方的な思い込みでしかない。極限まで動くことを要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撫話§祝優勝! なでしこジャパン

心配性だし、午前3時の生中継はさすがに辛いものがあると、しっか り熟睡して眼覚めた朝、朗報を目の当たりにしたのだ。 ↓美しき勝者 欧米チームとの圧倒的な体格差というハンデを、機敏なパス回しでと いうプレイスタイルは、さしずめ弁慶と牛若丸の立ち回りとでもいう ような印象を持った。あるいはピッチを走り回る全員が長友のような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§祝日呟き~わけのわからん祝日~

海の記念日でしたっけ、何だか意味不明なとってつけたような祝日だ なあと、毎年毎年巡り来るたびにそう思うわけで、祝日としては不本 意なことだろう。移動祝日なので日付が認識されないという不幸も。 しかも、このところの猛烈な暑さで、積極的に表に出ていこうとか、 そんな気分になどなるべくもない。 博多山笠も、京都祇園祭も終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜呟き~一年前は旅の空~

【去年の今日】で示したように、一年前の今頃は夏休みの旅行が始ま っていたのだった。ちょうど2010ワールドカップ第一次リーグと時を 同じくしての10日間の旅程。 時差のないリアルタイムでオランダ戦とデンマーク戦をテレビ観戦し たのもよき思い出である。 一年前の現地の天気は、さしずめ今年の東京の梅雨のようなといえば い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独話§1994年ワールドカップ記念グッズ

1994年7月、ワールドカップアメリカ大会の決勝リーグの頃は、ミュ ンヘンでオペラを観ていた。日本は“ドーハの悲劇”で参加すること ができなかった。 ミュンヘンに到着してすぐ、ドイツは準々決勝でブルガリアに敗退し たせいか、街は平静に戻っていた。 そんなアメリカ大会の記念グッズがデパートで叩き売られていたので “記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§W杯準決勝~ドイツ対スペイン~

それにしてもドイツはどうしたことだろう。ここにきて若さが出たと いうことか、という敗戦。累積2枚で出場停止になったミュラーの穴 を埋めることができなかったというところだろうか。 前半からチームが機能しておらず、自陣でプレイするばかりの押され っぱなしで、時折カウンターという程度。ボールの支配率はスペイン が5.5でドイツが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§W杯つぶやき~W杯決勝戦~

ワールドカップ2010南アフリカ大会も決勝戦1試合を残すのみと…… ……なってしまったわけだが、どちらが勝っても初優勝となるオラン ダとスペイン、勝利の女神が微笑むのはどちらになるだろうというこ とで、結果を知るのは朝目覚めてネットに繋げてからのことになる。 まもなくキックオフ! 《サッカーのトピックス一覧》
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜悠々~サッカー中継~

ワールドカップ期間中は、かなりまとまったテレビ中継を、あるいは 録画を見ることになった。 普段はどうかというと、家にいるヒマな土日はJリーグをちらほらと 横目で見るくらいという不信心者でしかない。最後にJリーグの試合 をスタジアムで見たのはいつのことだろう。あれは味の素スタジアム でホームチームのサポーターの御詠歌のような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more