ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 白話§尾瀬に降る雪を愛でる

<<   作成日時 : 2013/12/19 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

尾瀬沼畔の環境省ビジターセンターに設置されている、燧ヶ岳
が正面というライブカメラのページを眺めてみた。ちょいと重くて、
使いにくいのは相変わらずだが様子が見られてありがたいのである。

↓これは去年のものです
画像

尾瀬は、日本有数のというか、世界でも有数の豪雪地帯なのである。
積雪は数mを優に超え、一晩に1m積もることもある。今でもそうな
のか確認できていないが、長蔵小屋は毎冬2名の越冬要員を常駐させ
て、小屋の雪下ろしをしていたくらいなのだ。

ただし、積雪状況は毎年毎年異なっている。下の写真は、2002年から
今年まで同じ12月18日の様子を並べたサムネイルで、一目でわかると
思うが、2005年のような豪雪もあれば、2008年のように屋根に雪が積
もっていない年もある。

画像

特に2005年などは、すぐにでも雪下ろしをしなくてはというレベルが
近づいているように思ったのだ。逆に2008年は“これだったら俺にも
越冬ができそうだ”と思わせるような天気なのだった。

もちろんそんなことはなくて、年が明ければ辻褄を合わせるごとくに
雪が積もったりして、せいぜい“今年は雪下ろしが一回で済んだ”と
喜ぶくらいなのだ。

さすがに12月から4月頃の尾瀬に入ることはできずのままで、我が尾
瀬は山小屋の営業期間である、ゴールデンウィーク初日から文化の日
の間なのである。

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
白話§尾瀬に降る雪を愛でる ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる