ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 告話§ビッグイシュー285号発売中!

<<   作成日時 : 2016/04/15 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ビッグイシュー285号は4月15日から発売されています。お買い求
めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。
180円が販売者の収入に。レオナルド・ディカプリオが表紙。

画像

【内容の一部】

表紙&スペシャルインタビュー レオナルド・ディカプリオ

リレーインタビュー 玉野和紀(タレント)

特集 地球生命 ― 地球外、辺境、初期地球から考える

すでに、地球上の生き物すべてが共通する祖先から進化してきた生命であることが明らかにされている。

今、その祖先を探す研究が地球にとどまらず、宇宙でも始まっている。

2015年5月から始まった、国際宇宙ステーション(ISS)の「きぼう」日本実験棟の船外に捕集材を設置して宇宙空間を漂う微生物を捕まえようという「たんぽぽ計画」。代表の山岸明彦さんに「宇宙生物学(アストロバイオロジー)と『たんぽぽ計画』」について聞いた。

また、極地や赤道直下、深海などの辺境に生きる生物を研究する長沼毅さんに「辺境生物のスローな生き方、辺境生物を通して見えてくる生命の謎」について聞いた。

さらに、地球深部の構造を研究する廣瀬敬さんに「地球の水はいつからあるのか?『ポストペロブスカイト』の発見、地球生命の誕生」について聞いた。

地球生命を地球の外、辺境、初期地球から考えたい。そして宇宙生物学の今を知りたい。


イランの若者スマホアプリを駆使して「道徳警察」をかわす

滝田明日香のケニア便り vol.3
         恐るべしハニーバジャー。登れないなら飛び移る

ワンダフルライフ “太陽の味”はやさしくて、やわらかい
                       ――西川豊子さん

今月の人 スイス『サプライズ』誌販売者、ソカ・ロス

コミック 『マムアンちゃん』 ウィスット・ポンニミット

浜矩子の新ストリート・エコノミクス 渋いおじさん二人組に注目

被災地から ついに東電元役員を強制起訴

枝元なほみの悩みに効く料理 出不精な夫――おうち鮭チャーハン
                           [その他]

ビッグイシュー基金

《ビッグイシューのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
告話§ビッグイシュー285号発売中! ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる