アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
呟話§一言つぶやき〜有楽町スバル座閉館〜
呟話§一言つぶやき〜有楽町スバル座閉館〜 スバル座に初めて行ったのは、高校1年生の時だったから1970年…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/04/09 00:01
悼話§ミシェル・ルグランさん(作曲家)
『シェルブールの雨傘』や『ロシュフォールの恋人たち』さらに『華 麗なる賭け』などなど、多くの映画音楽を手がけ、ジャズ・ミュージ シャンとして、マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーンとも共 演、多彩なパフォーマンスを展開した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/13 00:01
顧話§今日の歴史〜ボニー&クライド〜
1934年5月23日、銀行強盗クライドとボニーが射殺される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/23 00:00
悼話§松方弘樹さん(役者)
松方弘樹の記憶といえば、1974年に放送されたNHK大河ドラマ『勝 海舟』で、当初は渡哲也が主役だったのに10回ほどで病気降板。その 後を松方が引き継いだことがあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/27 00:00
輪話§疑惑のチャンピオン〜ドーピング〜
先週の月曜日に『疑惑のチャンピオン』という映画を観てきた。原題 は“THE PROGRAM”で、違法ドーピングの手順を意味するものだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/18 00:01
悼話§原節子さん(女優)
美人女優だと言われ続けていたが、どうにも実感がないのはさすがに 彼女が銀幕から姿を消したのが1960年代初頭で、まだ小学校低学年だ ったことが大きい。それと個人的には、鼻の大きい人は好みのではな いということもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/02 00:01
悼話§菅原文太さん(俳優)
高倉健に続いて、菅原文太の訃報に接する年の瀬になってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/04 00:01
悼話§マイク・ニコルズさん(映画監督)
映画監督のマイク・ニコルズが逝去した……83歳。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/25 00:01
悼話§高倉健さん(俳優)
東映映画の作品は、自分の嗜好とは違っている。だから、残念ながら 高倉健出演の映画を劇場封切の銀幕上で観たことはなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/19 00:01
星話§至高のエトワール〜ルテステュ〜
星話§至高のエトワール〜ルテステュ〜 パリ・オペラ座バレエ団のエトワール・ダンサーだったアニエス・ル テステュは、昨年10月にバレエ団を定年で引退した。今年3月には、 引退演目だった『椿姫』を踊って、我々に別れを告げたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/18 00:00
悼話§ロビン・ウィリアムズさん(俳優)
才気の塊としか言いようのないロビン・ウィリアムズが亡くなった。 享年六十一 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/13 00:01
悼話§淡路恵子さん(女優)
NHKが、日曜夜8時に歴史大河ドラマをスタートさせる前年までの 3年間放送された超人気ドラマ『若い季節』の主役の一人、プランタ ン化粧品の社長役を演じていたのが淡路恵子だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/17 00:01
語話§E.T.おばさんという種族が・・・
語話§E.T.おばさんという種族が・・・ その“種族”に初めて遭遇したのが、今から30年以上前のヒット映画 『E.T.』を観た時なのだった。その時以来、我々は“E.T.おばさん” と彼女らのことを呼ぶようになったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/17 00:00
悼話§ピーター・オトゥールさん(俳優)
ピーター・オトゥール主演の『アラビアのロレンス』が封切り上映さ れたのは1962年、小学校低学年の頃である。結局、これまで観る機会 がないままなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/17 00:00
酔話§頭にネクタイ〜助六じゃないし〜
サラリーマンが居酒屋とか宴席で酔った揚句、自分が締めていたネク タイを助六の紫手拭いよろしく頭に巻くという、あれはいつ頃始まっ たものだろうかと気になってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/15 00:00
告話§ビッグイシュー209号発売中!
告話§ビッグイシュー209号発売中! ビッグイシュー209号は2月15日から発売されています。お買い求 めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部300円。 160円が販売者の収入になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/15 00:01
告話§ビッグイシュー208号発売中!
告話§ビッグイシュー208号発売中! ビッグイシュー208号は2月1日から発売されています。お買い求 めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部300円。 160円が販売者の収入になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/02 00:01
雰話§吉永小百合というオーラ・・・
宗教心もなければ、霊感であるとかスピリチュアルであるとか、とん と縁のない人間でここまできてしまった。それでも一向に困らないの は、ぼへぼへとした人柄のゆえであろうかと想像してみたりするが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/01 00:00
悼話§淡島千景さん(女優)
生家のすぐ近くには、洋画、日活、東宝と3つの封切映画館が存在し ていたが、小学生が行くのは円谷英二の特撮物を見るための東宝系で ある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/21 00:02
坐話§シートは大事なのですよ
ところで、日曜日にシネマート新宿で『ピアノマニア』を見た時の座 席はひどかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/01 00:01
拘話§『ピアノマニア』という映画
拘話§『ピアノマニア』という映画 一昨日の日曜日に新宿で『ピアノマニア』という映画を見た。伊勢丹 の向かい、以前はATGの劇場があった場所のシネマート新宿。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/31 00:00
児話§子役のお仕事
ポーニョポニョポニョを歌って人気だった子役の少女が、中学進学を 機に活動を一時(たぶん)休止するというニュースを見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/24 00:01
悼話§原田芳雄さん(役者)
原田芳雄は、数少ない“好きな役者”の一人だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/21 00:02
知話§情報誌『ぴあ』休刊
39年の長きにわたってイベント情報を発信し続けた“ぴあ”が休刊と なる。文字面は休刊だが、休んだ後に再開することなどはない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/26 00:01
不話§若大将シリーズとカンニング
東宝映画の若大将シリーズに『海の若大将』というのがある。この映 画の冒頭に近い場面が、ついこの間起きた大学入試の携帯でのやり取 りに類似していると思ったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/03 00:00
惜話§映画『わが心の歌舞伎座』東劇
惜話§映画『わが心の歌舞伎座』東劇 『わが心の歌舞伎座』……歌舞伎が好き、そして少しでも歌舞伎座に 通ったことのある人には必見の映画である。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2011/01/25 00:00
週話§土曜呟き〜わが心の歌舞伎座〜
今日の午後は、歌舞伎座閉場までのドキュメンタリー映画『わが心の 歌舞伎座』を観に行ってくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/22 00:00
悼話§野沢那智さん(DJ、俳優&声優)
アラン・ドロンやアル・パチーノなどの吹き替えを担っていた声優で あり俳優の野沢那智が逝去した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/02 00:00
飛話§3D立体映像テレビなど
そこまで必要なのかなと3Dテレビのテレビコマーシャルを見ながら 思うのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/10 00:01
悼話§つかこうへいさん(作家)
つかこうへいの芝居を観るチャンスのないまま、彼の死を知ることに なってしまった。で、関係があるようなないようなの話である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/22 00:01
創話§細部に神は宿る
去年の秋、久々に観た映画をけちょんけちょんに評価したエントリー がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 00:01
懐話§昭和三十年代〜映画館〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/17 00:01
告話§ビッグイシュー138号発売中!
告話§ビッグイシュー138号発売中! ビッグイシュー138号は3月1日から発売されています。お買い求 めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部300円。 160円が販売者の収入になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/01 07:36
呟話§一言つぶやき〜ヘップサンダル〜
物心ついた頃、田舎にあったしょぼい履き物屋の店頭で見かけた…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/09 07:38
告話§ビッグイシュー131号発売中!
告話§ビッグイシュー131号発売中! ビッグイシュー131号は11月15日から発売されています。お買い求 めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部300円。 160円が販売者の収入になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/15 07:52
書話§『甦る昭和脇役名画館』鹿島茂
鹿島茂“大”先生の著書百冊記念は、この傑作である。それこそ東映 任侠映画から日活ロマンポルノに至るまで、いわゆるB級映画も何の そのと、ひたすら鑑賞を繰り返して達した境地が、ピカリと輝く…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/12 07:27
映話§シネマ歌舞伎『らくだ』
花形歌舞伎がはねた後、勢いで演舞場近くの東劇に行き、去年の納涼 歌舞伎の『らくだ』を観た。芝居冒頭でお念仏を唱えていた婆さんは 相変わらず達者な小山三(今年が卒寿!)で本当に大したものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/11 07:48
悼話§森繁久彌さん(役者)
東宝の特撮怪獣映画と併映されていた作品に『社長シリーズ』なるも のがあって、その社長を演じていたのが森繁久彌だった。それが最初 の出会い。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/10 21:50
乖話§『赤い点』〜ドイツ映画祭〜<下>
[承前] ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 6

2009/10/23 08:17
乖話§『赤い点』〜ドイツ映画祭〜<中>
[承前] ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/22 07:18
乖話§『赤い点』〜ドイツ映画祭〜<上>
先週末、新宿で開催されていたドイツ映画祭の中の一本、宮山麻里枝 監督作品『赤い点-Der rote Punkt-』を観てきた。以下は、これ全編 言いがかりの極辛口覚え書きなのでスルー推奨しておく・・・。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/20 07:33
悼話§トニー・ザイラーさん(スキーヤー)
1956年、冬季オリンピックのスキー種目での三冠王である。その時の 回転の銀メダルが猪谷千春。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/28 06:52
悼話§山城新伍さん(役者)
彼が出演した映画とかテレビドラマは意外なほどに見てはいない。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/18 06:58
崩話§アメリカの自動車
アメリカの自動車に対する特別な思い入れは持っていない。だから、 アメリカの三大自動車メーカーが破産しても“ああ、あの名車が”と 惜しむような感慨のもない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/03 07:48
悼話§ポール・ニューマンさん(俳優)
同居人の最も好きだった映画俳優がポール・ニューマンである。こん な存在と比べられたら分が悪いのは明らかだが、こればかりは同居人 に諦めていただくしかない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/30 12:01
舞話§ジーン・ケリー『雨に唄えば』
なぜかわからぬが、先週の水曜日のBSで『雨に唄えば』放映されて いた。いったい何度テレビ放映されていることか……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/22 12:03
騙話§再び『スティング』を観る
テレビで、70年代のアメリカ映画『スティング』が放送されていて、 思わず観てしまった。監督はジョージ・ロイ・ヒル。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/07 12:01
悼話§イングマル・ベルイマンさん(演出家)
映画を観に行かない人間なので、彼の作品を観たことがないというこ とに関しては申し開きができない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/01 12:03
悼話§ジェリー伊藤さん(俳優)
千田是也の甥だとは知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/11 12:01
悼話§永沢光雄さん(作家)
まだ47歳という若さである。自分より歳の若い人間の死を知るのはい つも複雑で辛い思いでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/02 12:16
悼話§アリダ・ヴァリさん(女優)
迂闊にも、彼女がイタリア人だということを知らなかった。 漠然と東欧系かと勝手に思い込んでいた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/26 12:23
映話§アクターズスタジオ・インタビュー10年
罰当たりと言えるほどに劇場映画を観ない。歌舞伎だのオペ ラだのコンサートには行くくせにである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/26 12:22
悼話§アン・バンクロフトさん(Mrs.ロビンソン)
アン・バンクロフトが亡くなった。『奇跡の人』のサリヴァ ン先生や、『愛と喝采の日々』のベテラン・ダンサーなどが 記憶にあるが、何といっても『卒業』のミセス・ロビンソン に尽きる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/14 12:58

トップへ | みんなの「映画」ブログ

     
ひだまりのお話 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる