アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「冬」のブログ記事

みんなの「冬」ブログ

タイトル 日 時
留話§一日一句〜あわてて招き入れ〜
季語は・・・寒の戻り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/07 00:02
週話§日曜諸相〜春は名のみの〜
暦は春だと言うが、外気の寒さは変わらず冬のそれである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/24 00:00
留話§一日一句〜モノトーンの世界〜
季語は・・・梅寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/18 00:02
留話§一日一句〜胡麻豆乳にはお約束〜
季語は・・・壬生菜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/14 00:02
変話§魚上氷〜七十二候〜立春
立春の末候“魚上氷(うおこおりをいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/14 00:01
煮話§鍋の中身は似たような・・・・・・
このところ一週間おきの頻度で宅配野菜の中に半玉の白菜が入ってく る。そうなると深く考えることもせず、さっさと鍋を作ってしまうの である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/14 00:00
留話§一日一句〜立春の日には〜
季語は・・・寒卵 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/03 00:01
留話§一日一句〜今日は午前様〜
季語は・・・冬の月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/02 00:01
留話§一日一句〜甘みふっくらと〜
季語は・・・春隣 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/01 00:02
如話§2019年2月の予定あれこれ
如話§2019年2月の予定あれこれ まずは東京における一か月間の日の出&日没時刻を貼っておかねば。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/01 00:00
留話§一日一句〜所詮誰もが孫悟空〜
季語は・・・睦月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/31 00:02
睦話§2019年一月終了のお知らせ
気がつけば1月の最終日がやってきていた……今年も残すところ11か 月となりにけるかも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/31 00:01
留話§一日一句〜鋭利な刃の如く〜
季語は・・・冬三日月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/30 00:02
継話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/30 00:01
留話§一日一句〜背筋がゾクッと〜
季語は・・・雪女郎 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/29 00:02
留話§一日一句〜出来栄えに期待〜
季語は・・・寒造り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/28 00:02
留話§一日一句〜昼飯には三個焼いて〜
季語は・・・餅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/27 00:01
留話§一日一句〜冬空に向かって存在を〜
季語は・・・黄水仙 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/25 00:02
浄話§富士山の見え方
浄話§富士山の見え方 多摩丘陵に住み始めて、とっくに30年を超えてしまっている。その長 い期間を、家から富士山が見えるロケーションで過ごすことができて いる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/25 00:00
留話§一日一句〜北西の風やや強く〜
季語は・・・冬日和 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/24 00:02
留話§一日一句〜我が家から西の方〜
季語は・・・悴み ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/21 00:02
留話§一日一句〜寒さに負けず〜
季語は・・・大寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/20 00:02
週話§日曜諸相〜寒さも底の時季〜
暖冬傾向とはいえ、寒さも厳しくなってきた。松の内の頃から、外気 温は氷点下を記録し始めた。朝起きて眼下の駐車場を見下ろすと、車 の屋根は真っ白い霜に覆われて、なかなか溶けようとはしないのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/20 00:00
留話§一日一句〜春まだ遠く〜
季語は・・・冬木の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/18 00:02
留話§一日一句〜夜明けてすぐの対面〜
季語は・・・冬富士 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/15 00:03
継話§雉始なく〜七十二候〜小寒
小寒の末候“雉始雊(きじはじめてなく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/15 00:01
冠話§ラグビー・トップリーグカップ1回戦
冠話§ラグビー・トップリーグカップ1回戦 一昨日13日の日曜日。秩父宮ラグビー場で行われた、ラグビー・トッ プリーグカップ総合順位決定トーナメント1回戦2試合を観てきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/15 00:00
留話§一日一句〜我が身を縮めて〜
季語は・・・冬日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/14 00:02
留話§一日一句〜ボーっと生きてると〜
季語は・・・去年今年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/10 00:02
留話§一日一句〜ご飯のおかずには……〜
季語は・・・おでん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/09 00:02
留話§一日一句〜顕になった水の底〜
季語は・・・池普請 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/08 00:03
空話§2018年12月の天気模様を振り返る
空話§2018年12月の天気模様を振り返る 12月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックできる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/02 00:01
留話§一日一句〜日々移ろいやすく〜
季語は・・・年初め ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/01 00:04
興話§一日一句〜陽だまりの午後〜
季語は・・・蜜柑(みかん) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/30 00:01
興話§一日一句〜時は坦々と〜
季語は・・・年歩む ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/27 00:02
興話§一日一句〜大晦日近づいて〜
季語は・・・年惜しむ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/26 00:02
凍話§冬の雨
わざわざ言うまでもなく、冬の雨は冷たいうえに、寒さが上乗せされ たように感じられる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/26 00:00
興話§一日一句〜年末押しつまり〜
季語は・・・日向ぼこ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/25 00:02
過話§備忘録的な何か〜2018年12月25日付〜
12月11日……この日、府中アメダスの最低気温が-0.7度を記録した。 この冬初めての氷点下である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/25 00:01
興話§一日一句〜年末近くなって〜
季語は・・・冬の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/24 00:02
興話§一日一句〜国会前銀杏並木〜
季語は・・・黄落 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/21 00:02
興話§一日一句〜冷たい雨降って〜
季語は・・・冬の暮 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/20 00:02
興話§一日一句〜生命力の手本〜
季語は・・・冬の蝶 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/19 00:02
興話§一日一句〜殺伐としてあり〜
季語は・・・枯野 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/17 00:02
継話§鮭魚群〜七十二候〜大雪
大雪の末候“鱖魚群(さけのうおむらがる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/17 00:01
興話§一日一句〜年賀状リストをチェック〜
季語は・・・仲冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/16 00:01
興話§一日一句〜水平線混沌として〜
季語は・・・冬凪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/15 00:02
興話§一日一句〜南向きの窓際で〜
季語は・・・日向ぼこ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/14 00:02
敬話§来訪神の無形文化遺産登録
秋田男鹿半島のナマハゲに代表されるのが“来訪神”と呼ばれる異形 な仮面の“神”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/14 00:00
興話§一日一句〜旨いからしかたない〜
季語は・・・雑炊 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/13 00:02
沈話§日没時刻は早くなったけれど
昨日から日没時刻が遅くなり始めた。わずか1分ではあるが、春へと 転じたということである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/13 00:00
興話§一日一句〜“はく”は北海道弁〜
季語は・・・手袋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/12 00:02
興話§一日一句〜京都千本釈迦堂〜
季語は・・・大根焚(だいこだき) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/11 00:02
興話§一日一句〜電線に仲良く並んで〜
季語は・・・冬ざれ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/10 00:02
過話§備忘録的な何か〜2018年12月10日付〜
11月23日……朝方、北側“勉強部屋”でパソコンに向かう時に羽織る ガウンを引っ張り出した。起きた時に外気温を見ると一けた台に落ち ていたので、いい頃合いである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/10 00:01
興話§一日一句〜チコちゃんに叱られる〜
季語は・・・冬夕焼(ふゆゆやけ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/06 00:02
興話§一日一句〜軽トラックで巡回〜
季語は・・・山茶花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/04 00:02
空話§2018年11月の天気模様を振り返る
11月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックできる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/03 00:01
週話§日曜消息〜室内も寒くなるので〜
11月後半から12月上旬にかけては、身の回りの防寒対策を行う時節に なっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/02 00:00
興話§一日一句〜ゆっくりとは見えるが〜
季語は・・・師走 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/01 00:02
週話§土曜消息〜十二月おめでとう(違〜
2018年もあと一か月になった。同じようなことを毎年書いているよう な気がするが、懲りずに今年も書いているわけである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/01 00:00
興話§一日一句〜まあそんなものかなと〜
季語は・・・霜月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/30 00:02
興話§一日一句〜電線にしばしとまって〜
季語は・・・冬の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/29 00:02
興話§一日一句〜十六時過ぎれば〜
季語は・・・冬日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/28 00:02
過話§備忘録的な何か〜2018年11月28日付〜
11月14日……立冬が過ぎ、童謡を使ったオルゴールの音色とともに、 灯油移動巡回販売の軽トラックが今冬初めてやって来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/28 00:01
興話§一日一句〜ざっくりざくざく〜
季語は・・・葱(ねぶか) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/27 00:02
継話§朔風払葉〜七十二候〜小雪
小雪の次候“朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/27 00:01
興話§一日一句〜外出もまたよし〜
季語は・・・小春 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/26 00:02
興話§一日一句〜そしてもちろん火の用心〜
季語は・・・三の酉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/25 00:01
興話§一日一句〜来週は師走〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/24 00:01
週話§土曜消息〜11月最終土曜日〜
11月終わりの“どん詰まり感”のようなものは、宮仕え時代も定年退 職した今も、それほど変わらない気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/24 00:00
興話§一日一句〜一年で一番早くに〜
季語は・・・短日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/23 00:02
興話§一日一句〜朝晩寒々として〜
季語は・・・冬に入る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/22 00:02
興話§一日一句〜寒さが少しずつ〜
季語は・・・酉の市 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/21 00:02
興話§一日一句〜子供らのはしゃぐ声〜
季語は・・・黄落 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/18 00:01
興話§一日一句〜駅までバス5分〜
季語は・・・冬浅し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/17 00:02
継話§金盞香〜七十二候〜立冬
立冬の末候“金盞香(きんせんかさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/17 00:01
週話§土曜消息〜そして11月も半ば過ぎ〜
今さらながら“光陰如箭(光陰矢の如し)”を思い知っているわけだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/17 00:00
興話§一日一句〜昼間なのに照明を〜
季語は・・・冬の雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/16 00:02
継話§地始凍〜七十二候〜立冬
立冬の次候“地始凍(ちはじめてこおる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/12 00:01
興話§一日一句〜尾瀬のシーズン終わり〜
季語は・・・吾亦紅(われもこう) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/07 00:02
興話§一日一句〜ウグイスは学習する〜
季語は・・・笹子 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/20 00:02
週話§土曜消息〜まずまず穏やかに〜
3月は穏やかな……はずである。1月、2月と厳しい冬を経て、気温 も徐々に上がり、街行く人たちも何がなし表情が緩んで和やかと見て 取れる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/03 00:00
空話§2018年2月の天気模様を振り返る
2月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックできる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/02 00:01
尽話§2月終了のお知らせ
わかっちゃいるけれど、2月は速い。そして、おなじみのコピペ…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/28 00:00
興話§一日一句〜積もった後に凍って〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/24 00:02
週話§土曜消息〜2月早っ!〜
24日ということは、今日を入れても2月はあと5日しか残っていない ということだ。ついこの間二月大歌舞伎の初日で玉三郎と仁左衛門を 観たと思ったら、あれから3週間以上経ってしまっていたのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/24 00:00
週話§日曜消息〜気象庁の天気図〜
長いことモノクロ仕様だった気象庁の実況天気図がようやくカラー化 された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/11 00:00
興話§一日一句〜喉の火傷に注意〜
季語は・・・寒明 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/08 00:02
遅話§深夜帰宅〜ある大雪の日の記憶〜
たぶん……20年以上前、当然ながら前世紀のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/08 00:01
興話§一日一句〜その下は水?〜
季語は・・・薄氷 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/06 00:02
週話§土曜消息〜ほんに今夜は節分か〜
今日は節分である。そして明ければ立春……名のみとはいえ春だが、 もちろん兆しすら見えないのは毎年のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/03 00:00
興話§一日一句〜まだもうちょっと先〜
季語は・・・春隣 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/01 00:02
興話§一日一句〜天からの贈り物〜
季語は・・・睦月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/31 00:02
興話§一日一句〜少し世間をはばかり〜
季語は・・・春遠し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/30 00:02
環話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/30 00:01
興話§一日一句〜重い腰を上げて〜
季語は・・・雪下ろし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/29 00:02
興話§一日一句〜冬の鮮やかな彩り〜
季語は・・・寒牡丹 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/27 00:01
興話§一日一句〜部屋冷え冷えとして〜
季語は・・・悴み ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/25 00:02
環話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒
大寒の次候“水沢腹堅(さわみずこおりつめる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/25 00:01
興話§一日一句〜いつの間にか春へと〜
季語は・・・冬芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/24 00:02
興話§一日一句〜そろそろ咲き出すか〜
季語は・・・蠟梅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/23 00:02
興話§一日一句〜暖かき幸福〜
季語は・・・羽根布団 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/22 00:02
興話§一日一句〜サッカーの試合〜
季語は・・・寒空 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/21 00:01
興話§一日一句〜春はまだか〜
季語は・・・大寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/20 00:02
興話§一日一句〜春の兆し〜
季語は・・・冬の山 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/19 00:02
興話§一日一句〜テレビのニュースを〜
季語は・・・豪雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/16 00:02
興話§一日一句〜夜と朝の間に〜
季語は・・・冴ゆ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/15 00:02
環話§雉始なく〜七十二候〜小寒
小寒の末候“雉始雊(きじはじめてなく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/15 00:01
興話§一日一句〜一段と寒さ厳しく〜
季語は・・・霜柱 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/14 00:01
興話§一日一句〜ラグビーたけなわ〜
季語は・・・初東風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/12 00:02
興話§一日一句〜我が家前6時5分発〜
季語は・・・小寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/10 00:02
環話§水泉動〜七十二候〜小寒
小寒の次候“水泉動(しみずあたたかをふくむ)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/10 00:01
興話§一日一句〜子供の頃の食欲は〜
季語は・・・餅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/09 00:02
遊話§一日一句〜12月13日仮処分決定〜
季語は・・・年深し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/30 00:01
遊話§一日一句〜一合1分ちょっとで〜
季語は・・・温め酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/28 00:02
遊話§一日一句〜なかなか溶けてくれず〜
季語は・・・霜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/27 00:02
遊話§一日一句〜里帰りする人しない人〜
季語は・・・年惜しむ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/26 00:02
環話§麋角解〜七十二候〜冬至
冬至の次候“麋角解(さわしかのつのおちる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/26 00:01
遊話§一日一句〜間もなく仕事納め〜
季語は・・・年忘れ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/25 00:02
遊話§一日一句〜毎年のことなので〜
季語は・・・クリスマス・イヴ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/24 00:01
遊話§一日一句〜春まで熟睡して〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/23 00:01
遊話§一日一句〜陽射し低くて〜
季語は・・・冬至 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/22 00:02
遊話§一日一句〜行き交う人少なくて〜
季語は・・・枯れすすき ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/21 00:02
遊話§一日一句〜枕草子第一段〜
季語は・・・火桶 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/20 00:02
遊話§一日一句〜くしゃみも季語だが〜
季語は・・・暮歳 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/19 00:02
過話§備忘録的な何か〜2017年12月19日付〜
【備忘録】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/19 00:01
遊話§一日一句〜夜の繁華街の雑踏で〜
季語は・・・社会鍋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/18 00:02
遊話§一日一句〜一夜明ければ〜
季語は・・・黄落 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/17 00:02
環話§鮭魚群〜七十二候〜大雪
大雪の末候“鱖魚群(さけのうおむらがる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/17 00:01
遊話§一日一句〜北風ぴゅうぴゅう〜
季語は・・・枯草 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/15 00:02
遊話§一日一句〜市内を流れる用水で〜
季語は・・・水鳥 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/13 00:02
放話§元気な電池とヘタレた電池
電池性能の劣化を顕著に物語るものに着火装置がある。我が家では、 ガスコンロとガスストーブが電池着火式になっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/13 00:01
遊話§一日一句〜むき出しは冷たくて〜
季語は・・・冬の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/12 00:02
環話§熊蟄穴〜七十二候〜大雪
大雪の次候“熊蟄穴(くまあなにこもる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/12 00:01
遊話§一日一句〜穏やかな冬の日〜
季語は・・・枯れ藤 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/11 00:02
遊話§一日一句〜ラグビーの季節たけなわ〜
季語は・・・冬ざれ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/10 00:01
遊話§一日一句〜午後の陽射し傾き〜
季語は・・・冬木立 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/09 00:01
遊話§一日一句〜来年は築35年に〜
季語は・・・北風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/07 00:02
遊話§一日一句〜冬の風景広がる〜
季語は・・・凩(こがらし) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/06 00:02
遊話§一日一句〜やっぱり苦手だ〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/04 00:02
過話§備忘録的な何か〜2017年12月4日付〜
【備忘録】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/04 00:00
遊話§一日一句〜外は寒いよ〜
季語は・・・冬の朝 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/03 00:01
週話§日曜片々〜朝の気温〜
朝方の気温がコンスタントに一けた台を記録するようになってきた。 日々、西側にある洗面所の扉を開けて富士山の様子を眺めるのも、こ の季節ならではである……寒いけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/03 00:00
遊話§一日一句〜二年も昔のこと〜
季語は・・・ボーナス ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/02 00:02
遊話§一日一句〜年賀はがきを用意して〜
季語は・・・霜月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/30 00:02
霜話§11月が終わる〜今年も一か月〜
とうとう11月30日がやって来た。一年経つのがあまりにも早過ぎる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/30 00:00
遊話§一日一句〜日没は16時半頃〜
季語は・・・暮早し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/28 00:02
遊話§一日一句〜午後のお茶を飲みながら〜
季語は・・・小春 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/27 00:02
遊話§一日一句〜帰り道を急ぐ〜
季語は・・・冬服 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/26 00:01
遊話§一日一句〜我が家の冬の風物詩〜
季語は・・・白菜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/24 00:02
遊話§一日一句〜不穏な天気模様〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/23 00:02
遊話§一日一句〜オルゴールで巡回し〜
季語は・・・夜寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/22 00:02
遊話§一日一句〜薄暗くなり始め〜
季語は・・・短日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/21 00:02
過話§備忘録的な何か〜2017年11月21日付〜
【備忘録】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/21 00:01
遊話§一日一句〜気温上下して〜
季語は・・・冬浅し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/19 00:01
週話§日曜片々〜酉の市とか恵比寿講〜
浅草の鷲神社や新宿の花園神社の酉の市がたけなわである。今年は、 30日ぎりぎりで三の酉が滑り込んで、火事が多い冬となるはずだが。 そして昨日は二の酉だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/19 00:00
遊話§一日一句〜したたかに天見上げ〜
季語は・・・コスモス ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/18 00:01
週話§土曜片々〜秋から冬へ〜
冬の訪れは木枯らしによって運ばれてくるような気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/18 00:00
遊話§一日一句〜自然のモザイク〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/17 00:02
環話§金盞香〜七十二候〜立冬
立冬の末候“金盞香(きんせんかさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/17 00:01
遊話§一日一句〜小鳥がついばんで〜
季語は・・・熟柿(じゅくしがき) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/15 00:02
環話§地始凍〜七十二候〜立冬
立冬の次候“地始凍(ちはじめてこおる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/12 00:01
遊話§一日一句〜風に散って舞い落ちて〜
季語は・・・紅葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/11 00:01
遊話§一日一句〜一年の終わり近く〜
季語は・・・立冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/07 00:02
凍話§まさに冬〜時ならぬ氷点下〜
昨日は寒かった……6時過ぎに起きて外気温を見たら0.3度だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/09 00:00
週話§日曜片々〜まだまだ寒い〜
天気予報では、東洋の最高気温が一けた台という御託宣で、雛祭りを 過ぎたのに、春はまだ来ないのかと思ってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/05 00:00
厳話§冬の日本家屋は寒い
冬のドイツに2回ほど旅行した時、ホテルやレストランの室内がスチ ーム暖房で暖かくなっていることをありがたいと感じた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 00:01
遊話§一日一句〜散らばらぬよう袋入り豆〜
季語は・・・豆撒き ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/03 00:02
遊話§一日一句〜ダイヤモンド富士の刻〜
季語は・・・冬富士 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/02 00:02
遊話§一日一句〜まだまだ寒さ厳しくて〜
季語は・・・春隣 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/01 00:02
弐話§如月二月到来す
たいしたことをしてもいないのに、時は勝手に進んで2月1日がやっ て来てしまった。そして間もなく立春……暦の上では“春”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/01 00:00
遊話§一日一句〜時は過ぎて往く〜
季語は・・・睦月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/31 00:02
遊話§一日一句〜光陰矢の如し〜
季語は・・・正月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/30 00:02
移話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/30 00:01
詩話§一日一句〜真っ青な空に辛うじて〜
季語は・・・冬新月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/29 00:01
詩話§一日一句〜氷点下の日々にあり〜
季語は・・・寒の水 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/28 00:01
遊話§一日一句〜老体ムチ打たず〜
季語は・・・大寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/27 00:02
遊話§一日一句〜春の声は遠くに〜
季語は・・・冬の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/26 00:01
遊話§一日一句〜舞ってははかなく溶け〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/25 00:02
遊話§一日一句〜寒い日の温たまり〜
季語は・・・湯豆腐 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/24 00:02
遊話§一日一句〜なかなか温まらないで〜
季語は・・・悴み ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/23 00:02
遊話§一日一句〜着ぶくれて足取り重く〜
季語は・・・大寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/22 00:01
遊話§一日一句〜手袋を忘れてしまい〜
季語は・・・悴む ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/21 00:01
遊話§一日一句〜人間辛抱する時もあり〜
季語は・・・大寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/20 00:02
遊話§一日一句〜焦げ目の香ばしくて〜
季語は・・・餅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/19 00:02
遊話§一日一句〜一筋の雲なくて〜
季語は・・・冬の空 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/18 00:02
遊話§一日一句〜日没時刻も徐々に遅く〜
季語は・・・日脚伸ぶ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/16 00:02
遊話§一日一句〜凍えそうな世間にて〜
季語は・・・寒さ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/15 00:03
移話§雉始なく〜七十二候〜小寒
小寒の末候“雉始雊(きじはじめてなく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/15 00:01
遊話§一日一句〜冷え冷えとした足取り〜
季語は・・・霜柱 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/14 00:01
遊話§一日一句〜眼に見えて春の兆しが〜
季語は・・・冬の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/13 00:02
青話§冬の旅〜ユリアン・プレガルディエン〜
親子二代のテナー、クリストフの息子ユリアンが日本で『冬の旅』を 歌うというので紀尾井ホールに行ってきた。フォルテピアノで伴奏を するのは、これもBCJ監督鈴木雅明の息子優人である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/13 00:01
遊話§一日一句〜空気中の水分多めで〜
季語は・・・冬霞 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/12 00:02
遊話§一日一句〜最寄り駅への小公園〜
季語は・・・寒林 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/11 00:02
遊話§一日一句〜より一層寒々しくて〜
季語は・・・寒の入 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/10 00:02
遊話§一日一句〜大根が好きだ!〜
季語は・・・おでん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/09 00:02
詩話§一日一句〜2016年から2017年へ〜
季語は・・・年果つ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/31 00:02
詩話§一日一句〜あれもこれもまだまだで〜
季語は・・・年深し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/30 00:02
詩話§一日一句〜そんな都合のいいことは〜
季語は・・・煤払い ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/29 00:02
詩話§一日一句〜どん詰まりやって来て〜
季語は・・・年の暮 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/28 00:02
詩話§一日一句〜最寄り駅への道すがら〜
季語は・・・白富士 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/27 00:02
詩話§一日一句〜来年の干支を確認し〜
季語は・・・年惜しむ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/26 00:02
移話§麋角解〜七十二候〜冬至
冬至の次候“麋角解(さわしかのつのおちる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/26 00:01
詩話§一日一句〜これで朝までぐっすりと〜
季語は・・・足温め ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/25 00:01
詩話§一日一句〜ふと讃美歌を口ずさみ〜
季語は・・・聖夜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/24 00:01
詩話§一日一句〜年の暮れにひときわの姿〜
季語は・・・冬富士 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/23 00:02
詩話§一日一句〜少しずつ春に向かって〜
季語は・・・冬至 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/22 00:02
詩話§一日一句〜青空を背景に聳え〜
季語は・・・凍てつく ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/21 00:02
詩話§一日一句〜最低気温更新し〜
季語は・・・霜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/20 00:02
詩話§一日一句〜今年も歳末助け合い〜
季語は・・・社会鍋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/19 00:02
詩話§一日一句〜光陰矢の如し〜
季語は・・・師走 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/18 00:01
詩話§一日一句〜いーしやーきいもー〜
季語は・・・焼き芋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/17 00:01
詩話§一日一句〜自宅窓からの視線〜
季語は・・・冬景色 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/16 00:02
移話§鮭魚群〜七十二候〜大雪
大雪の末候“鱖魚群(さけのうおむらがる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/16 00:00
詩話§一日一句〜明日晴れと保証され〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/15 00:02
詩話§一日一句〜定年から一年以上が〜
季語は・・・忘年会 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/14 00:02
詩話§一日一句〜どことなくうらぶれて〜
季語は・・・冬ざれ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/13 00:02
詩話§一日一句〜残り物簡単昼ごはん〜
季語は・・・雑炊 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/12 00:02
詩話§一日一句〜四十五分間隔で一本〜
季語は・・・冬陽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/10 00:01
詩話§一日一句〜春の兆し早くも〜
季語は・・・木の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/09 00:02
詩話§一日一句〜いつまでも寝られる〜
季語は・・・冬温し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/08 00:02
詩話§一日一句〜ついつい日延べする〜
季語は・・・短日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/07 00:02
詩話§一日一句〜次第に冬景色となり〜
季語は・・・木枯らし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/06 00:02
空話§2016年11月の天気模様を振り返る
11月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/06 00:00
詩話§一日一句〜やけどに注意〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/04 00:01
詩話§一日一句〜サッシ枠の緩みきて〜
季語は・・・隙間風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/03 00:01
詩話§一日一句〜布団を抜け出した途端〜
季語は・・・冬の朝 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/02 00:02
移話§橘始黄〜七十二候〜小雪
小雪の末候“橘始黄(たちばなはじめてきばむ)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/02 00:00
詩話§一日一句〜一段と風味が増して〜
季語は・・・大根 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/01 00:20
詩話§一日一句〜2016年もあと一か月〜
季語は・・・霜月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/30 00:02
詩話§一日一句〜朝の寒さ一段と〜
季語は・・・山茶花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/29 00:02
詩話§一日一句〜風邪の予防も兼ねて〜
季語は・・・葱 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/27 00:02
詩話§一日一句〜そして今年も二通三通〜
季語は・・・コスモス ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/26 00:01
週話§土曜些事〜11月最終土曜日〜
同じ窓から春の訪れ、桜の開花、新緑の候、梅雨の日々、濃い緑陰、 色づく木々の葉、降り積もる雪、基本的な風景は変わらねど、様相は 徐々に変わっていくのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/26 00:00
詩話§一日一句〜10cmは積もったな〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/25 00:02
純話§11月の雪
昨日は“11月の雪”だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/25 00:01
詩話§一日一句〜そして冬枯れの木々〜
季語は・・・黄落 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/24 00:02
詩話§一日一句〜三の酉はありません〜
季語は・・・酉の市 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/23 00:02
鷲話§今日は二の酉までで
今年は二の酉でおしまいである。計算してみたら、11月6日が酉であ るなら11月30日がぎりぎり酉にあたって、三の酉あるのだ。ちなみに 2017年がその暦で、しかも来年は酉年という巡り合わせなのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/23 00:01
詩話§一日一句〜散り急いだか〜
季語は・・・柿紅葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/22 00:02
詩話§一日一句〜すぐそこにある冬〜
季語は・・・落ち葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/20 00:01
詩話§一日一句〜日没は四時半過ぎ〜
季語は・・・短日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/19 00:01
詩話§一日一句〜初冬の風物詩〜
季語は・・・吊るし柿 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/18 00:02
詩話§一日一句〜春までおやすみ〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/17 00:02
移話§金盞香〜七十二候〜立冬
立冬の末候“金盞香(きんせんかさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/17 00:00
詩話§一日一句〜そんな日のショパン〜
季語は・・・冬の雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/16 00:02
詩話§一日一句〜七五三のお兄ちゃん〜
季語は・・・千歳飴 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/15 00:02
詩話§一日一句〜慌てず騒がず〜
季語は・・・小春日和 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/14 00:02
詩話§一日一句〜冬空に薄っすら浮かび〜
季語は・・・冷え冷え ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/13 00:01
詩話§一日一句〜湯温四十一度にて〜
季語は・・・湯冷め ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/12 00:02
移話§地始凍〜七十二候〜立冬
立冬の次候“地始凍(ちはじめてこおる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/12 00:01
週話§土曜些事〜野菜が高くて高くて〜
季節の移ろいは、晩秋から冬へとさらにテンポを上げているようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/12 00:00
詩話§一日一句〜換気扇を最弱で回し〜
季語は・・・冬入る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/11 00:02
詩話§一日一句〜入れずにはいられず〜
季語は・・・白菜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/10 00:02
詩話§一日一句〜コントラスト鮮やかに〜
季語は・・・柿 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/09 00:02
詩話§一日一句〜酒もご飯も堪能し〜
季語は・・・自然薯 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/08 00:02
詩話§一日一句〜半袖よさようなら〜
季語は・・・立冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/07 00:02
空話§2016年2月の天気模様を振り返る
2月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/10 00:01
週話§土曜些事〜2月が終わりますよ〜
閏年だから1日多いとはいっても所詮は29日だから、気がつけば如月 2月も終わりが近づいていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/27 00:00
週話§土曜些事〜穏やかな週末……かな〜
先週の土曜日に始まった多忙な一週間は、どうやら終わったようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/20 00:00
詩話§一日一句〜小走りでパリパリと〜
季語は・・・薄氷 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/05 00:02
空話§2016年1月の天気模様を振り返る
1月に東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/05 00:00
詩話§一日一句〜鬼は外! 福は内!〜
季語は・・・冬終わる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/03 00:02
詩話§一日一句〜前週の雪は雨で溶け〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/02 00:02
詩話§一日一句〜世間が徐々に明るく〜
季語は・・・如月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/01 00:02
詩話§一日一句〜少し厚めの一足を〜
季語は・・・睦月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/31 00:01
週話§日曜些事〜一月終わる〜
ついこの間“あけましておめでとうございます”と言葉を交わしたと 思ったらもう明日は2月である。そして“睦月尽”という季語あり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/31 00:00
詩話§一日一句〜ノックすれども無反応〜
季語は・・・春隣 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/30 00:02
移話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/30 00:01
詩話§一日一句〜ビールの後に多めかな〜
季語は・・・燗酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/29 00:02
詩話§一日一句〜雪国からのニュース〜
季語は・・・雪おろし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 00:02
詩話§一日一句〜滑るので足元注意〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/27 00:02
詩話§一日一句〜毛抜&義経千本桜〜
季語は・・・初芝居 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/26 00:02
詩話§一日一句〜思わぬ熱さに驚いて〜
季語は・・・タラ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/25 00:02
移話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒
大寒の次候“水沢腹堅(さわみずこおりつめる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/25 00:00
詩話§一日一句〜食べても3個くらい〜
季語は・・・餅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/24 00:01
詩話§一日一句〜辛夷並木も少しずつ〜
季語は・・・木の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/23 00:01
週話§土曜些事〜暖冬とは言っても〜
暖冬だと高をくくっていたら月曜日の雪である。しかも、今日も雪が 降るという予報が出ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/23 00:00
詩話§一日一句〜電気グリルで簡単に〜
季語は・・・焼き芋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/22 00:02
詩話§一日一句〜薄くても防寒具〜
季語は・・・冬深し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/21 00:02
詩話§一日一句〜序の口序二段は下駄〜
季語は・・・初場所 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/20 00:02
詩話§一日一句〜呼吸が弾んで一段と〜
季語は・・・マスク ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/19 00:02
詩話§一日一句〜長靴を出してみよう〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/18 00:02
詩話§一日一句〜阪神淡路大震災21年〜
季語は・・・阪神忌 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/17 00:01
詩話§一日一句〜もう少しで治るはず〜
季語は・・・小正月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/16 00:02
移話§雉始なく〜七十二候〜小寒
小寒の末候“雉始雊(きじはじめてなく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/16 00:01
詩話§一日一句〜気管支炎回復祈願〜
季語は・・・日脚伸び ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/15 00:02
詩話§一日一句〜都心でもちらほらと〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/14 00:02
明話§日の出が早くなっていく
いつものことながら、日の出と日没話である。東京は昨日の日の出が 一昨日よりも1分早く6時50分となった。今月終わりの日の出時刻は 6時42分である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/14 00:00
詩話§一日一句〜雪の布団はやや薄め〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/13 00:02
詩話§一日一句〜若い時と違うのかな〜
季語は・・・風邪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/12 00:02
詩話§一日一句〜外出予定あったけど〜
季語は・・・風邪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/11 00:02
詩話§一日一句〜明後日が境で少しずつ〜
季語は・・・寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/10 00:01
週話§日曜些事〜1月も上旬がががが〜
かつて松の内だった1月10日だが、世間を見渡しても正月気分などは 微塵も感じられない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/10 00:00
詩話§一日一句〜大國魂神社にて〜
季語は・・・猿回し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/09 00:01
週話§土曜些事〜秩父宮へGO!〜
今日は、ラグビー・トップリーグ順位決定一回戦に行ってくるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/09 00:00
短話§一日一句〜二日目三日目がうまい〜
季語は・・・おでん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/08 00:02
空話§2015年12月の天気模様を振り返る
12月に東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 でき、より詳細な気象状況をチェックしていただければと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/04 00:01
短話§一日一句〜また一つ歳を取り〜
季語は・・・年明け ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/01 00:04
移話§雪下出麦〜七十二候〜冬至
冬至の末候“雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/01 00:02
詩話§一日一句〜最近はこれで十分ね〜
季語は・・・年越蕎麦 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/31 00:01
詩話§一日一句〜三百六十三日が過ぎ〜
季語は・・・行く年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/30 00:01
詩話§一日一句〜我が家の天井は高い〜
季語は・・・煤払い ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/29 00:01
詩話§一日一句〜年末恒例お疲れの会〜
季語は・・・年の瀬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/28 00:02
詩話§一日一句〜窮屈な世の中にしない〜
季語は・・・年歩む ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/27 00:02
化話§麋角解〜七十二候〜冬至
冬至の次候“麋角解(さわしかのつのおちる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/27 00:01
詩話§一日一句〜枯れ木も山の何とやら〜
季語は・・・忘年会 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/26 00:01
詩話§一日一句〜昼間から照明し〜
季語は・・・冬日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/25 00:02
詩話§一日一句〜サイレントナイト〜
季語は・・・聖夜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/24 00:02
詩話§一日一句〜快晴青空の下〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/23 00:02
詩話§一日一句〜ようやく氷点下〜
季語は・・・冬至 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/22 00:02
詩話§一日一句〜防水機能損なわれます〜
季語は・・・枯れすすき ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/21 00:02
詩話§一日一句〜シルヴィ・ギエム引退〜
季語は・・・冬の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/20 00:01
詩話§一日一句〜見つからないと思ったら〜
季語は・・・手袋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/19 00:01
詩話§一日一句〜駅に向かう公園の中〜
季語は・・・落ち葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/18 00:02
詩話§一日一句〜材料を切って放り込み〜
季語は・・・暖冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/17 00:02
化話§鮭魚群〜七十二候〜大雪
大雪の末候“鱖魚群(さけのうおむらがる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/17 00:01
詩話§一日一句〜背中押される日々なりき〜
季語は・・・師走 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/16 00:02
詩話§一日一句〜熱過ぎるのは苦手で〜
季語は・・・燗酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/15 00:02
詩話§一日一句〜忠臣蔵吉良邸へ〜
季語は・・・討入り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/14 00:02
詩話§一日一句〜年寄りひたすら奮闘し〜
季語は・・・餅つき ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/13 00:01
詩話§一日一句〜降り込められて〜
季語は・・・時雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/12 00:02
化話§熊蟄穴〜七十二候〜大雪
大雪の次候“熊蟄穴(くまあなにこもる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/12 00:01
詩話§一日一句〜窓の建付け悪くなり〜
季語は・・・空っ風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/11 00:02
詩話§一日一句〜太陽と空の間に〜
季語は・・・冬夕焼け ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/10 00:02
詩話§一日一句〜もはや満腹状態です〜
季語は・・・雑炊 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/09 00:02
詩話§一日一句〜夏は隠れていた背景が〜
季語は・・・冬木立 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/08 00:02
空話§2015年11月の天気模様を振り返る
11月に東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 でき、より詳細な気象状況をチェックしていただければと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/08 00:00
詩話§一日一句〜寒々しく枯れてあり〜
季語は・・・冬ざれ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/07 00:02
詩話§一日一句〜結論は打倒自公政権〜
季語は・・・冬陽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/06 00:01
詩話§一日一句〜寒さ堪らず寄り道を〜
季語は・・・木枯し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/05 00:01
詩話§一日一句〜五羽十羽と群れ飛んで〜
季語は・・・冬の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/04 00:02
詩話§一日一句〜空っ風吹きはじめ〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/03 00:02
詩話§一日一句〜一年が過ぎゆく速さ〜
季語は・・・師走 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/01 00:02
詩話§一日一句〜葱と蒟蒻 下仁田名産〜
季語は・・・葱 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/30 00:02
詩話§一日一句〜晩秋午後の窓際で〜
季語は・・・黄落 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/29 00:01
詩話§一日一句〜寒々しい光景に〜
季語は・・・枯葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/28 00:02
化話§朔風払葉〜七十二候〜小雪
小雪の次候“朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/28 00:01
詩話§一日一句〜北の湖逝去に〜
季語は・・・九州場所 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/26 00:02
詩話§一日一句〜おいしく食べるには〜
季語は・・・納豆 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/25 00:02
詩話§一日一句〜ある割烹でのお値段〜
季語は・・・河豚(フグ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/24 00:02
詩話§一日一句〜日没最早時刻に近く〜
季語は・・・日短 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/23 00:03
詩話§一日一句〜ぺったり折り重なり〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/22 00:01
週話§日曜草々〜カラスやヒヨドリ〜
ケヤキだろうか、廃校になった小学校の庭に大きな木が立っている。 左半分はほどよい黄葉になっているが、全体の四分の一ほど、朝日の あたる方向の葉は、濃い茶色に変わってしまっているのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/22 00:00
詩話§一日一句〜群れなして飛び交い〜
季語は・・・ヒヨドリ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/21 00:01
詩話§一日一句〜上空5000mは氷点下〜
季語は・・・小春 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/20 00:02
詩話§一日一句〜気温冷たくなり〜
季語は・・・冬初め ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/19 00:02
詩話§一日一句〜そして紅葉も終わりへ〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/18 00:02
化話§金盞香〜七十二候〜立冬
立冬の末候“金盞香(きんせんかさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/18 00:01
詩話§一日一句〜晩秋の彩り〜
季語は・・・秋桜(コスモス) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/17 00:02
詩話§一日一句〜シャリシャリシャリ〜
季語は・・・冬林檎 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/16 00:02
詩話§一日一句〜我が家周囲の紅葉は〜
季語は・・・照葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/15 00:02
週話§日曜草々〜そして鍋の季節来る〜
鍋の季節が始まったとはいっても、10月には食べていたから、それほ ど声高に宣言することではない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/15 00:00
詩話§一日一句〜最近のお気に入り〜
季語は・・・鍋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/14 00:01
詩話§一日一句〜尾瀬ヶ原竜宮あたり〜
季語は・・・草紅葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/13 00:02
化話§地始凍〜七十二候〜立冬
立冬の次候“地始凍(ちはじめてこおる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/13 00:01
詩話§一日一句〜ムクドリ増えてきて〜
季語は・・・今朝の冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/12 00:02
詩話§一日一句〜そぼ降る雨の冷たさ〜
季語は・・・冬に入る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/11 00:02
詩話§一日一句〜大相撲十一月場所〜
季語は・・・九州場所 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/10 00:02
詩話§一日一句〜北風吹き始める〜
季語は・・・立冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/08 00:02
化話§山茶始開〜七十二候〜立冬
立冬の初候“山茶始開(つばきはじめてひらく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/08 00:01
週話§日曜草々〜酉の市始まった〜
5日の木曜日が一の酉で、17日が二の酉、29日が三の酉である。三の 酉まである年は火事が多いというが、これからすると三の酉まである のは、一の酉が11月1日から6日までの年ということになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/08 00:00
雅話§百人一首考[28]〜やまざとは〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/14 00:00
凍話§4月の寒さとは思えずに
4月はじめとしては冬並みの寒さだった水曜日である。それにしても 不思議だなあと思うのは、朝起きた時に室内がそれほど寒いと感じな いことだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/10 00:00
懐話§昭和三十年代〜ひび・あかぎれ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/25 00:00
週話§土曜草々〜期待はずれの雪〜
雪国の人たちの苦労も考えず、はなはだ不謹慎で申し訳ないことだが 木曜日の雪は“期待はずれ”に終わってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/07 00:00
詩話§一日一句〜どこまでも澄み渡り〜
季語は・・・春立つ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 00:02
詩話§一日一句〜おにはーちょとー!〜
季語は・・・節分 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/03 00:02
詩話§一日一句〜今年も雪舞う時季〜
季語は・・・初雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 00:02
詩話§一日一句〜28日しかありませぬ〜
季語は・・・如月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/01 00:02
詩話§一日一句〜土曜午後のおやつは〜
季語は・・・睦月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/31 00:01
詩話§一日一句〜雨になるかどうか〜
季語は・・・雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/30 00:02
化話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/30 00:01
詩話§一日一句〜普段は冷酒なれど〜
季語は・・・熱燗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/29 00:02
詩話§一日一句〜手が切れる冷たさ〜
季語は・・・寒の水 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/28 00:02
詩話§一日一句〜春いまだ遠く〜
季語は・・・冬日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/27 00:02
詩話§一日一句〜遠い山からの贈り物〜
季語は・・・風花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/26 00:02
詩話§一日一句〜電線に五羽六羽・・・〜
季語は・・・寒雀 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/25 00:02
化話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒
大寒の次候“水沢腹堅(さわみずこおりつめる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/25 00:01
週話§日曜草々〜1月も最終週〜
さて、今週の土曜日で1月が終わる……子供の頃は、田舎町暮らしと いうこともあり、松の内が1月15日まできっちりしていたので、いつ までも正月気分だったような記憶が強く残っているのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/25 00:00
詩話§一日一句〜苦労して見つけ出し〜
季語は・・・冬木の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/24 00:01
週話§土曜草々〜おだやか週末〜
水曜日と木曜日と、最高気温が5度くらいまでしか上がらず雨模様が 続いてしまった。それが金曜日には一転して雨は上がり、気温も上昇 して13度まで達したのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/24 00:00
詩話§一日一句〜出かける時は忘れずに〜
季語は・・・冬の雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/23 00:02
凍話§水曜日は寒かったぜ!〜2度台〜
一昨日の水曜日は、半端なく寒かった。それが証拠に水曜日の東京の アメダスを貼ったので参照していただきたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/23 00:00
詩話§一日一句〜電車に乗って座ったら〜
季語は・・・マスク ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/22 00:02
詩話§一日一句〜寒さの底続く〜
季語は・・・かじかみ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/21 00:02
詩話§一日一句〜今朝の予想最低気温〜
季語は・・・大寒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/20 00:02
化話§款冬華〜七十二候〜大寒
大寒の初候“款冬華(ふきのはなさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/20 00:01
詩話§一日一句〜醤油つけて海苔で巻き〜
季語は・・・餅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/19 00:02
詩話§一日一句〜春のデビューを心待ち〜
季語は・・・冬木の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/18 00:01
詩話§一日一句〜すっきり三日月が〜
冴え冴えと 寒月照らす 道すがら ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/17 00:01
詩話§一日一句〜長くなり始めたばかり〜
季語は・・・日脚伸ぶ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/16 00:02
詩話§一日一句〜手袋を忘れて〜
季語は・・・懐手 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/15 00:02
化話§雉始なく〜七十二候〜小寒
小寒の末候“雉始雊(きじはじめてなく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/15 00:00
詩話§一日一句〜春の兆しが少しずつ〜
季語は・・・冬芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/14 00:02
呟話§一言つぶやき〜日の出早まって〜
昨日の日の出時刻が6時50分で、前日よりも1分だけ早まったが…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/14 00:01
詩話§一日一句〜寒風に晒され〜
季語は・・・寒稽古 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/13 00:02
詩話§一日一句〜恒例のニュースにて〜
季語は・・・成人の日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/12 00:01
化話§水泉動〜七十二候〜小寒
小寒の次候“水泉動(しみずあたたかをふくむ)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/10 00:01
化話§雪下出麦〜七十二候〜冬至
冬至の末候“雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/01 00:02
諧話§一日一句〜大晦日がやってきた〜
季語は・・・師走尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/31 00:01
諧話§一日一句〜慌ても焦りもせずに〜
季語は・・・年極まる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/30 00:01
諧話§一日一句〜積もり積もった一年を〜
季語は・・・煤払い ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/29 00:01
諧話§一日一句〜今年もどん詰まり〜
季語は・・・数え日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/28 00:01
諧話§一日一句〜もう一軒は軽く1杯〜
季語は・・・温め酒 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/27 00:02
気話§麋角解〜七十二候〜冬至
冬至の次候“麋角解(さわしかのつのおちる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/27 00:01
諧話§一日一句〜香ばしく焼きあげて〜
季語は・・・餅 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/26 00:02
諧話§一日一句〜そして今年も一週間〜
季語は・・・年惜しむ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/25 00:02
厳話§地球〜温暖化? 寒冷化?〜
12月中に北日本や日本海側で、これほどの積雪があったのは記憶にな いことで、各地で様々な被害が続出している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/25 00:01
諧話§一日一句〜本日クリスマス・イヴ〜
季語は・・・聖夜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/24 00:02
諧話§一日一句〜同じ営みを何十年も〜
季語は・・・年忘れ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/23 00:01
諧話§一日一句〜冷酒はほどほどで〜
季語は・・・冬至 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/22 00:02
気話§乃東生〜七十二候〜冬至
冬至の初候“乃東生(なつかれくさしょうず)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/22 00:01
諧話§一日一句〜日陰の木立を縫い歩く〜
季語は・・・霜柱 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/21 00:01
週話§日曜日乗〜冬至ですって〜
明日は冬至である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/21 00:00
諧話§一日一句〜子供の頃の冬の日に〜
季語は・・・葛湯 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/20 00:01
諧話§一日一句〜今年もいくばくかを〜
季語は・・・社会鍋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/19 00:02
暴話§爆弾低気圧〜しかも二つ玉〜
昨年、各地に大きな雪害をもたらしたのと同様な爆弾低気圧が通過し ていった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/19 00:00
諧話§一日一句〜強烈な爆弾低気圧〜
季語は・・・吹雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/18 00:02
諧話§一日一句〜来週末は仕事納め〜
季語は・・・師走 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/17 00:02
気話§鮭魚群〜七十二候〜大雪
大雪の末候“鱖魚群(さけのうおむらがる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/17 00:01
諧話§一日一句〜家でのんびりしたい〜
季語は・・・冬籠り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/16 00:02
去話§空には白く短い飛行機雲が・・・
様々な意味で低調でしかなかった衆議院議員選挙翌日の空は、一点の 曇りもなく清々しいものだった。そんな空を、九州あるいは韓国方面 へと向かう飛行機が、短い飛行機雲を従えて飛んでいるのが見えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/16 00:01
諧話§一日一句〜停留所の白い息〜
季語は・・・マフラー ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/15 00:02
諧話§一日一句〜酒呑み飽きた訳では〜
季語は・・・雑炊 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/14 00:01
週話§日曜日乗〜餅つき大会〜
年に一度、団地の餅つき大会がやってきた。理事は二度目なのだが、 最初の時は何が何だかわからずウロウロしていたばかりなのだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/14 00:00
諧話§一日一句〜春までおやすみなさい〜
季語は・・・山眠る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/13 00:01
諧話§一日一句〜七色の弧が天空に〜
季語は・・・冬虹 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/12 00:02
気話§熊蟄穴〜七十二候〜大雪
大雪の次候“熊蟄穴(くまあなにこもる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/12 00:01
七話§朝の虹〜変な天気〜
木曜日の朝は奇妙な天気だった。糸を引くような冬の冷たい雨が降っ ている……その雲間から朝の太陽が顔を覗かせるという空模様の中、 北西方向に朝の虹が出現したのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/12 00:00
諧話§一日一句〜越後山脈越え北西から〜
季語は・・・空っ風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/11 00:02
諧話§一日一句〜昨日の府中アメダス〜
季語は・・・木枯し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/10 00:02
諧話§一日一句〜太陽光の色変化〜
季語は・・・冬陽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/09 00:02
諧話§一日一句〜ふてぶてしき黒い鳥〜
季語は・・・木枯らし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/08 00:02
諧話§一日一句〜ダイヤモンド富士山〜
季語は・・・陽短く ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/07 00:02
気話§閉塞成冬〜七十二候〜大雪
大雪の初候“閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/07 00:01
諧話§一日一句〜我が家上空を九州へ〜
季語は・・・冬の空 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/06 00:01
諧話§一日一句〜クリスマスケーキに〜
季語は・・・冬苺 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/05 00:02
矢話§師走〜あっという間に駆け抜けて〜
月曜日に始まった12月が、もう5日も経ってしまった。この分だと、 来週の半ばには大晦日を迎えてしまうかもしれない(大違 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/05 00:00
諧話§一日一句〜雨宿りの場所を探して〜
季語は・・・時雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/04 00:02
諧話§一日一句〜山の端の光芒惜しむ〜
季語は・・・冬日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/03 00:02
炎話§冬の散歩道〜A Hazy Shade of Winter〜
サイモンとガーファンクルの佳曲に『冬の散歩道』というのがある。 原題は“A Hazy Shade of Winter”――冬のかげろう――なのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/03 00:00
諧話§一日一句〜シンプルでおいしい〜
季語は・・・湯豆腐 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/02 00:02
気話§橘始黄〜七十二候〜小雪
小雪の末候“橘始黄(たちばなはじめてきばむ)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/02 00:01
諧話§一日一句〜2014年12月1日〜
季語は・・・師走 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/01 00:02
諧話§一日一句〜今年も一か月となり〜
季語は・・・霜月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/30 00:01
諧話§一日一句〜そろそろ散り終わり〜
季語は・・・冬紅葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/29 00:01
週話§土曜日乗〜来年のカレンダーを〜
会議といった、ちょっとしたスケジュールを書き込んでいる月めくり のカレンダー……今年も残り1枚となったところで、今年のカレンダ ーの後ろに、来年のカレンダーを立ててみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/29 00:00
諧話§一日一句〜日の入16時29分〜
季語は・・・暮早し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/28 00:02
諧話§一日一句〜鍋物のスーパーサブ〜
季語は・・・葱 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/27 00:02
気話§朔風払葉〜七十二候〜小雪
小雪の次候“朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/27 00:01
諧話§一日一句〜コートの衿を立てて〜
季語は・・・氷雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/26 00:02
諧話§一日一句〜それは当然のお約束〜
季語は・・・白菜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/25 00:02
懐話§昭和三十年代〜暖房器具類〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/25 00:00
諧話§一日一句〜夕方傾いた光線の色〜
季語は・・・日短 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/24 00:01
諧話§一日一句〜陰暦十月は神無月〜
季語は・・・神の留守 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/23 00:01
諧話§一日一句〜今月末には落ちきるか〜
季語は・・・落葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/22 00:02
諧話§一日一句〜浅草の鷲神社にて〜
季語は・・・二の酉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/21 00:02
諧話§一日一句〜ほどなく冬の京都で〜
季語は・・・大根(だいこ)焚き ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/20 00:02
諧話§一日一句〜三毛野良猫闊歩して〜
季語は・・・冬浅し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/19 00:02
諧話§一日一句〜下弦の姿で中天に〜
季語は・・・昼の月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/18 00:02
諧話§一日一句〜簡素なあばら家棲み〜
季語は・・・鳥渡る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/17 00:02
気話§金盞香〜七十二候〜立冬
立冬の末候“金盞香(きんせんかさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/17 00:01
諧話§一日一句〜そろそろ用意せねば〜
季語は・・・冬めく ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/16 00:01
諧話§一日一句〜慣れぬ草履を足に〜
季語は・・・七五三 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/15 00:02
諧話§一日一句〜秋が過ぎてなお枝に〜
季語は・・・柿 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/14 00:02
諧話§一日一句〜丸はだか少しずつ〜
季語は・・・冬紅葉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/13 00:02
諧話§一日一句〜おでんの下ごしらえ〜
季語は・・・大根 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/12 00:02
気話§地始凍〜七十二候〜立冬
立冬の次候“地始凍(ちはじめてこおる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/12 00:01
諧話§一日一句〜換気扇を回し忘れて〜
季語は・・・結露 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/11 00:02
諧話§一日一句〜冷やすつもりがつい〜
季語は・・・湯豆腐 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/10 00:02
諧話§一日一句〜フレンチローストで〜
季語は・・・小春日和 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/09 00:01
週話§日曜日乗〜雨模様?〜
実は……今日が雨だったら助かるのだけれどという一日なのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/09 00:00
諧話§一日一句〜羽毛のお出まし待ち〜
季語は・・・立冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/08 00:01
諧話§一日一句〜落葉して尚も毅然と〜
季語は・・・冬木立 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 00:02
気話§山茶始開〜七十二候〜立冬
立冬の初候“山茶始開(つばきはじめてひらく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 00:01
冷話§今季初の結露・・・
昨日の朝早く、北側二重窓の内側が結露していることに気がついた。 それほど顕著な大きさではなく、気がついたら消えてしまっていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/05 00:00
神話§十月三十一日〜晩秋から初冬へ〜
とうとう10月最終日を迎えることになってしまった。2014年10月なる 日々は、二度と戻ってくることはない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/31 00:01
冷話§この冬〜不可思議な天候の日々〜
いつまでも寒い。しかも2月には雪が2度降った。2週続けての大雪 で、関東地方は各地で大混乱をきたしたのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/13 00:00
芝話§トップリーグ・セミファイナル
先週土曜日は、秩父宮で行われたラグビー・トップリーグのセミファ イナルのパナソニック対東芝を観てきた。結果は55対15という、トリ プル・スコアをはるかに超えてパナソニックの圧勝である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/04 00:00
戯話§一日一句〜福は内 鬼は外〜
季語は・・・豆まき ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/03 00:02
諧話§一日一句〜時には遠くに視線を〜
季語は・・・冬富士 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/02 00:01
週話§日曜日乗〜二月逃げるは本当だ〜
一月行く、二月逃げる、三月去る……という言葉の通り、あっという 間に2月がやってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/02 00:00
諧話§一日一句〜時の流れに身をまかせ〜
季語は・・・如月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/01 00:02
週話§土曜日乗〜3度目のラグビー観戦〜
今日は14時キックオフのラグビー・トップリーグ準決勝、東芝対パナ ソニックの一戦を秩父宮ラグビー場で観戦するのだ。昨年12月以来、 今シーズンは3度目の観戦である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/01 00:00
戯話§一日一句〜春は近いのだろうか〜
季語は・・・睦月尽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/31 00:02
戯話§一日一句〜節電絶賛継続中〜
季語は・・・春隣 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/30 00:02
気話§鶏始乳〜七十二候〜大寒
大寒の末候“鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/30 00:01
戯話§一日一句〜今時の防寒グッズは〜
季語は・・・寒波 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/29 00:02
戯話§一日一句〜たまにはお手伝い〜
季語は・・・寒の水 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/28 00:02
戯話§一日一句〜我が家上空を西へ〜
季語は・・・冬空 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/27 00:02
諧話§一日一句〜千秋楽の国技館へ〜
季語は・・・初場所 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/26 00:01
週話§日曜日乗〜大相撲初場所千秋楽〜
本場所の千秋楽に行くのも久しぶりのような気がする。このところは 中日に行くことが多いのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/26 00:00
諧話§一日一句〜冬空の茫洋〜
季語は・・・寒昴 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/25 00:02
気話§水沢腹堅〜七十二候〜大寒
大寒の次候“水沢腹堅(さわみずこおりつめる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/25 00:01
戯話§一日一句〜ハウス栽培で続々と〜
季語は・・・冬苺 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/24 00:02
戯話§一日一句〜しばし直立不動で〜
季語は・・・寒北斗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/23 00:02
戯話§一日一句〜手袋は忘れずに〜
季語は・・・厳冬 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/22 00:02
戯話§一日一句〜寒さの底に到りて〜
季語は・・・冬深し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/21 00:02

トップへ | みんなの「冬」ブログ

     
ひだまりのお話 冬のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる