ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 探話§朝日新聞の都民世論調査に

<<   作成日時 : 2017/04/17 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月はじめ、朝日新聞が実施した都民対象の世論調査のやり方を読ん
で、相変わらずだったのかと思った。それが以下のとおりである……

<調査方法>1、2の両日、コンピューターで無作為に作成した固定電話番号に調査員が電話をかけるRDD方式で、東京都内の有権者を対象に調査した。

……固定電話と携帯電話の所有比率については、このリンクを見ても
らうことにして、明らかな“固定電話離れ”であるにもかかわらず、
固定電話のみに世論調査を行うことにどれほどの確度があるものかと
思ったのだ。

誰もが、固定電話持ちは平均年齢が高いほうに分布していると思って
いるし、どのような時間帯に電話をかけるのかはわからないが、仮に
日中にというのであれば、そんな時間に在宅している若年層などほと
んど存在していないのではないだろうか。

それではと、大手紙でも携帯電話にかけるところが出てきたが、これ
また時間帯にもよるけれど、固定以上に先方の状況が見えるはずがな
く回答してもらえない状況は多いと思われる。

結局のところ、どのような調査方法であっても、サンプル数は限られ
ていて、その中からどれほどのものが読み取れるものかと疑念を抱か
ざるを得ない。特に最近は世論調査の結果について信用度が低下して
いると感じるのだが。

ちなみに同居人が在宅している時に一度、某大手新聞の世論調査の電
話があって、もちろんきちんと回答したのだが、設問の中にいかにも
誘導するような類があって、なるほどそれぞれの紙風に合わせた結果
を出すような仕組みになっているのだ……という感想を言っていた。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  ビッグイシュー基金      
探話§朝日新聞の都民世論調査に ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる