ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 辣話§味覚は変化する・・・・・・のかな

<<   作成日時 : 2014/12/19 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

少し……ほんの少しだけれども、これまで大丈夫だった程度の辛さを
ずいぶん辛いなあと感じるようになってきた。どうやら長年保ってき
た辛さ偏差値が下がってきているようなのだ。

夏場だったか、神保町のタイカレーの店に行った時、テーブルに常備
してある“プリック・ナンプラー”という青唐辛子の輪切りのナンプ
ラー漬けをいつものようにまぶしかけて食べたところ、えらく辛いと
感じたのである。

それで次に行った時、まぶしかける量を半分ほどにしてみたところ、
これまでに食べたのと同じようなイメージで食べることができたので
辛さ耐性が弱まったのは確定ということだろう。

辛いものが健康に及ぼす影響がどれほどのものかはわからないが、こ
の年齢まで辛い物好きで生きてきても、まあ健康な状態を保ち続けて
きたので、何とかなるんじゃないかと思っている。

そういう意味で、辛い物耐性が落ちたのは、自己防衛本能ではないか
とにらんでいるのだ。

つい先日のこと、中華料理店に行ったら、劇辛と普通の麻婆豆腐があ
って、劇辛を注文しようとしたところ、店の人が“とっても辛いです
よ”というアドバイスあったので、素直に普通の麻婆豆腐を注文した
のだが、それでも辛さには十分に満足したのだった。

《B級グルメのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
辣話§味覚は変化する・・・・・・のかな ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる