ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 冒話§風邪〜どうもこうも〜

<<   作成日時 : 2013/02/21 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先週の木曜日あたりに兆候を感じた風邪が、月曜になって本格化した
のだ。火曜日未明、喉の奥一点に痒みを帯びた刺激を感じたところで
咳が頻出した。

ひいても咳があまり出ないタイプの風邪しかひかないので、ちょっと
往生した。それでしかたなく、火曜日の一日は有休を取って医者に行
ってきた。咳止め薬その他を処方してもらい、自宅療養に勤しんだ。

確か、一昨年だったかまでの数年間は一度も風邪らしい症状を自覚す
ることなく生活していたのが、あっという間に年中行事の体をなして
しまった。

日常、無茶などはほとんどしないのに、どうして風邪なんかひくのだ
ろうと、それが不思議でならない。

マスクをするのは好きではないが、夜中にさんざん咳き込んだ後に、
気休めでもいいからとマスクをしてベッドに戻ったが、その後は咳き
込むことなく朝まで眠ることができた。おそらくは、マスクの中で空
気が適度な温度と湿り気を与えられて、喉に優しくなったと思った。

それにしても引きずってしまっている。かつては数日で収束した風邪
が一週間になっても芳しくないのは加齢による体力の衰えということ
なのだろうか。

【去年の今日】祝話§二月大歌舞伎夜の部〜勘九郎〜[上]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
冒話§風邪〜どうもこうも〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる