ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 惜話§夏季休暇〜帰国の日・・・〜

<<   作成日時 : 2013/09/10 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

定年を2年後に控えた最後の長期休暇が終わった。夏休みと勤続休暇
を足して2週間である。少しずつ覚書的にまとめていくことにして、
まず帰国便に乗って到着まで、その先は初日から書き進めよう。

画像

ベルリン最終日の朝6時に目覚め、荷詰めをして朝食をと食堂に行っ
たら、平日は6時半からなのに土日は7時からということで、諦めて
チェックアウト。タクシーを呼んでもらってベルリン・テーゲル空港
に向かった。空港までは30分足らずの道のり。

新しいベルリン・ブランデンブルク空港の開港が遅れに遅れている現
在の状況において、老朽化したテーゲル空港のチェックイン・フロア
はカオスもカオスな状態。チェックインして搭乗券を受け取るまでに
30分もかかってしまうとはである。

9時45分発フランクフルト行きのフライトは、5分ちょっとの遅れで
離陸。飛行機がテーゲルから東方向に上昇を始めると、まずアレキサ
ンダー広場に建つテレビ塔が見えてきた。

そして手前に広がるティアガルテンを目印にたどると、ベルリンフィ
ルハーモニーの黄色い建物、ポツダム広場のソニーセンターをはじめ
とするビル群に連邦議事堂といった中に、ブランデンブルク門が埋も
れるように建っているのを見つけた。

そんな“ベルリンお名残飛行ルート”も、テーゲル空港の廃止ととも
になくなってしまうということのようだ。

そして11時前にはフランクフルトに到着した。成田行きルフトハンザ
の出発は13時50分なので、3時間近い“余裕”はあったが、免税品店
を冷やかしたり、ネットをチェックしている間に時間は過ぎていて、
搭乗時刻の13時10分まで、それほど待ったという感じはしなかった。

普通の飛行機だったら出発30分前に始まる搭乗だが、エアバス380
の搭乗は40分前から始まるのである。さてもうれしい帰国哉〜♪
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
惜話§夏季休暇〜帰国の日・・・〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる