テーマ:リフォーム

英話§ローラ・アシュレイ店舗撤退

イギリスの服飾雑貨ローラ・アシュレイが日本の店舗を全撤退させる というニュースを見て驚いた。 30年以上前には同居人が何枚かの服を買い求めていたし、大規模リフ ォームをした時には、カーテンなどをローラ・アシュレイで誂えたり もしたのである。 イギリスらしく、何とも品のいいデザインが気に入っていたので、何 とも残念な話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光話§可能なら浴室には窓が

今は、3軒目の団地マンションに落ち着いたが、最初と次の2軒には 浴室に窓が付いていなかった。2軒とも左右を隣家に挟まれていては 風呂に窓を望むことはできなかったのだ。 今の南西角部屋に入居して、窓のある浴室になった時は素直にうれし かった。最初は斜め上に上がるだけだったのが、12年前にリフォーム して“ジャロジー窓”に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

接話§電気のスイッチについて・・・

初めて海外旅行をした時に、ホテルの部屋の照明スイッチが大きいこ とに感心したことから、自分の家でもそうしようというプランを温め て、自宅リフォームをした時にすべてのスイッチを大きくしたのだ。 日本製のスイッチは写真のとおりで、いかにも日本製という繊細なデ ザインになっている。ドイツあたりのスイッチは何とも単純というか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐話§昭和三十年代~畳屋さん~

[承前] 30年前に入居したアパートは、3LDKで6畳の和室2つ、それに洋 室1つという構成で、そこには12年ほど住んだ後に転居した。畳の部 屋はそのまま変えることはしなかった。 今のアパートに引っ越すにあたって、簡単なリフォームをした時は、 一部屋あった和室をコルク床に変更した。元からの洋室2つはカーペ ット敷きか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

螺話§六角穴のボルト

六角穴のボルトとかネジがある。 六角レンチで締めこんでやるものだが、普通にある頭がマイナスだっ たりプラスのネジは、強く締めると頭がつぶれて、にっちもさっちも いかなくなるのに比べて、ねじ穴とレンチがぴたりとはまって締める ので、頭がつぶれることはほとんどないはずである。 六角ネジをよく見るのは、簡単な棚のように自宅で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棲話§家を所有すること

人並みに一戸建てがほしいと望んだこともあったが、ここまできてし まうとどうやら一戸建てとは縁のないままに終わりそうだ。 確かにマンションの一軒を所有してはいるが、どうにも空気を買った ような感じばかりがしてならない。それほどに集合住宅は砂上の楼閣 感が強い。 それでも、曲りなりに所有しているという安心感は大きいものがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜悠々~シロッコファン~

中古で買ったマンションにそのまま付いていたキッチンを12年の間で 使い倒してしまった。そうしたら、換気扇などは見るも無残な状況に なっていたのだ。 去年、ようやくリフォームしたとは既に書いたことだが、無理をして 導入したシロッコファンがなかなかの難物であると気がついた今日こ の頃。 本体がステンレスであるからして、定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滓話§食洗機の謎~何やら黒い物体が~

食洗機を使い始めてまもなく3か月になる。この間、重宝していたの はもちろんだが、不思議な現象が続いているのだ。 それは、使い始めてすぐに現れたのである。食器を乾燥まで済ませて 洗いあがったコーヒーカップなど白い食器の内側に黒くて細かい繊維 状の物体が付着していたのだ。 しばらくは何が何だかわからなかったのだが、使ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節話§エコポイントの馬鹿やろー!

2か月近く経って“書類不備です”と書類が届いた。エコポイントの バカヤロな事務作業である。いったい何人で事務やってるんだろ? とにかく作業に時間がかかっているらしいことは薄々聞いていた。ま ともに書類が通ってもエコポイント商品が届くまでに2か月かかると いうことなのだそうだ。しかも“書類不備”というのが、冷蔵庫の保 証書に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜悠々~雛の家~

2月4日、立春のタイミングで同居人が木目込みの雛人形を飾った。 リフォームだのあれやこれやでバタバタしていた我が家も、ようやく 落ち着きを取り戻したことから、同居人がいそいそと取り出して飾り つけをしたのである。 もちろん“豪華七段飾り”などではなく、男雛と女雛の仲良く品のい いお二人さんだが、それが飾られただけでも日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麗話§食洗機考~その性能について~

我が家で食洗機が稼動を始めて2か月が過ぎようとしている。その間 に判明した驚くべき――はなはだ大げさだが――性能について報告。 それはというと、急須に付いている細かい網目の茶漉しなのである。 毎日使っていると、いつの間にか網目に細かい茶葉が付着して、多少 こすったくらいでは取れないままに、どんどん黒ずんでしまうのが、 当た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮨話§週末来客ありました

先週の土曜は午後から来客があって、夜には会食をした。 我が家はもともと片付いているほうだが、さらに少しばかり見栄をば 張って、飾りつけとかをしてみたりする。もっともキッチンのリフォ ームが済んで最初のお客さんなので、とりあえずはキッチンを見せび らかせばそれでよかったりもするのである。 我が家は“来客”が少ない。年に4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美話§中古マンションをリフォームして

というわけで、去年のリフォームについては先週までにまとめた。 一戸建てであれマンションであれ、新築が手に入ればそれに越したこ とはないが、中古マンションであっても、リフォームを繰り返し行な って、自分好みの住まいに作り上げることは十分に可能である。 何回か繰り返し書いていることだが、我が家は今年築27年を迎える。 バブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝話§キッチン・リフォーム~レンジ~

[承前] これまで使っていたキッチンで、電子レンジはガスコンロとシンクの 間の眼の前に“ぶら下がって”いた。これはこれで実に重宝していた のだった。 ↓腰も屈めずに済むし、すごく重宝していたのだが 新しいキッチンでも似たような体裁が取れないものかとショールーム を巡ってみたが姿を消してしまっていた。システムキッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝話§キッチンリフォーム~換気扇~

[承前] 換気扇はシロッコファンを選んだ。これまでの換気扇よりは手入れが 格段に簡単であるということが最大の理由である。 ↓リフォーム前のクラシックな換気扇 それに何より、ステンレスの無機質なデザインがそれはもうかっこい いというかで、カタログを眺めていて瞬時に選択したくらい。ただし 機能的な理由のゆえか、かなり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勝話§キッチン・リフォーム~食洗機~

去年の11月末に敢行した我が家の“プロジェクト最終計画”について まとめようと思っているうちに、月日は過ぎ行きて・・・。 というわけで、2005年から隔年で行なっていた我が家のリフォーム・ プロジェクトも最終第三期となり、12月のキッチン工事でようやくに 完了したのである。この先は、壁紙を張り替えたりという程度の小規 模な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鄙話§我が庵は みやこの隣 しっかりと[下]

[承前] 昨年の2月には、北側の2部屋を合体させて一部屋にすると同時に、 やりくりして細長い納戸も作った。これも同居人の発想である。これ まで散乱していた物を一か所にまとめることができた。 最後に残った大改造がキッチンで、さすがに25年経ったキッチンは老 朽化が否めない。来年の春くらいには新しい形にして、何とかこの先 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鄙話§我が庵は みやこの隣 しっかりと[中]

[承前] 工事には、丸々2週間を要した。日常生活を続けつつ、朝から晩まで 複数の職人が出入りしての工事は、同居人にけっこうな忍耐を強いる ことになってしまったのは本当に申し訳なかった。 かくして出来上がったのは……白い風呂場、白いトイレ、白い洗面所 である。基本的なコンセプトは同居人の頭の中にあったとは前回書い たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鄙話§我が庵は みやこの隣 しっかりと[上]

今回のタイトルは“我が庵は 都の辰巳 しかぞすむ……”(喜撰法師) からいただいた。 東京郊外に住み始めて今年で26年。その間に同じエリア内で住まいが 3か所変わった。今の団地の3階には12年住んでいて、この年末には これまでで一番長く暮らし続ける住居となる。 住み始めた頃はローンの支払いに追われて、家の中の手入れも十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more