ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 照話§日焼けした皮膚が今頃

<<   作成日時 : 2007/12/04 12:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

実に不本意であることに、皮膚が弱い。不本意に肌が白めで、紫外線
に弱い。陽焼けすると赤くなるだけで、その先なかなか黒くなってく
れない。

“色の白いは七難隠す”というが、色が白ければ白いなりの悩みが存
在するのだ。日頃は、体が丈夫だとか酒が強いとかどういう人間だが
そういうことに関係なくこればかりはどう改善したらいいかと思う。

考えてみれば、歳も歳という条件もプラスされているのだから、おか
しいと思ったらしかるべく“お肌のケア”もせねばならないはずであ
るにもかかわらず、これまでそういうことをせずに放置したままだっ
たのも問題なのかもしれない。どうみても、お肌の再生能力が激落ち
しているのは明らかなのだから。

というわけで“遅ればせながら少しずつ手立てを講じないと”という
状況であるわけなのだ。

【去年の今日】滑話§対抗戦ラグビー“早稲田対明治”早明戦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ビッグイシュー基金      
照話§日焼けした皮膚が今頃 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる