ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 紆話§外反母趾ぎわく?

<<   作成日時 : 2016/05/25 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

外反母趾だなどと、それは無理矢理に細めの靴を履き続けている女性
の専売特許だと思っていた。それが我が身にも、それほどはっきりと
眼に見える外反母趾ではなけれども、疑惑が浮上したのである。

先月のことである、左足親指の関節が痛んだ。以前も痛んだ場所であ
る。場所が場所だから痛風疑惑があったりするが、2008年に整形外科
に行ったら「親指が少し人差し指方向に曲がっていて、それで炎症を
起こしているようだ」と言われたので、以来注意はしていたのだが。

それで今回もそれだろうと考えて、そういえばそんなものがあったと
親指と人差し指の間にシリコン素材かと思われる“スペーサー”を挟
んでみた。

たぶん、指の腱が弱くなっていて人差し指方向に引っ張られているわ
けで、それを少しでも緩和してやろうと考えたのである。

効果は意外と早く表れて、数日足らずで炎症が治まった。心なしか、
親指と人差し指の間に隙間もできたのと、親指が少しばかり動いてく
れることに気がついた。右足の親指ではできたことが、左足でもでき
るようになったのだ。

それにしてもと思うのは、それほど足の指先がきつくなるような靴を
履いているわけでもないのに、どうして指の関節が曲がり気味になっ
てしまったのか……やはり腱が弱くなっていたということだろうか。

《健康のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
紆話§外反母趾ぎわく? ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる