テーマ:東京

江話§上京日記[10]ラジオ

[承前] 下宿の設備は第1回に書いたとおりで、当時としては珍しいことでは なかった。もちろんテレビなど買う金などなかったが、当然ながらア ンテナの設置ができるはずもなかったから、所詮は無理な話だったの である。 それで、東京暮らしを始めてすぐに無理をして買ったのが、ソニーの スカイセンサーICF5500というラジオだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[9]公園坂界隈~渋谷パルコ~

[承前] NHKホールの完成と前後してオープンしたのが渋谷パルコである。 前にも書いたけれど開店当日に行っていて、中を一通り歩いてみた。 いわゆる西武文化、パルコ文化がどのようなものであったかまでを理 解していたわけではなかったが既存の百貨店とは一線を画するような 店舗が入っていて、それはそれで刺激的なものを感じたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[7]題名のない音楽会の録画

[承前] さて、予備校に通いつつ東京という空間の活用も始めた。かねてより 上京したら行こうと思っていたのがテレビ番組『題名のない音楽会』 公開録画である。 これは郵便で申し込むと、2週間に一度行われる公開録画の招待券が 送られてきて、しかも入場無料なのだ。公開録画会場は渋谷公会堂で 下宿からも遠くなく、1回の公開録画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[6]歩いたこと

[承前] 代々木駅に近く、しかも山手線内に住んでやったことはといえば、よ く歩いたということである。手持ちの金が少なくてということもあっ たが、それよりも歩き回って東京の地理に詳しくなろうと思ったので ある。 予備校の入校式で代々木から九段まで歩いたことは既に書いたが、東 京に出てきた最初の一年は本当によく歩いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[5]出会った有名人

[承前] 東京で暮らし始めて、気分がおもむくままあちらこちらと歩いたが、 そうした中、ひょんなところで“有名人”とか“著名人”に出くわす ことが重なったことがある。 代々木駅あたりを歩いていたら、俳優の天本英世とすれ違った。テレ ビの怪奇ものドラマによく出ていたので覚えていたのだ。その時も、 マントのようなものを身に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[4]予備校に通うこと

[承前] というわけで浪人生活が始まった。現役時代は受験対策などろくすっ ぽしなかったから、失敗したのも無理はなく、予備校でゼロからやり 直すことになった。 お世話になったのはS台予備校だが、本校のあるお茶の水ではなく、 四谷である。近くには文化放送やら尻尾まであんこが入っていること で有名な鯛焼き屋などがある、そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[3]代々木の下宿で夕食

[承前] さて夕食であるが、これもまたきっちりと作っていた。予備校につい ては後述することになるが、通っていたのは午後クラスだったので、 出かける前に米を研いで炊飯器に仕掛けておいた。 夕方早くに予備校から戻ってくると夕食の支度をするのだが、基本は 一汁一菜である。味噌汁は1杯しか作らない。おかずは、とりあえず ボリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[2]代々木の下宿で朝食

[承前] というわけで、予備校+大学に通った5年間は自炊を続けた。それは 第一に経済的な問題が優先されてのことである……家賃を払った残り 1万5千円足らずで、食費の予算は限られてしまうのは当然のこと。 基本的に朝と晩は自炊して、昼食は安い外食で済ますと決めたのだ。 予備校から帰るとマーケットに出かけて、できるだけコスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江話§上京日記[1]代々木で下宿

東京に出てきて生活を始めて、とっくに40年を超えている。ちょっと 駆け足で、その頃の事をまとめようと思う。 高校卒業と同時に一浪が決定した。かねてより東京に出たいと思って いたので、4月に入ってすぐ予備校に通うべく上京したのは1973年の ことである。 暮らし始めた下宿は代々木駅からほど近く、1階は貸主の家族が住ん …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空話§2016年9月の天気模様を振り返る

9月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 まあ、何も言わずに一か月を眺めていただきたい……それにしても、 見事に傘マークが並んだではありませんか。東京で晴れマークの日は わずかに8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空話§2016年8月の天気模様を振り返る

8月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 とはいっても、中旬から下旬にかけては東京を留守にしていたので、 体感としては上旬のみの印象で、残りは簡単にまとめることにした。 ……出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空話§2016年7月の天気模様を振り返る

7月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 7月もいい天気とは言えなかった。最後になって晴れの日が3日連続 だったりはしたが、それまでは2日連続がせいぜいでしかなかった。 気象庁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~東京都知事選挙~

何だかんだで投票日まであと数日を残すのみとなってしまったが…… ……こうまで頻繁に不祥事による辞職を繰り返すことについては、都 民もさすがにうんざりしているわけで、それにもかかわらず単なる人 気投票的な雰囲気で“著名”候補者に対し、嬉々としてて無自覚&無 批判に群がる有権者を見ながら、まったく懲りていないことを感じる わけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呟話§一言つぶやき~東京都知事選挙~

あろうことか日本の首都に君臨する東京都知事が、三代連続して…… ……中途辞任するという異常事態を引き起こし、選挙費用にこれまた 数十億がかかるという現実を見て、有権者もいい加減に人気投票のよ うな選び方から距離を置かなければ、相変わらず似たような不祥事が 繰り返される可能性があることに気づくべきである。 《つぶやきのト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜些事~鳥の名を覚えたい~

鳥で名前を知っているのは、せいぜい10種類くらいではなかろうか。 スズメ、ツバメ、カラスに始まって……ああ、水鳥が何種類かあり、 ニワトリだって鳥の仲間だ。 という冗談はともかく、我が家付近の多摩丘陵一帯には野鳥の種類が 豊富である。大きな団地の間に公園や、こんもりとした小高い小山が 鬱蒼とした樹木を育てている。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週話§日曜些事~手塚治虫文化賞贈呈式~

催し物に応募することも珍しければ、応募して当選することもまた過 去にあっただろうか。しかも夫婦二人で応募して当選はがきが2通届 きましたよ。というわけで有楽町までいそいそと出かけていくのだ。 しかも何という縁であるか、特別賞は3月に京都旅行した時に見に行 った京都国際マンガミュージアムが受賞することになり、漫画家で京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遥話§こんなところから富士山が・・・・・・

高いところから西の方向を眺めて富士山が見えるかどうか探すことは “習性”ようなものだろうか。 ただし都心のように高層ビルが林立している地域では、最初から見え ないものと決めつけて諦めてしまうことが多い……と思ったら見えた のだ。 所用あって出かけた都心の大学――丸ノ内線が地上に出る近く――の 校舎4階からである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架話§多摩モノレール町田へ延伸か?

多摩地区の、特に南北を往来する鉄道網が不便極まりないのは、今に 始まったことではない。多摩川西側においては、武蔵野線、南武線、 横浜線……はい、おしまい!という時代が今も続いている。 2000年になって、ようやく多摩モノレールが多摩ニュータウンと立川 方面を繋ぐようになったけれど、抜本的に不便さが解決したかといえ ば、そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街話§神保巷塵[33]便利な交通網

[承前] 神保町は都心の中でも“超”が付く交通至便な地域であることを知っ ている人はどれくらいいるだろうか。とりあえず列挙すると……都営 地下鉄三田線、新宿線、東京メトロ半蔵門線の3線が神保町交差点の 直下にある。 さらに直線距離1Km足らずで、JR総武緩行線水道橋駅と、東京メト ロ東西線、半蔵門線九段下駅があって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歳話§初めての定年[27]海抜-2.1m!

[承前] “再就職”から3週間が過ぎた。週に2日、火曜と金曜に出かけてい ってはいるが、まだ本格的に仕事をしているというわけではなく、前 任者からの引き継ぎを受けつつあれやこれや覚えている最中である。 そんな仕事場の最寄駅に、下の写真のような表示を見かけた。何と! -2.1mとあるが、最初は“海抜約2.1m”だとばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安話§小学校&中学校のレイアウトなど

2月に行われる我が校友会の講演会&コンサートのパンフレットを、 多摩市内の小学校と中学校全27校に配布すべく、自動車を駆って水曜 日の午前と午後延べ数時間の行脚をしてきた。 会社の仕事は完全なデスクワークだったから、運転していて“会社や 病院、学校を日がな一日回っていく営業とは、こういうものだったの か”と追体験をしていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明話§日の出が早くなっていく

いつものことながら、日の出と日没話である。東京は昨日の日の出が 一昨日よりも1分早く6時50分となった。今月終わりの日の出時刻は 6時42分である。 このところの風邪ひきのおかげで、起きる時間が7時前後と寝坊状態 だから、気がつくとカーテン越しの外が明るくなってしまっていた。 既に12月中旬には日没時刻は遅くなり始めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空話§2015年11月の天気模様を振り返る

11月に東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 でき、より詳細な気象状況をチェックしていただければと思う。 11月が秋晴れの日々だったとは大違いで、雨マークだった日が15日も あって、ちょうど半分ではありませんか。それで、晴れマークの日は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街話§神保巷塵[29]第56回神田古本まつり

[承前] 気がつけば、来週末から“第56回東京名物神田古本まつり”である。 神保町の会社を退職して間もなく一か月が経とうとしているが、その 間に神保町を訪れたのは3回を数えているから、週一回近いペースで 出かけているようだ。もっとも、何の用事もなく漫然と神保町に行っ たのは一回だけで、残りはきちんとした用事があってのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~京王プラザ開業~

新宿副都心初の高層ビルとして、京王プラザホテルが開業。 日本初の超高層ビルのホテルが開業した1971年は、高校2年だった。 その頃は既に東京の大学を受験するつもりだったから、東京にまつわ る情報には注意を払っていた。 というわけで、1968年に完成した霞ヶ関ビル、1970年の世界貿易セン タービルに続いて、日本で3番目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灼話§三十度超えの日々が始まる・・・

26日は東京都心のアメダスが、今年初めてとなる30度超えを果たし、 とうとう真夏日を記録したのだった。 ようやく真夏日かと思ってはいけなくて、25度を超えての“夏日”が 19日間と、これまでの東京における5月の最多を記録したのである。 ゴールデンウィークの頃に半袖の着用を始めたが、この一か月ほどは 外気と肌が直で接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街話§神保巷塵[26]・・・観光地だったのか

[承前] 誰かが“神保町は観光地だ”と言っているのが聞こえてきた。それじ ゃあ俺は、37年このかた観光地で仕事をしてきたのかと考えた。 自分にとって神保町は仕事場のある街というのは言わずもがなのこと で、ついぞ観光地としての神保町に思いを馳せることなどあるはずも なかったのである。 というわけで、さて神保町は観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大話§JR 東京メトロ 都営 私鉄各線

神保町の地下、都営新宿線と東京メトロ半蔵門線で、それぞれの改札 口が同じフロアあって隣り合っているところがある。事はそこで起き たのだった。 2つの改札口から地上に出ると、外国人旅行者が引きもきらないエコ ノミーなホテルがある。そこの宿泊者と思しき3人組が切符を入れて 都営新宿線の改札口を通過しようとしたところ、ピンポン!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顧話§今日の歴史~東京ゴミ戦争~

東京ゴミ戦争:区内に最終処分場を持つ江東区が1973年5月22日 反対運動により清掃工場の建設が進まない杉並区を 地域エゴと断じて、杉並区からのごみ収集車を実力で追い返す。 この年、群馬の田舎町から上京し予備校に通うために代々木の安下宿 に住み始めた。そういうこともあって、杉並区と江東区の冷戦につい てはよく記憶している。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大話§隅田川10分クルーズ~両国→浅草~

大相撲五月場所中日の打出しがほぼ18時。いつもだったらごった返す 両国駅から電車に乗って新宿あたりで夕食をという段取りだが、東京 の日没は18時40分とすっかり日が長くなったので、国技館前から…… ……これに乗ったのだ。両国から浅草二天門まで乗船時間10分ほど。 国技館に入場する前に乗船券を買っておいたので、発着場までス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more