テーマ:文房具

時話§文房具にときめく?

コレクターとして何かを集める趣味も執着もないし、日常のあれこれ な物について、こだわりのようなものもほとんどない。それはたぶん あれもこれも買うことができなかった頃に身に付いた、自分自身への 戒めのようなものだったのかもしれず……その結果として今がある。 山と溪谷社が“ときめく図鑑”シリーズなるものを刊行している中に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認話§筆記具・・・太いとか細いとか

字を書くのが下手だ。パソコンで文字を打つようになってこのかた、 下手さに磨きがかかり、同居人からは相変わらず“何が書いてあるの か読めない”というイエローカードが頻繁に出されるのだ。 “弘法筆を選ばず”という言葉は、そういう域の人にある言葉で、自 分のように下手も極まった人間には、鉛筆やボールペンの太い細いが 筆致にも大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房話§銀座伊東屋が建て替え

日曜日の歌舞伎座第一部が終わっても時刻は14時前。まだまだお散歩 タイムなので、ゆっくりと“銀ブラ”してみた。 同居人が、新聞のスクラップを収めるファイルが欲しいというので、 2丁目の伊東屋に向かった。いつもと変わらずに松屋銀座を過ぎて、 高級アクセサリーのブヴルガリじゃなくて“ブルガリ”の隣に赤いク リップの目印を頼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more