アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドイツ」のブログ記事

みんなの「ドイツ」ブログ

タイトル 日 時
遊話§一日一句〜ドイツの道を疾走し〜
季語は・・・逃げ水 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/10 00:02
環話§菖蒲華〜七十二候〜夏至
夏至の次候“菖蒲華(あやめはなさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/26 00:01
顧話§今日の歴史〜もう来年はW杯〜
2006年6月9日、ドイツ・ワールドカップ開幕。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/09 00:00
戒話§今日の言葉〜共謀罪に反対する〜
ナチが最初共産主義者を攻撃した時 私は声をあげなかった ……私は共産主義者ではなかったから ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/07 00:01
文話§手紙を書くことがなくなったが
インターネットのE-mailは頻繁にやり取りしているが、郵便で私信の やり取りというと、これはもう年賀状の時くらいのものでしかない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/11 00:01
週話§日曜片々〜ビール純粋令五百一周年!〜
週話§日曜片々〜ビール純粋令五百一周年!〜 ビール純粋令(Reinheitsgebot)発布から五百一年の日がやって来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/23 00:00
北話§ドイツはミュンヘンの魚事情
ドイツを中心に海外旅行をするようになったのは1980年代のことで、 当時の不便さは21世紀となった今と比較することなどできないのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/23 00:00
厳話§冬の日本家屋は寒い
冬のドイツに2回ほど旅行した時、ホテルやレストランの室内がスチ ーム暖房で暖かくなっていることをありがたいと感じた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 00:01
週話§日曜些事〜来週はクリスマス〜
週話§日曜些事〜来週はクリスマス〜 ドイツのクリスマスマーケットに行ったのは1998年のことだから、も う20年近くになってしまった。11月末から3週間の旅行中には、時間 がある限り頻繁に訪れていた記憶だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/18 00:00
念話§旅の準備
年に一度の海外旅行も今年で20年連続となった。通算で30回になるの も遠いことではない……体力と資力がもてばの話ではあるけれど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/25 00:00
顧話§今日の歴史〜冷戦の終結から〜
1989年11月9日、ベルリンの壁崩壊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/09 00:01
欧話§老後旅事始〜落穂拾い[W]〜
欧話§老後旅事始〜落穂拾い[W]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/04 00:01
欧話§老後旅事始〜落穂拾い[T]〜
欧話§老後旅事始〜落穂拾い[T]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/01 00:00
独話§ドイツ語がわかる〜もちろん錯覚〜
旅行も一週間ほどが過ぎると、おぼつかなかった言葉が少しだけだが 動くようになってくる……はずなのだが、今回は英語の会話が思い通 りに行ってくれず、もどかしい思いをしていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/30 00:00
拉話§ドイツのカップラーメン事情
拉話§ドイツのカップラーメン事情 バイロイトくらいの地方都市のスーパーマーケットでも“カップヌー ドル”を見かけることが珍しくなくなってきている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/29 00:00
欧話§老後旅事始〜ホテルの部屋替え〜
欧話§老後旅事始〜ホテルの部屋替え〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/09 00:00
欧話§老後旅事始〜テーゲル湖へ〜
欧話§老後旅事始〜テーゲル湖へ〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/06 00:00
空話§2016年8月の天気模様を振り返る
空話§2016年8月の天気模様を振り返る 8月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認 して、より詳細な気象状況をチェックすることができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/05 00:00
遊話§明日から行ってきます
今年は11日から3週間の日程で、またいつもの“あのあたり”を中心 の旅行である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/10 00:00
移話§菖蒲華〜七十二候〜夏至
夏至の次候“菖蒲華(あやめはなさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/26 00:01
顧話§今日の歴史〜空の架け橋作戦〜
1948年6月24日、ソ連がベルリン封鎖を開始。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/24 00:00
麥話§ビール純粋令五百周年のビールは
ビール純粋令(Reinheitsgebot)五百周年の記念日と重なったこの日、 何を呑もうかと考えた……ドイツビールを呑もうかと思ったが、そこ を思いとどまって、日頃から恩になっているビールにと決めた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/28 00:01
麥話§白ビール(小麦ビール)のこと
ビール純粋令を寿ぎながら、白ビール(小麦ビール)について語ること を忘れてしまっていたので、このエントリーで簡単にまとめておく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/26 00:01
祝話§ビール純粋令発布五百周年!
祝話§ビール純粋令発布五百周年! 記念すべき日がやって来た。1516年4月23日、バイエルン公国におい て、ヴィルヘルム4世が“ビールは大麦、ホップ、水のみを原料”と するべしというビール純粋令は、世界初のいわゆる品質管理法として 発布されたのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/23 00:01
舞話§ハンブルク・バレエのガラ公演へ
今日は、ジョン・ノイマイヤー率いるハンブルク・バレエ団のガラ公 演があるので観てくるのだ。2泊3日の京都旅行の翌日にしか行けな いので、ちょいとばかり強行日程になってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/09 00:00
祝話§ビール純粋令500年!
Reinheitsgebot“ビール純粋令”は、1516年4月23日にバイエルン公 ヴィルヘルム4世によって発布された“世界初の品質管理法”と言わ れる法令である。そんなビール純粋令が今年で500年という記念の 年を迎えるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/06 00:00
悼話§G・シャボウスキーさん(政治家)
1989年11月9日の夜、東ドイツ市民の旅行の自由についての会見中、 報道陣が「それはいつからか」という質問に「ただちに、遅滞なく」 と答えたことで、あっという間にベルリンの壁が開放されたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/05 00:01
悠話§定年直前旅[31]テーゲルンゼー[中]
悠話§定年直前旅[31]テーゲルンゼー[中] [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/21 00:00
悠話§定年直前旅[30]テーゲルンゼー[上]
悠話§定年直前旅[30]テーゲルンゼー[上] [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/18 00:00
悠話§定年直前旅[22]熱帯ミュンヘン
悠話§定年直前旅[22]熱帯ミュンヘン [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/28 00:00
化話§蒙霧升降〜七十二候〜立秋
化話§蒙霧升降〜七十二候〜立秋 立秋の末候“蒙霧升降(ふかききりまとう)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/18 00:01
顧話§今日の歴史〜フランクフルト中央駅〜
顧話§今日の歴史〜フランクフルト中央駅〜 1888年8月18日、フランクフルト中央駅が開業。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/18 00:00
悠話§定年直前旅[17]美術館周辺散策
悠話§定年直前旅[17]美術館周辺散策 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/17 00:00
顧話§今日の歴史〜ケルン大聖堂〜
ケルン大聖堂が建設開始から600年以上経って完成。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/14 00:01
悠話§定年直前旅[16]ペギーダに遭遇
悠話§定年直前旅[16]ペギーダに遭遇 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/14 00:00
悠話§定年直前旅[13]ドレスデンで洗濯
悠話§定年直前旅[13]ドレスデンで洗濯 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/07 00:00
悠話§定年直前旅[12]ドレスデン到着
悠話§定年直前旅[12]ドレスデン到着 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/05 00:00
悠話§定年直前旅[10]移動日大騒動-上-
悠話§定年直前旅[10]移動日大騒動-上- [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/31 00:00
顧話§今日の歴史〜ケストナー死去〜
顧話§今日の歴史〜ケストナー死去〜 1974年7月29日、ドイツの小説家エーリッヒ・ケストナー死去。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/29 00:00
悠話§定年直前旅[7]ヴィース教会-下-
悠話§定年直前旅[7]ヴィース教会-下- [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/24 00:00
悠話§定年直前旅[6]ヴィース教会-上-
悠話§定年直前旅[6]ヴィース教会-上- [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/22 00:00
悠話§定年直前旅[4]旅先で人に会う
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/17 00:00
週話§日曜草々〜時差ボケ+風邪〜
どうも、ミュンヘンから帰国するタイミングで軽い風邪を引いてしま ったようだ。昨日の朝、起きたところで喉がガラガラであることに気 がつき、葛根湯を飲んだ……タイミングとしては遅いかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/12 00:00
週話§土曜草々〜帰国しました〜
ミュンヘンの空港を飛び立ったのが木曜日の16時頃。羽田に着陸した のが金曜日朝のちょうど10時というところで、3週間に及ぶ我々の旅 行は無事に終了した。家の鍵を開けたのは13時にというところ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/11 00:00
詩話§一日一句〜南ドイツ行〜2015.6.19
季語は・・・六月 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/19 00:00
顧話§今日の歴史〜ドイツW杯開幕〜
顧話§今日の歴史〜ドイツW杯開幕〜 2006年6月9日、FIFAワールドカップがドイツで開幕。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/09 00:00
週話§日曜草々〜ベルリンの知人と〜
この1月に第一子を授かったベルリン在住でフリーランスのライター として活躍している知人と会うことになっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/07 00:00
独話§ビール純粋令四百九十九歳
独話§ビール純粋令四百九十九歳 さてもさても! 1516年にバイエルン公国で発布されたビール純粋令 が499歳ということで、明けて2016年4月23日は、純粋令の発布から、 500年という記念の年となるのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/23 00:01
悼話§ヴァイツゼッカーさん(元大統領)
ドイツの元大統領だったリヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカーが、 1月31日に94歳で亡くなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/03 00:01
米話§アンカレジ経由〜北極回り航路〜
米話§アンカレジ経由〜北極回り航路〜 1980年代、日本からの欧州便は南回りかアンカレジ経由の北極回りが 主流だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/26 00:01
独話§ドイツからのスパムメイル・・・
というわけで――なぜか――ドイツからスパムメイルが送られてきた のだ。いちいち数えているわけではないが、これで数通目というとこ ろだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/20 00:00
独話§ベルリンの壁崩壊から25年
ベルリンの壁が崩壊したのは、1989年11月9日なのか10日なのか…… 説が分かれているのは、このような事情ということのようだ。そうで なくても25周年記念式典は、両日にまたがって行われたのであった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/13 00:00
週話§日曜日乗〜10月最終日曜日〜
ドイツやオーストリアといった中央ヨーロッパの国々は、今日の未明 に夏時間から冬時間への移行が完了する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/26 00:00
蟲話§高速道路と小動物・・・
この日曜日、我が家と信州の松本を往復して気がついたことが一点。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/28 00:00
点話§エーリヒ・ケストナー没して40年
7月29日は、1974年にドイツの文学者エーリヒ・ケストナーが没して ちょうど40年の命日にあたっていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/31 00:01
回話§ラウンドアバウトなるシステム
ドイツやオーストリア、スイスで車を走らせていると、特に郊外で見 かけるのがラウンドアバウト(ロータリー)である。特にこの10年の間 にあちこちで設置され、むしろ増えているような気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/31 00:00
蹴話§ワールドカップ素人一言総括
ドイツが優勝した。しかも、ほとんど危なげなく順当にというものだ った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/18 00:01
旅話§6月の旅〜お約束の白ビール〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/04 00:00
諧話§一日一句〜休暇終了〜2014.06.28
季語は・・・夏の川 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/28 00:00
独話§ビール純粋令四百九十八歳
いよいよ、1516年のビール純粋令発布から500年まであと2年とな った。まことにもってめでたいことである \(^o^)/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/23 00:00
罷話§ルフトハンザ航空ストライキなう
2012年9月に夏休み旅行した時の帰国便がストライキに該当するので はないかと戦々恐々した記憶もある中、4月2日から4日までの予定 でルフトハンザ乗員組合がストライキに突入している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/04 00:01
騙話§スパムメイル引き続き襲来
またもスパムメイルがやって来た。今度はドイツから……と称してで ある。しかも利用したことはないが、馴染んで知っているドイツ・テ レコムから……と称してなのだ。最初は少し慌て気味である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/20 00:00
季話§麋角解〜七十二候〜冬至
冬至の次候“麋角解(さわしかのつのおちる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/27 00:01
意話§千代田区役所10階の残念な食堂で
昨日のランチは、郵便局で用事を済ませた後に思い立って千代田区役 所10階にある食堂に行ってみた。かねてより試してみたいと思ってい たのである。天気も上々だったので眺めもいいだろうと思って……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/26 00:00
惜話§休暇蛇足〜薬局巡りですとか〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/25 00:00
惜話§休暇蛇足〜ベルリン王宮再建中〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/18 00:00
安話§ドイツの日本料理屋という異和感
ドイツの日本料理屋には何度か入ったことがある。もっとも数年前ま では日本料理屋には入らないという暗黙の約束をしていたこともあっ たが、その縛りははなはだ曖昧なものになっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/14 00:00
惜話§休暇蛇足〜リンデンオパー未定〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/13 00:00
惜話§夏季休暇〜ノウハウを積み重ねる〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/11 00:00
惜話§夏季休暇〜ベルリンでミュンヘン〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/22 00:00
惜話§夏季休暇〜ベルリン変貌〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/21 00:00
惜話§夏季休暇〜イタリア料理店にて〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/15 00:00
惜話§夏季休暇〜躓きの石〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/11 00:00
惜話§夏季休暇〜ドレスデンへ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/07 00:00
惜話§夏季休暇〜レンタカー[下]じぇ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/04 00:00
惜話§夏季休暇〜レンタカー[中]じぇ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/03 00:00
靄話§アリアンツ・アレーナの煙草事情
書こうと思って忘れていた。早いところ書いてしまおうと思うのは、 アリアンツ・アレーナ――アリアンツだけに限らないかも――では、 観客席での喫煙が認められている(らしい)ということである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/02 00:01
惜話§夏季休暇〜レンタカー[上]じぇ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/02 00:00
惜話§夏季休暇〜90分の攻防〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/26 00:00
惜話§夏季休暇〜いよいよキックオフ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/25 00:00
惜話§夏季休暇〜キックオフまで〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/24 00:00
惜話§夏季休暇〜チケット入手の件〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/20 00:00
惜話§夏季休暇〜アリアンツへの道[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/19 00:00
惜話§夏季休暇〜アリアンツへの道[中]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/18 00:00
惜話§夏季休暇〜アリアンツへの道[上]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/17 00:00
惜話§夏季休暇〜ミュンヘンまで[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/13 00:00
季話§鶺鴒鳴〜七十二候〜白露
白露の次候“鶺鴒鳴(せきれいなく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/12 00:01
惜話§夏季休暇〜ミュンヘンまで[上]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/12 00:00
惜話§夏季休暇〜帰国便に乗って〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/11 00:00
惜話§夏季休暇〜帰国の日・・・〜
定年を2年後に控えた最後の長期休暇が終わった。夏休みと勤続休暇 を足して2週間である。少しずつ覚書的にまとめていくことにして、 まず帰国便に乗って到着まで、その先は初日から書き進めよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/10 00:00
諧話§一日一句〜コンサート〜2013.09.06
季語は・・・夜長 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/06 00:00
諧話§一日一句〜エルベ河〜2013.09.03
季語は・・・秋の河 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/03 00:00
季話§禾乃登〜七十二候〜処暑
処暑の末候“禾乃登(こくものすなわちみのる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/02 00:01
諧話§一日一句〜EU域内〜2013.08.26
季語は・・・秋晴れ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/26 00:00
諧話§一日一句〜サッカー〜2013.08.24
季語は・・・秋風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/24 00:00
呟話§一言つぶやき〜馬鹿は死んでも〜
国際的一般常識に照らし合わせても、万死に値するような発言を…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/05 00:01
寿話§ローヤル・クライアーが誕生告知
Royal Crier ……意訳するなら“王家の伝令”とでもいうところか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/25 00:01
比話§海外を旅行して〜日本との違い〜
あまりに違いすぎて見えなくなってしまっているということかどうか わからないが、海外旅行先と日本との違いとかを考えることは、ほと んどない。違いがあるという前提で動いているからだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/21 00:00
極話§バッハ・コンプリートが片手で
大学時代にアルバイトした金をはたいてアルヒーフが発売したバッハ 大全集LP百枚組を購入した。大全集と銘打たれてはいたが全作品が 収録されていたわけではない。値段はちょうど20万円だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/13 00:00
諧話§一日一句〜日本語訳はクマニラ〜
季語は・・・ギョウジャニンニク ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/12 00:02
溢話§ドレスデンはエルベの洪水
2002年8月、中欧を襲った大洪水はエルベ河流域のドレスデン周辺に 甚大な被害をもたらした。百年に一度の大災害という表現まで使われ ていたのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/10 00:00
愉話§呑藝春秋[4]日本人の酒
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/27 00:00
独話§ビール純粋令四百九十七歳
ビール純粋令(Reinheitsgebot)発布500年まであと3年となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/23 00:01
呟話§一言つぶやき〜ローマ教皇退位〜
ローマ教皇ベネディクト16世が、自身の精神的、肉体的な衰えを…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/13 00:01
凍話§昨日は寒々しい月曜日
月曜日は小雨も降ってどんよりと寒い一日になってしまった。さすが にマフラーを追加して首に巻いたが、この分だと手袋の出番も早いよ うな気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/04 00:02
便話§日本のトイレは世界一というお話
11月19日は“トイレの日”なのだった。あまたある公衆トイレとは、 汚いの代名詞みたいな存在であったが、21世紀に入ってこのかた、日 本におけるトイレ事情が相当好転していることに気づかされる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/21 00:00
予話§旅行の準備と心づもり[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/30 00:02
遠話§フランクフルト空港新ターミナル
フランクフルト国際空港に降り立つと、20年も前から延々と工事が継 続しているようで、いわばアントニオ・ガウディのサグラダ・ファミ リアのごとく、いつ終わるとも知れない工事であるように思われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/17 00:02
銭話§フランクフルト国際空港の税関
どうみても気が触れて火病に取り憑かれてしまったとしか思えない、 フランクフルト国際空港税関職員の乱暴狼藉ではないか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/12 00:02
土話§今回の旅行での買い物
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/04 00:00
独話§今回の旅行で行ったところ[15]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/02 00:00
独話§今回の旅行で行ったところ[14]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/01 00:00
麥話§ガッフェル〜ケルンの生ビール〜
先週、いつものドイツビール“F”に行ってきた。ジョッキの1杯で も軽くと思ってのことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/30 00:00
連話§ワタシの酒肴[59]サラダの類
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/29 00:02
節話§紅花栄〜七十二候〜小満
小満の次候“紅花栄(べにばなさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/26 00:02
独話§ビール純粋令四百九十六歳
バイエルン公国で1516年に発布されたReinheitsgebot(ビール純粋令) が今日で496年となった。去年も書いたように、4年後に500歳 という記念の誕生日を迎える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/23 00:02
便話§ホテルのアメニティ・グッズ
そこそこであれ、高級であれ、ホテルの洗面浴室にはアメニティ・グ ッズが用意されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/30 00:00
肴話§つまみを食べずに呑む人達
ミュンヘンのビアガーデンで呑んでいて驚くのは、テーブルの上には 1リットルジョッキだけで、何のつまみもなくビールだけを呑んでい る人の多いことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/06 00:01
週話§土曜呟き〜20111102でした〜
水曜日は11月2日だった。西暦を頭につける日本的な表記すると…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/05 00:00
覚話§東西食事処メニューと日本の料理
ことさらドイツの街中で食事をする時、メニューを眺めながら、十年 一日とはまさにこのことだろうと変な感心をしてしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/26 00:00
季話§霜始降〜七十二候〜霜降
昨日から霜降の初候“霜始降(しもはじめてふる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/25 00:01
独話§ドイツで薬を買って痛感した事実
もちろん、おもしろがってなどということとかではなく、旅行中でも 必要に応じて薬局で薬を買い求めることは珍しくない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/24 00:01
麥話§バイエルンの醸造所ガイド本
年一で旅行する時は、ミュンヘン中心部で一番大きい書店に立ち寄る ことにしている。ドイツ語は読めない単なるビール好きであるが、ミ ュンヘン及びバイエルン州のビール本を漁るのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/05 00:02
秋話§オクトバーフェストビア呑んだ
やっぱり一度は呑んでおかないことにはということで、水曜日の夜に “F”へ行って、シュパーテンのフェストビアを呑んできた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/30 00:02
飾話§ドレッシングは少なめに!
日本あたりではそんなことはほとんど見かけなくなってしまったが、 ドイツやオーストリアの普通レベルの店で食事をするのにサラダを注 文すると、ドレッシングがたぷんたぷんにかかって出てきたりする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/29 00:01
租話§免税のしきたり[下]取り戻す!
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/29 00:00
租話§免税のしきたり[上]返したくない
『屋根の上のヴァイオリン弾き』の劇中歌に“しきたりー!”っての があって、英語だと“Tradition!”って言うんだな……ふーん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/28 00:01
樺話§室内履きはビルケンシュトゥック
もう10年このかた、我が家の室内履きはビルケンシュトゥックと決め ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/27 00:01
麥話§ミュンヘンの小さなビアホール[上]
夏休みの帰国前日はミュンヘンにたどり着くのが最近のお約束だが、 今年は帰国便をフランクフルト発にしたため、空港近くのホテルを予 約した。レンタカーもさっさと返せるので便利である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/26 00:00
避話§アウトバーンのブレーキ操作
アウトバーンを運転する時の注意書きに、急なブレーキやむやみにブ レーキをかけることを戒めていることがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/20 00:02
葡話§旅先覚えたドイツ語は酒絡みw
大学の一般教養でやった第二外国語のドイツ語など、必死な書き込み のテキストは残っているが、まったく覚えていないということは旅行 先で役に立たなかったことからもわかる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/15 00:01
絶話§国際線飛行機の運航スケジュール
ルフトハンザをはじめとするヨーロッパ系航空会社の日本線スケジュ ールは、現地を早い午後に出発して成田に午前着というのが定着して いる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/14 00:00
空話§エアバス380初乗りあれこれ
フランクフルトから成田へ戻るのに、初めてルフトハンザのエアバス 380を使うことになった。エアーサロンパスではないぞ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/13 00:00
遊話§休暇つぶやき〜2011.09.03〜
フライトが順調であれば、このエントリーがアップされる時間には、 ミュンヘン空港に向けての降下態勢に入ろうとしている頃のはずだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/03 00:00
遊話§休暇つぶやき〜2011.09.02〜
今日から夏季休暇である。台風は気になっているが、飛んでしまえば こっちのものだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/02 00:00
起話§朝ご飯はおいしいのに・・・
ドイツやオーストリアのホテルに泊まった時のささやかな楽しみが、 朝の食事である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/31 00:02
冷話§しのぎやすいぞ、今日この頃
先週の金曜日あたりから涼しいぞ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/23 00:02
秋話§日本のオクトバーフェスト・・・
ここ何年かで、日本の“オクトバーフェスト”なるものが組織化され 各地でそれぞれ一週間とかで開催されているという不思議。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/19 00:01
湘話§京急プチ旅行〜横須賀往還〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/14 00:00
週話§日曜呟き〜未踏地横須賀初訪問〜
昨日は、生まれて初めて横須賀の地を訪れた。目的はこれである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/10 00:00
露話§どこでも甘い飲み物しか
アウトバーンのサービスエリアでペットボトルのドリンクを買おうと したら、日本にあるようなウーロン茶や日本茶のように無糖系の飲料 がなくて困った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/08 00:00
週話§土曜呟き〜一年前は旅の空〜
【去年の今日】で示したように、一年前の今頃は夏休みの旅行が始ま っていたのだった。ちょうど2010ワールドカップ第一次リーグと時を 同じくしての10日間の旅程。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/18 00:00
旨話§ドイツビールの温度
ミュンヘンのビアホールで呑むビールの温度はそれほど温くなどない ということは何度か書いている。さすがに日本ほどキンキンに冷えて いるわけではないが、日本人でも冷えていると感じられるレベルだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/17 00:02
決話§メルケル(ドイツ首相)は推進派
現ドイツ首相アンゲラ・メルケルは1954年生まれ。旧西独ハンブルク に生まれ、直後に牧師の父や家族ともども旧東独に移った。その後大 学で物理学を専攻したのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/10 00:00
価話§ベルリンフィル11月来日公演
サイモン・ラトル率いるベルリンフィルの日本公演が決まった。東京 では3公演でブルックナーの9番その他、マーラーの9番という演目 である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/08 00:01
異話§中央分離帯〜日独道路事情〜
限られたエリアのドイツを観察した限りだが、日本の道路事情とは、 かなり異なっているように思うので、そのあたりを簡単にまとめる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/06 00:02
衣話§とある女性ファッション誌40周年
1970年代、相次いで隔週の女性ファッション誌が創刊された。70年に アンアンが、そして71年5月にはノンノが創刊された。昨日25日が、 創刊40年という日にあたる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/26 00:00
鮮話§フレッシュという概念の差異
初めて海外旅行をしたのは1980年の暮れ。何度も書いているように、 ドイツ&オーストリアである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/25 00:02
週話§土曜呟き〜ビール純粋令495歳〜
その昔、バイエルン王国でビール純粋令(Reinheitsgebot)が発布され たのが1516年の今日、4月23日のことである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/23 00:00
逃話§原発なる踏み絵〜ナチと非ナチ〜
原発を推進したという、いわゆる御用学者や文化人が非難の矢面に立 たされている。まあ、魔女狩りとでもいえなくもないが、当分は続く ことだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/22 00:02
祈話§マタイ受難曲〜聴衆が合唱を〜
ツイッターのタイムラインを眺めていたら、ドイツのどこかの街での 『マタイ受難曲』の公演で、聴衆がコラールを歌うという試みがされ たということを知って、我が意を得た思いがしたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/19 00:02
径話§アウトバーンで車を走らせること
レンタカーでアウトバーンを走るようになって10年が経とうとしてい る。毎回、一週間ほどの左ハンドル体験は慣れる頃に帰国するという 繰り返しである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/13 00:00
卑話§自粛〜津波に続く世界共通語?〜
いかにも正義だと見せかけたような自粛の強要は、被災地の復興をも 遅らせ、我々の元気をも殺ぐ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/04 00:01
翠話§ドイツ地方選挙で緑の党が・・・
ドイツ南西部のバーデン・ヴュルテンベルク州議会選挙が行われた。 結果は、緑の党が“大躍進”して、1名差で与野党が逆転したのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/30 00:00
悼話§クヌートくん(シロクマ)
日曜日の朝、パソコンを立ち上げてネットのニュースを見たら、真っ 先に眼に飛び込んできたのがクヌートの訃報だった。4歳と4か月。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/24 00:01
独話§German Angst〜ドイツ人の不安〜
German Angstとは、この地震騒動で初めて知った言葉である。リンク と文章を下にまま掲載する。転載元はウォールストリートジャーナル のドイツ版。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/22 00:01
生話§ライブカメラあちらこちら
最近はあまり頻繁に見なくなったが、ネット上にあるライブカメラを 見るのが好きだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/27 00:02
蘭話§空飛ぶフェルメール
フランクフルトのシュテーデル美術館に収蔵されているフェルメール の『地理学者』が東京にやって来る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/24 00:02
溢話§あちらこちらで河川増水が
1月だというのにヨーロッパの河川の水位が相当に上昇している。南 半球ではオーストラリアが大洪水で大被害となっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/20 00:02
樽話§つまみを食べずに呑むドイツ人
他人事ながら心配になるのは、ドイツ人――というかミュンヘンあた りのビアガーデンで呑んでいる人達――が1リットルのマスジョッキ を前に、つまみの一品も食べずにゆったりと呑んでいることである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/11 00:02
共話§待降節独墺旅[28]ベルリン雑記
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/20 00:00
潜話§パサージュなるものを知らず
日本でも“パサージュ”なるものは存在してる。京都あたりで、家と 家の間に細い路地があって、一筋先に通り抜けられるようになってい るのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/15 00:02
共話§待降節独墺旅[23]ライプツィヒへ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/13 00:00
共話§待降節独墺旅[22]ドレスデン(五)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/10 00:00
共話§待降節独墺旅[20]ドレスデン(三)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/08 00:00
共話§待降節独墺旅[19]ドレスデン(二)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/07 00:00
共話§待降節独墺旅[18]ドレスデン(一)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/06 00:00
共話§待降節独墺旅[12]検問所跡
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/26 00:01
共話§待降節独墺旅[9]ベルリン白麦酒
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/22 00:02
共話§待降節独墺旅[5]ホテル・・・
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/16 00:00
共話§待降節独墺旅[4]ベルリン屋台
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/15 00:00
共話§待降節独墺旅[3]乗継ぎ〜再会
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/12 00:01
共話§待降節独墺旅[2]ドイツ到着
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/11 00:02
発話§同居人初めての独り旅[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 00:02
発話§同居人初めての独り旅[中]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/08 00:02
曲話§飛行機の窓から・・・
飛行機の窓から、下界や雲の様子を眺めるのが好きだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/27 00:01
週話§土曜悠々〜オクトバーフェスト〜
今日からミュンヘンのオクトバーフェストが開幕する。今年は200 周年という記念の年にあたっているので、例年以上の賑やかさという ことになるのだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/18 00:00
城話§日本人海外ツアーの事故が頻発
それにしても南ドイツ新聞に掲載された記事のドイツ的なる表現…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/17 00:02
辣話§ドイツ人は辛い物が苦手・・・
いつ頃あたりからだったかは記憶にないが、ドイツ人は辛い物が苦手 だということを聞き知った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/25 00:02
階話§エスカレーター乗る・・・歩く
状況に応じてエスカレーターを歩いて上り下りはしている。エスカレ ーター業界関係者に言わせると、歩くようには設計されていないとい うことだが、ここまで既成事実が積み重なってしまうと……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/03 00:01
踏話§ドイツで借りるレンタカー・・・
レンタカーでドイツやオーストリア、スイスを旅行するようになって 9年。今年の旅行までに10台の車を借りている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/30 00:00
連話§ワタシの酒肴[46]ソーセージ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/27 00:02
瞰話§どうも根っからの地図好きで
地図が好きだ。国土地理院の2万5千分の1に始まって、東京区分地 図帳は言うに及ばず、海外旅行先では訪問した街々の市街図を買い求 めている。古地図も好きだとは書いたことがあっただろうか……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/21 00:00
独話§1994年ワールドカップ記念グッズ
1994年7月、ワールドカップアメリカ大会の決勝リーグの頃は、ミュ ンヘンでオペラを観ていた。日本は“ドーハの悲劇”で参加すること ができなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/20 11:41
空話§飛行機の遅延など・・・
飛行機に乗るのは年に一度くらいなもので、それも10時間超の欧州便 である。そんな程度の往復だからだと思うが、大幅な遅延に巻き込ま れたことは幸いにしてない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/20 11:38
劣話§生活する“文化”って何?
西洋文化は優れていて日本の文化は劣っている……などと、思ったこ とはない。文化に優劣はつくはずなどないと思っているが、問題なの は文化というソフトを活用したり愛したりするノウハウである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/16 00:00
崇話§夏休みが雨降りだった理由・・・
ミュンヘンの空港で借りた車を7日間1300km乗り倒してミュンヘンの 市内で返却した。この3年は、自宅でCD-R3枚に焼き込んだ音楽を聴 きながらの快適なドライブをしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/14 00:01
顧話§W杯準決勝〜ドイツ対スペイン〜
それにしてもドイツはどうしたことだろう。ここにきて若さが出たと いうことか、という敗戦。累積2枚で出場停止になったミュラーの穴 を埋めることができなかったというところだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/12 00:02
欧話§旅先で衣料品を買う件
海外旅行で衣料品を買うことはしばしばやっている。春先の寒い時、 夏場の猛暑、そして冬の寒さと、それなりに想定して持っていった衣 類ではまかなえないことが何回かあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/12 00:01
降話§成田に着陸したものの・・・
6月最終日曜の9時半頃、夏期休暇を終えた我々を乗せたルフトハン ザ機が成田に着陸した。公式の到着時刻より30分以上早かったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/08 00:02
補話§ミュンヘン日本人学校3年生
ホテルから散歩とか買い物がてら旧市街中心部に向かう時に、必ずと いっていいほどに通るのがヴィクトゥアリエン市場である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/07 00:02
刻話§某S社のソーラー電波時計・・・
愛用している腕時計は、2006年夏に購入したS社のソーラー電波時計 である。日本以外にアメリカとドイツの電波を受信して時刻修正でき るようになっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/07 00:01
〒話§歌劇場前の旧郵便局建物が
変わらないようだと思っていても、ミュンヘンの街も変わってきてい るのは事実である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/05 00:02
白話§ノイシュヴァンシュタイン城w
山の中ですることといえば散歩くらいなものである。ところが木曜に 到着して以来、翌火曜日までは雨模様でぐずついた毎日だったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/02 00:02
告話§ビッグイシュー146号発売中!
ビッグイシュー146号は7月1日から発売されています。お買い求 めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部300円。 160円が販売者の収入になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/01 00:01
繋話§かの国々の無線LAN環境事情
というわけで、いつものドイツ&オーストリア山中の夏季休暇から戻 ってきている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/30 00:00
呟話§不在つぶやき[3]そういえば〜
2006年ドイツ開催のワールドカップだが、開幕前々日はミュンヘンで 『ばらの騎士』観ていた。翌日は車で開幕戦の行なわれるアリアンツ アレーナを眺めに行ったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/20 00:00
ト話§あるオンラインゲーム終了[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/11 00:00
ト話§あるオンラインゲーム終了[上]
今年の2月はじめから、こんなオンラインゲームで遊んでいた。ちな みにオンラインだろうが何だろうが、日常ゲームをすることはほとん どない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/10 00:02
創話§細部に神は宿る
去年の秋、久々に観た映画をけちょんけちょんに評価したエントリー がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 00:01
週話§日曜悠々〜今日は影のない女だ〜
リヒャルト・シュトラウスの『影のない女』を観るのは、2003年以来 通算で5回目という少なさ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/23 00:53
狭話§アウトバーンのスピード感覚
日曜日に用事で一か月ぶりで中央自動車道、首都高と車を走らせた。 行きは少し渋滞が続いたものの、帰りはガラガラでゆったりと走らせ ることができた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/20 00:02
週話§日曜悠々〜ビール純粋令494歳〜
ツイッターのタイムラインを眺めていたら、ドイツ語の書き込みで、 4月23日がビール純粋令発布の日だとなかなかに盛り上がっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/25 00:00
難話§アイスランド火山騒動その後日
このたびのアイスランド火山噴火で、デンマークに出張に行ったまま 数日間足止めを食わされた知り合いとメイルでやり取りをしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/22 00:01
装話§我が家に油絵は飾れるか・・・
我が家の壁を飾っているのは、ヨーロッパ17世紀前半の銅版画製の都 市図である。いわゆる“鳥瞰図”と呼ばれる類のものなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/09 00:01
独話§ドイツの食事処で待つのは・・・
東京の繁華街の飲食店と比較するのも何だが、ドイツのミュンヘンあ たりの飲食店で、店に入るのに行列をしてとか、そんな経験をしたと いう記憶はない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/02 00:02
伊話§イタリア紀行〜我もまた!〜
ゲーテがワイマールの仕事から逃れるために、突然滞在先のカールス バートからイタリアに向けて逐電したのは1786年で、ゲーテが37歳の 時のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/23 07:29
養話§自分の休暇は自分で・・・
またぞろ、お上がゴールデンウィークを地方ごとにずらしてとかいっ た変なことを考えているようである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/05 07:01
嘆話§いつになっても腹の立つこと
日本に都市景観(都市だけではないが)と呼べるものが存在するだろう かと絶望的な気分のままで生きてきた。こんなブログでいくら嘆いた ところで、日本の都市景観は永遠にこんな状態のままだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/24 07:43
偉話§おーい・・・入口・・・どこ〜!?
例えば公会堂のような公共の、すごくご立派な建物に入ろうとして、 入口がどこなのか迷うことが少なくない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/24 07:37
蘭話§午前7時に村の井戸端で・・・
『午前7時に村の井戸端で二流楽団が初見で演奏する「さまよえるオ ランダ人」序曲』という長ったらしい題名の弦楽四重奏曲だか室内楽 曲がある。作曲したのはパウル・ヒンデミット。原題はというと…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/05 07:50
麥話§ビール純粋令であるぞよ
その当時、ドイツという国があったかどうかという歴史的な話ができ るわけではないが、とにかくも1516年にバイエルン公国の王様が…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/05 07:48
書話§『第三帝国のオーケストラ』
『第三帝国のオーケストラ』を読了した……おもしろかったといえば おもしろかったが、ちょっと読むのに手こずってしまった。通勤電車 往復5回かかってようやく……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/03 07:16
袋話§財布を買い換える
10年近く使っていた財布だが、とっくにガタがきていたのにぐずぐず 買い換えないでいた。理由は単純で、現状のもの以上に便利な財布が 見つけられなかっただけである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/27 07:27
西話§カヴァ〜スペイン産発泡酒〜
円が強かった頃は、フランス産の“正しいシャンパン”でもディスカ ウントショップに行けば格安で買うことができた。モエ・エ・シャン ドンが2500円くらい。今だと4000円を超えているので手は出さない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/22 07:52
化話§ちびた石鹸は・・・
以下は、某とある科学者氏(厳に名を秘す)の珍なる発言である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/19 13:16
麥話§なぜにワタシはビアガーデンで
戸外で食事をするのは気持ちがいい。だが、それだけではないのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/18 07:38
週話§祝日悠々〜空が低い〜
予報では晴れのはずの東京だが、朝から雲が垂れ込めていて寒々しい 成人の日である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/11 10:20
遊話§移動しない人が移動すると・・・
ほぼ完璧なデスクワーク人間である。だから仕事絡みでも外でどうこ うするとか、出張であるとかなどはほとんどというかまったくない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/24 07:39
滑話§エスカレーターで立つのは?
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/04 07:17
週話§気まぐれ週末〜バイエルン放送響〜
今日はサントリーホールへ。バイエルン放送交響楽団のコンサートで ある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/15 07:01
隔話§ベルリンの壁崩壊から20年
今日11月9日は、1989年にベルリンの壁が開放されて20年という日で ある。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/09 07:26
壁話§東欧ドミノから20年<X>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/27 07:26
乖話§『赤い点』〜ドイツ映画祭〜<下>
[承前] ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 6

2009/10/23 08:17
乖話§『赤い点』〜ドイツ映画祭〜<中>
[承前] ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/22 07:18
乖話§『赤い点』〜ドイツ映画祭〜<上>
先週末、新宿で開催されていたドイツ映画祭の中の一本、宮山麻里枝 監督作品『赤い点-Der rote Punkt-』を観てきた。以下は、これ全編 言いがかりの極辛口覚え書きなのでスルー推奨しておく・・・。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/20 07:33
読話§素顔のベルリン[下]見立ててみた
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/20 07:30
週話§気まぐれ週末〜ドイツ映画鑑賞〜
映画を観る機会が実に少ない。腰が重くて、このところ年に一度とか 観ているかどうかである。もっとも今年の冬だったかは渋谷のユーロ スペースでベルリンフィルとフルトヴェングラーの映画を観ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/17 00:26
読話§素顔のベルリン[中]重心は“東”
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/16 07:28
読話§素顔のベルリン[上]気合のほど
『素顔のベルリン〜過去と未来が交錯する12のエリアガイド〜』とい うベルリンガイドブックである。書いたのはこの人で、気合の入った 一冊を楽しんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/14 07:09
壁話§東欧ドミノから20年<W>壁の崩壊
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/08 07:33
酢話§ベルリン“KaDeWe”の寿司屋
前にも書いたことがありそうだが、台北のショッピングセンター地下 にあるフードコートを眺めていて思い出したので簡単に触れてみる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/06 07:31
自話§我々は日本市民であるのか
別のエントリーで“東ドイツ市民”と書いたところでそういえば…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/16 07:05
覚話§読書と記憶〜魔の山〜
すごく背伸びをして読んだ本は記憶に残らない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/16 07:02
壁話§東欧ドミノから20年<T>はじめに
1989年という年が、いかに多くの出来事が世界中で起きたかと思うと 20世紀最後の“特異年”だったといえるだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/15 07:23
走話§高速道路無料化への・・・
小学生の頃だったか、修学旅行で高速道路というか有料道路に入ると バスガイドが「現在は有料ですが、建設から30年経つと無料になるの だそうです」と言っていたことを思い出す。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/08 06:45
書話§『ビールを楽しむドイツ語』
9月3日、待望久しかった『ビールを楽しむドイツ語』が発売された ので、いそいそと買ってきた。カバー写真を撮影したのはこの人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/04 07:52
粉話§おいしいパン屋が近くにあること
天然酵母が売り文句のパン屋が近くにある。といっても、歩いてだと 30分はかかるので、この時季は車でひとっ走り買出しに行ってくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/26 06:58
沸話§ドラム式洗濯機の熱湯モードだが
欧米では洗濯機の機能として水温調節というのが昔からあった。日本 でもドラム式の普及でようやく水温を使いわけて洗濯できるようにな った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/25 06:37
壁話§マラソン〜ベルリン世界陸上〜
勝敗がどうなるのかとは別に、ベルリンで開催中の世界陸上のマラソ ン中継を楽しんでいる。毎年開催されている“ベルリンマラソン”と はコース設定がまったく違うのだ。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 4

2009/08/22 21:08
繋話§ベルリンの新しい地下鉄
巡回しているベルリン関係のブログで、地下鉄55番線が開通したとい うエントリーを読んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/17 07:29
週話§気まぐれ週末〜ちょうど一年前は〜
ページビューからも世間がお盆休みだということが感じられる。通常 よりもいくぶんかアクセスが少ないのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/15 07:24
書話§『ドイツ料理万歳!』
川口マーン惠子がものしたドイツ料理に関する新書だったが、いささ か拍子抜けする内容。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/14 07:23
拜話§バイロイト初詣[36]休暇の終わり
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/12 07:45
紺話§衣更えのある国ない国
ドイツを行き帰りするだけだから、ずうっとルフトハンザの世話にな っている。この何年も旅行するのは6月から9月の夏季のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/30 07:36
牛話§山葵醤油でローストビーフを
デパ地下に出店している某ドイツ系デリカテッセンに行くと、お徳用 なローストビーフの切り落としが売られていて、3か月に一度くらい の間隔で200gほどを買って帰る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/28 07:31
確話§大雑把な土地勘の取得
ドイツ、オーストリアで運転するようになって8年が経った。おかげ でずいぶんと現地の土地勘ができてきたように感じている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/27 07:35
拜話§バイロイト初詣[24]ヴェローナへ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/24 07:14
空話§行きと帰りの飛行機で[復]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/23 11:03
拜話§バイロイト初詣[23]アルカディア!
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/23 11:00
葡話§メアスブルクにコンスタンツと[X]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/17 07:43
拜話§バイロイト初詣[19]バイロイト休日
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/15 07:20
葡話§メアスブルクにコンスタンツと[W]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/14 07:47
拜話§バイロイト初詣[17]バンベルク
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/13 07:43
葡話§メアスブルクにコンスタンツと[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/09 07:47
葡話§メアスブルクにコンスタンツと[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/07 07:48
週話§気まぐれ週末〜時差ボケの軽重〜
やれ戸外に出て太陽光を浴びるのがいいだとか、様々な時差解消法が 存在している。それはある程度の症状軽減でしかないということが、 自分自身としての結論である。とりあえず今回に関して要するに…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/04 00:10
葡話§メアスブルクにコンスタンツと[T]
天気が一定でない今回の旅行だったが、雨雲の合間を縫ってボーデン 湖周遊のロングドライブへと出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/03 07:57
空話§行きと帰りの飛行機で[往]
この旅行で利用したのは、ルフトハンザの成田〜ミュンヘン直行便。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/01 07:39
僕話§カール・リヒターの遺産[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/30 07:45
僕話§カール・リヒターの遺産[上]
『ザ・レガシー・オブ・カール・リヒター』というDVDが眼につい たので購入、その日のうちにひと通り観たのだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/29 08:28
拜話§バイロイト初詣[6]ミュンヘン(下)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/15 07:31
拜話§バイロイト初詣[5]ミュンヘン(上)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/12 06:57
拜話§バイロイト初詣[4]NEXで旅立ち
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/11 07:27
拜話§バイロイト初詣[3]出発まで(下)
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/10 07:41
拜話§バイロイト初詣[2]出発まで(上)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/09 07:52
窃話§マイバッグで買い物
・・・スーパーで万引きが急増して、マイバッグの持ち込みをさせな いという店まで現れているらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/08 07:46
EU話§薄れる国境感覚
2001年にタクシーでオーストリアからドイツに入国した時は、アウト バーンにも国境の検問所があった。もっとも朝が早かったせいか係官 の姿が見えず、タクシーはそのまま国境を“突破”してしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/29 06:54
顕話§ミュンヘン一週間[終]おなじみ索引
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/29 06:53
顕話§ミュンヘン一週間[21]帰国する
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/28 07:14
顕話§ミュンヘン一週間[20]旅立ちの朝
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/27 07:17
顕話§ミュンヘン一週間[18]お買い物(下)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/25 07:33
顕話§ミュンヘン一週間[17]お買い物(上)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/22 08:15
週話§気まぐれ週末〜おいしいサラダ〜
20年近く前に、とあるレストランガイド本の中にあった話。フランス 語とフランス料理に造詣の深い筆者の手によるものなので、信憑性は あると思われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/17 07:39
顕話§ミュンヘン一週間[12]山上ホテル
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/15 08:12
顕話§ミュンヘン一週間[11]ドイツ最高峰
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/14 08:00
顕話§ミュンヘン一週間[6]到着から一夜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/07 08:04
週話§気まぐれ連休〜09.05.02〜お買物
午後になって沿線にあるアウトレットモールに出かけた。連休のこと とて当たり前だが買い物客でごった返していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/03 10:15
週話§気まぐれ連休〜09.05.01〜コーヒー
午前中は家の用事をする。前日に頼んでおいたコーヒー豆を取りにも 行ってきた。いつも注文するのは“ヨーロピアンブレンド”というの で、それをフレンチローストに煎ってもらって豆のままで1kg。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/02 09:16
顕話§ミュンヘン一週間[5]ミュンヘン到着
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/28 08:11
顕話§ミュンヘン一週間[4]日航機の機内
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/27 07:54
顕話§ミュンヘン一週間[3]成田から
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/24 07:57
顕話§ミュンヘン一週間[2]スーツケース
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/23 08:18
謝話§悩ましき・・・チップの習慣
旅行中にチップを渡すことがいつまでたっても慣れない。というか、 どういうケースでとか、どんなタイミングでとかがわからないまま。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/22 08:02
顕話§ミュンヘン一週間[1]1987年の旅程
1982年の旅に続いてはずいぶんと間隔が空いてしまったが、5年ぶり 1987年7月17日から26日まで、ミュンヘンのオペラフェスティバルに 出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/22 08:00
臓話§ウンダーベルク〜ご存知ですか?〜
ルフトハンザはエコノミーでもリキュールやスピリッツの種類がそれ なりにあって、あっちの人達のお酒の呑み分けを興味深く観察するこ とができた。以前そんなカートの中に、不思議な小瓶を見つけた…… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/21 11:34
膝話§二人旅一回目[終]おなじみ索引
勝手に恒例化させた索引をあげておく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/20 08:11
膝話§二人旅一回目[29]南回り再び〜成田へ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/17 07:46
膝話§二人旅一回目[28]フランクフルト[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/16 08:20
買話§マイバッグと万引
もうずいぶんと前からマーケットなどでの買い物で“マイバッグ”を 使っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/14 08:21
膝話§二人旅一回目[26]ロマンチック街道は
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/14 08:20
膝話§二人旅一回目[25]眠りの森の美女
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/13 07:52
膝話§二人旅一回目[23]ミュンヘン歩き
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/09 07:58
膝話§二人旅一回目[22]山路芳久再見(下)
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/08 08:00
膝話§二人旅一回目[21]山路芳久再見(上)
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/07 08:00
膝話§二人旅一回目[20]ミュンヘン到着
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/06 08:17
膝話§二人旅一回目[5]フライト疲れが
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/13 08:26
膝話§二人旅一回目[4]ニュルンベルク
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/12 08:10
飢話§食生活〜単線型と混在型〜
先週の“主食話”の続きのようなものだが、要するに人間は…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/11 08:36
徨話§プレガルディエン『冬の旅』同行二人
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/11 08:34
膝話§二人旅一回目[3]・・・旅行始まる
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/11 08:32
彷話§プレガルディエン『冬の旅』ギースと
遠路、所沢まで遠征してプレガルディエンの『冬の旅』を聴いた。ピ アノ伴奏は、去年『水車屋』を伴奏したミヒャエル・ギース――ゲー スという表記が正しいのか――。【所沢マーキーホール 2009.3.7】 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/10 08:10
膝話§二人旅一回目[2]1982年4月19日
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/10 08:08
膝話§二人旅一回目[1]1982年の旅程など
同居人と一回目の海外旅行をしたのは1982年4月のことだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/09 07:59
週話§気まぐれ週末〜冬の旅〜
年に一回はシューベルトの『冬の旅』を実演で聴いているような気が するのだが、正直に言えばけっこう“しんどい”ことなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/08 09:26
精話§藤村実穂子リーダーアーベント
寒い雪模様の夜、紀尾井ホールで藤村実穂子のリート・リサイタルを 聴いた。会場は満席でNHKのテレビカメラが入っていた。4月に芸 術劇場で放送される予定。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2009/03/06 08:22
麦話§パンなるものの位置付け
昔々の大雑把な括り方として…… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/05 08:18
路話§ミュンヘンなどでオペラチケットには
ミュンヘンやベルリンでオペラやコンサートのチケットを買うと、チ ケットの券面に、このチケットで開演と終演の前後の決められた時間 内に限って公共交通に乗ることができる旨が印刷されているのを目に する。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/24 08:02
維話§初めてのウィーン[20]さらばウィーン
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/24 08:01
注話§用心に用心を重ねる件・・・
きちんと異常事態に備えると ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/13 08:13
容話§結局 観光名所と呼ばれる建物・・・
↑ドレスデンのフラウエン教会、外観はもちろんだが見るべきは内部 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/10 08:23
姐話§外国人男性の日本語の語り口
最近の他愛ない会話の中で“ああ、そうなのか”と合点のいったこと がひとつ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/04 08:50
流話§ウルムの街並みとか〜水路と家〜
↑すれ違うのが難儀な路地 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/13 12:01
長話§旅行で留守にした以外は
8月から9月にかけての25泊27日の旅行で空白だった以外、ブログを 一年間休みなく書き続けた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/07 08:32
独話§ところでドイツ語なのだが・・・
旅行するのがドイツ語圏ばかりなので、片言ともいえないドイツ語を 使ってみるという悪癖が消えない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/19 12:03
気話§局所的“超”過剰心配性
大まかで楽天的な性格だと自分では――たぶん第三者も――考えてい るのだが、時として“限定的”に極度な悲観主義と心配性がまとめて やってくることがある。それは…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/19 12:01
在話§通訳の“嘘”あるいは伝言ゲーム
米原万里の対談集を読んでいると、通訳が“正しい通訳”ばかりして いるわけではなく、それこそ頭をフル回転させて臨機応変に言葉の処 理をしていっていることがわかる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/12 12:03
惚話§記憶〜翔ぶが如く〜
現状で自分自身が“ボケ”であるかどうかということは、とりあえず さておいての日常の様々な処理にまつわることである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/11 12:03
闊話§このたびの歩き方〜一日平均8000歩〜
旅行中の25日間はよく歩いた。同居人が万歩計をポケットに忍ばせて 外出したのだが、それで一日あたりの平均歩数が、およそ…… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/08 08:02
澱話§お酒〜その後のご飯〜
いくらお酒を呑んでも、最後にはご飯とか麺類とかで締めたい……。 日本人である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/08 08:00
週話§土日短信〜書く内容がないよう〜
旅行している間の約4週間休んだ以外、この一年これまで310日と いうものブログの更新を続けてきた。書き続けながら考えるのは…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/07 08:51
螺話§都合のいい“世界三大・・・”の件
そういえば世界三大スープってのがあったなあ。トムヤムクン以外は 知らない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/04 12:02
週話§土日短信〜これから留守番〜
今日は午前中から同居人がお出かけでまず留守番である。といっても 買い物とか野暮用でちょいとばかり出かけたりはするが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/30 09:43
憬話§このたびの旅[73]はぁ・・・疲れた
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/27 12:01
憬話§このたびの旅[72]日本〜旅の終わり〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/26 08:02
憬話§このたびの旅[71]ミュンヘン国際空港
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/25 12:04
憬話§このたびの旅[67]シュタルンベルク湖
↑上々の天気で快適な船旅。残念ながらツークシュピッツェまでは望めず ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/20 12:03
憬話§このたびの旅[66]ミュンヘン周縁散歩
↑雲垂れ込めるイザールの散歩道 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/19 12:05
憬話§このたびの旅[65]ミュンヘンの美術館
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/19 12:01
憬話§このたびの旅[63]ミュンヘン彷徨
↑アウグスティナーから中央駅方向。ビル越しにフラウエン教会の葱坊主 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/17 12:05
週話§土日短信〜三回忌〜
早いもので父の三回忌である。田舎の寺でお経をあげてもらう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/15 08:58
憬話§このたびの旅[59]ミュンヘン到着
↑アウトバーン沿いの遊園地・・・ミュンヘンまでは、あと80kmほど ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/13 12:02
交話§様々な人達 様々な会話
今回の旅行のテーマは“コミュニケーション”だと勝手に宣言した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/12 12:02
襟話§トラッドなシャツとTシャツの関係
ここで書かれていたのと同じ着方を続けている人間として、ちょっと 一言書かねばならぬと考えた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/11 12:01
憬話§このたびの旅[54]クス・クァルテット
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/10 12:01
憬話§このたびの旅[50]病院に駆け込む件
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/05 12:04
憬話§このたびの旅[49]ドナウとの別れ
↑名残のミュンスター ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/05 12:01
憬話§このたびの旅[48]ウルムでビール
↑もう少し薄いのを2枚でいいから、目玉焼きを付けてくれ〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/04 12:04
週話§土日短信〜霜月・・・邯鄲の夢〜
11月が始まった。今年もあと2か月。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/01 08:47
憬話§このたびの旅[47]こんにちはドナウ河
↑ウルムとノイ・ウルム境界のドナウ河。街中の流れとは思えない ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/31 12:05
憬話§このたびの旅[46]ビールと日本的弁当
↑この豪華弁当を見よ! 弁当の背後には醸造所直送の樽生! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/31 12:01
隠話§ヴォルフガンク・ワーグナー退任
↑バイロイト地元新聞によるヴォルフガンク退任報道 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/29 08:31
憬話§このたびの旅[33]日本料理屋のこと
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/20 12:03
銭話§円安ユーロ高〜円高ユーロ安
一か月足らずの旅行者にとっては、為替レートのことなど気にせずに というか必要な時に両替するしかないわけであるが、今回の旅行では さすがに円安が身に染みた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/16 12:01
憬話§このたびの旅[29]ペースメイク
↑休日ランチの2杯目はチェコ産のビール ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/15 09:03
憬話§このたびの旅[28]バイロイトの墓参
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/15 09:01
週話§祝日短信〜記憶の落ち穂拾い〜
今年のバイロイト音楽祭が終わって1か月半が過ぎようとしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/13 00:06
週話§土日短信〜錫製のビアマグ[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/12 08:45
週話§土日短信〜錫製のビアマグ[上]〜
今回の旅行で自分のために買って帰りたかった物が一つ“錫(すず)製 のビアマグ”――ドイツ語ではBierkrug――なのだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/11 08:51
爆話§旅の最中に精神などの均衡を保つ[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/10 12:06
爆話§旅の最中に精神などの均衡を保つ[上]
今回の旅行では、迷うことなく“マイ枕”をスーツケースに入れた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/10 12:01
箱話§コインロッカー&ランドリー集中管理
以前ドイツの駅にあるコインロッカーを利用しようとして往生した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/08 12:03
遍話§ドイツのテレビを眺めては[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/06 12:03
憬話§このたびの旅[18]バイロイト〜朝〜
↑お散歩の途中で出合うワーグナー・カリカチュアなど ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/06 12:02
清話§ドイツの洗濯洗剤事情〜倍々ゲーム〜
今回の旅行中に、シャツやズボンの衣類の洗濯を4回した。おおよそ 一週間に1回というペース。小物の洗濯はホテルでできるが、ズボン とかポロシャツといった類はさすがに無理である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/06 12:01
晴話§ドレスデン〜他愛ない祭りの催し〜
3日間の“ドレスデン祭り”で、人出はけっこうあった。人ごみがあ まり得意ではない我々は、旧市街を何となく避けて通ることになり、 観光旅行という気分が高まることはなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/03 12:02
遍話§ドイツのテレビを眺めては[上]
ドイツのスーパーマーケットのレジ話で思わぬ盛り上りを見せたが、 ちょっと見回してみると、日本とドイツ、それぞれ進んでいることと 遅れているものが存在していることに気がつく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/02 12:21
憬話§このたびの旅[14]明日は“緑の丘”へ
↑旧市街の立体レリーフなんかがあったりして ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 08:25
憬話§このたびの旅[13]バイロイト到着
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 08:21
憬話§このたびの旅[12]バイロイト音楽祭へ
↑・・・♪花びらの白い色は〜恋人の色〜〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/30 12:02
憬話§このたびの旅[10]緑の天井
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/29 12:01
憬話§このたびの旅[9]コインランドリー
↑使い方さえ習熟すれば心強い旅の味方になるのだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/26 12:05
用話§男性トイレに居座る蠅の件
ミュンヘンの街をぶらりと散歩中、ガスタイクのトイレを拝借した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/26 12:03
留話§旅日記のようなもの
旅行する時には、記録というか日記というかを書くことにしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/25 12:03
憬話§このたびの旅[7]君主の行列
↑左がアウグスト強王ではなかろうかと・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/25 12:01
翔話§ウサイン・ボルト
旅行中、ホテルのテレビでオリンピック中継を眺めていた時に、最も 驚かされたのは、陸上男子100mの決勝。ジャマイカのウサイン・ ボルトの勝ちっぷりだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/24 12:03
憬話§このたびの旅[6]オリンピック中継
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/24 12:01
流話§はやってるかな〜ラテ・マキアート〜
旅行の間、同居人がしばしば愛飲していたのが“ラテ・マキアート” である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/22 12:02
週話§土日短信〜スーパーマーケット〜
旅行中、三日に一度はスーパーマーケットに出入りしていたような、 そんな気がする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/21 08:15
憬話§このたびの旅[4]ヤクルトとか?
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/19 12:01
憬話§このたびの旅[3]初ビール
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/18 12:01
憬話§このたびの旅[2]ドレスデンの初日
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/17 12:01
憬話§このたびの旅[1]25泊27日
↑成田出発直前に見つけたエアバス380。フィンガーが高い・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/16 12:01
週話§土日短信〜時間とブログの空白〜
8月15日〜9月9日・・・ブログの空白である。この間の経緯につい てはいずれ書くことにしているが、日にちについては空白のままにな る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/13 09:48
暇話§ブログの夏休み〜日本のこと〜
ドイツやオーストリアでも小まめにテレビのニュースを見てはいたが 日本に関する報道はほとんど見かけることがなかった。ホテルで見て いたのは、ZDF、ARD、BR、ORF、CNNといったあたり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/12 11:48
暇話§ブログの夏休み〜総走行距離〜
↑およそ3週間の“我らが愛車”。よく走ってくれました ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/11 10:56
暇話§ブログの夏休み〜再開〜
今日の午前10時過ぎ、成田空港に無事着陸。午後早々には自宅に着き 家中の窓を開け放して淀んだ空気を入れ換えています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/10 15:46
篠話§休肝日ではなく〜休感日 or 休勘日〜
暦が八月に移った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/01 12:01
週話§土日短信〜ベルリンの牛丼屋〜
巡回しているこちらで、ベルリンに牛丼屋が開店したということを知 った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/27 08:29
畑話§ミュンヘン国際空港
引き続いて、ミュンヘンの新しい空港の話をする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/23 12:03
飛話§ミュンヘンにリーム空港があった[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/22 12:01
飛話§ミュンヘンにリーム空港があった[上]
現在のミュンヘン“フランツ・ヨーゼフ”国際空港がオープンしたの は1992年5月だったか。それ以前は市の中心から東に車で20分ほどの ところにあったリーム空港がミュンヘンの空の玄関口だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/18 12:02
冒話§数独〜ボールペンの恍惚と不安〜
激辛のレベル10がなかなか捗らずに悶々としていたところに、同居人 から悪魔の囁きが聞こえてきた……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/16 12:03
週話§土日短信〜クス・クァルテット情報〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2008/07/12 07:47
弦話§クス・クァルテット〜紀尾井〜[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/11 12:03
弦話§クス・クァルテット〜紀尾井〜[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/10 12:03
弦話§クス・クァルテット〜紀尾井〜[T]
毎回楽しみにしている若手弦楽四重奏団である。2006年2月以来の来 日となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/09 12:02
径話§ドイツと周辺で郊外の道を走る[下]
↑この田舎道など、一直線で2km以上続いている ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/23 12:03
径話§ドイツと周辺で郊外の道を走る[中]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/20 12:03
径話§ドイツと周辺で郊外の道を走る[上]
ドイツあたりで自動車を運転していて一番難儀するのは、ミュンヘン のような大きな都市の中心部――いわゆる旧市街――を目的地に向か って正確に車を走らせる作業だろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/19 12:02
写話§デジカメを買い換える
2000年頃に買ったデジカメがさすがに大きくて使い勝手が悪くなって しまったので、そろそろよかろうと買い換えることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/18 12:03
謎話§モーツァルト急行ミステリー[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/10 12:02
謎話§モーツァルト急行ミステリー[上]
今から25年以上も前のお話。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/09 12:01
焦話§海外旅行〜無理はしないで〜
ヨーロッパ往復で、片道が約12時間のフライトである。もう時差ボケ については諦めている。1日1時間の割合で時差が解消していくのだ というが、解消した頃には帰国しているではないか……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/02 12:01
週話§土日短信〜緑の海に浮かぶ我が庵〜
6月1日、雨上がりの爽やかな青空が広がった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/01 11:34
滋話§バナナの筋・・・実は
バナナの皮をむいて、縦に走っている筋をさーっと取るということを 小学生の頃から忠実に実行してきたのであった……一年前を参照。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/21 12:01
業話§ハイテクマシーンとしての“蚊”
何年前だったか思い出せないが、作家の池澤夏樹が書いたエッセイで おもしろいものがあった。彼は理数系の出身なので文系とは一味違う 視点で文章を書いている。いささか説明に走り過ぎるのが難点か。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/19 12:03
旅話§ドイツ観光局地下鉄広告キャンペーン
朝、いつもの電車に乗ったら、これがドイツ観光局の広告で一編成の 10両すべてが、というのにぶつかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/16 12:01
推話§数独〜ミスさえしなければ〜
もう自分自身の知力でどうこうすることは限界に達していて、現時点 では“ミスをしない”ということだけを念頭にして解き進めているの である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/15 12:01
飛話§通過だけした国とか地域[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/08 12:01
飛話§通過だけした国とか地域[中]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/18 12:02
飛話§通過しただけの国とか地域[上]
そりゃあ領空も通過したっていうのならまだまだあるだろうが……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/15 12:02
伯話§平成中村座 ベルリン公演ポスター
某所に平成中村座『夏祭浪花鑑』ベルリン公演のポスターが貼られて いたのを発見したので記録しておく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/09 12:02
枡話§数独〜借金返済苦戦中〜
1月頃に始めた『激辛編5』が、80問というあたりまで進んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/26 12:02
距話§一日一万歩への道程
一万歩とかを歩こうとすると、どうしても土日に限られてしまうのが 難点で、平日は6000歩がせいぜい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/24 12:02
週話§休日短信〜高級車“R”の逸話〜
今日は、今年になって初めての有給休暇を取った。前後を合わせると 四連休だが、たまには許されよ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/21 11:48
$話§1ドルが100円を切る
銀行でドルを両替するレートが1ドル100円を切った。アメリカの FRBが緊急に利下げをした結果、今日のキャッシュレートは、再び 100円を超えている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/19 12:03
六話§バッハ『ブランデンブルク協奏曲』[Y]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/12 12:02
知話§せっかくの 優れた脳も 持ち腐れ
この間、若い知り合いと話す機会があった。若いといっても四十代に 入ったばかり、まさに“分別盛り”の年齢であるはずなのだが……。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/12 12:01
聖話§せっかくの『マタイ受難曲』も
FMの海外ライブで『マタイ受難曲』を流していた。聴いたのは後半 だけ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/07 12:02
演話§皐月 ベルリン 中村座
中村勘三郎率いる平成中村座が、5月にベルリン公演を行なう。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/03 12:01
六話§バッハ『ブランデンブルク協奏曲』[W]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/27 12:02
焦話§食べ方色々〜醤油をかけたい!
ドイツに旅行する時に、いつもいつもやってみたいことがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/26 12:02
六話§バッハ『ブランデンブルク協奏曲』[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/21 12:03
六話§バッハ『ブランデンブルク協奏曲』[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/18 12:03
週話§土日短信〜コーヒー豆〜
今日はこれからコーヒー豆を買いに行ってくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/16 09:54
六話§バッハ『ブランデンブルク協奏曲』[T]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/14 12:02
羅話§ロマンチック街道バスは北へ[終]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/12 12:03
六話§バッハ『ブランデンブルク協奏曲』[序]
バッハのブランデンブルク協奏曲を初めて聴いたのは高校生の頃だっ たかという記憶。聴いていたとは言っても5番くらいのものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/08 12:02
羅話§ロマンチック街道バスは北へ[3]
↑これまた17世紀のローテンブルク都市図 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/06 12:06
羅話§ロマンチック街道バスは北へ[2]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/01 12:06
羅話§ロマンチック街道バスは北へ[1]
ヨハン・シュトラウス急行に乗った旅の最後がロマンチック街道バス で半日ちょっとをかけて、ミュンヘンからローテンブルクまでという 今から26年前の何ともミーハーな道中記である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/31 12:08
凍話§フランケン産のアイスワイン
小川町の“F”に、軽くビールを呑みに行って、あれこれの品定めを していたら「珍しいものがありますよ」と、フランケン独特の丸いボ トルを出してきた。ずいぶんと前の話である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/24 12:03
周話§恨み晴らさで おくべきか〜!
ローマ法王ベネディクト16世が、ローマにあるサピエンツァ大学で催 される式典の出席を拒まれ、断念する事態になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/17 12:05
昼話§ミュンヘンで“お弁当をつかう”
最近はほとんど聞かれなくなったが“お弁当をつかう”という言葉が ある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/12 12:03
讃話§刮目して読め!“ビアライゼ '07”
これはもう謙虚に“あんたは偉い!”と褒めまくるしかない。詳しく は“ビアライゼ '07”を読まれよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/11 12:12
窒話§飛行船でボーデン湖遊覧[下]
↑花の島マイナウである ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/08 12:03
吸話§がむばれ充電掃除機!
我が家は本棚の部屋がフローリング(一応防音仕様)、居間や寝室、廊 下はコルクタイルなので、それほど強力な掃除機は必要としない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/29 11:31
窒話§飛行船でボーデン湖遊覧[上]
↑前のフライトが着いたところ。我々はこれから搭乗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/25 12:03
聖話§ささやかにメリー・クリスマス!
↓金属製のミニツリー。丈夫で長持ち、分解して収納できる便利モノ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/24 10:35
煩話§数独を謙虚に解いていく
ブランクがあって再開したら……解き方を忘れていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/18 12:02
悼話§K.H.シュトックハウゼンさん(作曲家)
1970年夏、関東からはるばると大阪万博に行ってきた。高度経済成長 真っ只中で、まだまだ“夢”らしきものが漂っていた時代である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/11 12:01
甘話§シュトーレンはいかが?
いい時代になったもので、二昔前は話に聞いていただけの“シュトー レン”が空輸されて、デパ地下で買い求めることができる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/12/10 12:03
自話§尾瀬を歩く〜便利な索引〜
番外編と合わせて19話、どうやらヴァーチャル尾瀬歩きが完結した。 簡単便利な索引を付録として作ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/07 12:02
自話§尾瀬を歩く〜長蔵小屋から帰途〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/05 12:03
聖話§クリスマスの飾りつけ
↑というクリスマス飾り。天使の羽根は薄くて欠けやすい ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/28 12:05
自話§尾瀬を歩く〜至仏山[下]〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/28 12:01
自話§尾瀬を歩く〜至仏山[上]〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/22 12:02
自話§尾瀬を歩く〜尾瀬ヶ原[下]〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/19 12:01
董話§慣れない桁は要注意!
年に一度とか本当に稀だが、同居人への日頃の感謝を込めて「願いを 叶えてあげやう!」と思っている。まあ“記念日”とか“誕生日”に かこつけてということなのであるが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/16 12:04
自話§尾瀬を歩く〜尾瀬ヶ原[中]〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/13 12:01
隔話§ベルリンの壁崩壊の年生まれが成人に
国の内外を問わず1989年という年は様々な出来事があった。日本では 天皇が崩御し、元号が昭和から平成に変わっている。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/09 12:03
自話§尾瀬を歩く〜尾瀬ヶ原[上]〜
……閑話休題…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/08 12:02
話話§出羽の守・・・“では”の守
某新聞系週刊誌の連載エッセーのテーマで、何か比較するような話題 の時に「○○では」という発言を頻繁にする人の“尊称”だそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/08 12:01
自話§番外編・尾瀬を歩く〜小屋閉め[下]〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/06 12:04
自話§番外編・尾瀬を歩く〜小屋閉め[上]〜
ところで……、呑気にヴァーチャル山歩きなど書いていたら、現実の 尾瀬は山小屋の冬季閉鎖がすっかり済んでしまっていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/05 12:02
魂話§11月2日 今日は“万霊節”
この時期、ドイツあたりに旅行になど行けるはずもないので、墓地に たくさんのろうそくが灯っている様は想像するだけでしかない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/02 12:08
時話§再度!サマータイムの導入に反対する
永年、ヨーロッパの夏時間と冬時間の移行に慣れ親しんでいる人達は 時計を一時間進めたり遅らせたりということに違和感を感じないのだ ろうか。今週の初めからヨーロッパは冬時間である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/02 12:01
酒話§日本でもホイリゲが呑めるんですね
ずいぶんと若かりし頃だが、初めてウィーンに行った折に、市内から 38番の市電に乗って、終点のグリンツィンク下車“ホイリゲ”と呼ば れる居酒屋を3軒ほどハシゴしたことがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/01 12:04
政話§クイズ:日本は25人でドイツは9人?
答えは、1949年“西ドイツ”連邦政府誕生以降の歴代首相の人数と、 日本の歴代首相(総理大臣)の人数である。昨日書いたシュミット元首 相夫人の件から思いついた話題。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/31 12:04
学話§ドイツ語でもストーカーは“Stalker”
ネットでドイツのニュースを眺めていたら、旧西ドイツ時代に首相だ ったヘルムート・シュミットの夫人(通称・Loki)が襲われたという件 があった。我々の世代にとってシュミット首相というのは懐かしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/30 12:05
自話§尾瀬を歩く〜弥四郎小屋[上]〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/30 12:01
自話§尾瀬を歩く〜裏燧林道から尾瀬ヶ原〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/26 12:01
戒話§宗教は つかず はなれず いれこまず
ベルリン国立歌劇場の『モーゼとアロン』を観ていたらモーゼがシナ イ山から持ち帰った“十戒”の石板を、アロンが「それだって偶像に 過ぎない」と喝破してモーゼが立ち往生する印象的な場面があった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/24 12:02
冠話§某ニュースキャスター氏のテレビCM
自分のガンについて語るこの人の映像見た時は、ガン検査の重要性を 訴える“公共広告機構(AC)”の意見広告か何かかと思っていたのだが 某外資系保険会社のコマーシャルだとわかって唖然とした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/24 12:01
自話§尾瀬を歩く〜燧ヶ岳へ(下)〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/23 12:03
自話§尾瀬を歩く〜燧ヶ岳へ(上)〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/19 07:52
配話§世の中は みんな亀田化 誰も彼も
社会における基本的なルールを守らずに平気でいる鈍感な人間が増え ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/19 07:50
自話§尾瀬を歩く〜尾瀬沼と周辺(下)〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/18 12:01
書話§『私はフェルメール』〜完璧な贋作〜
民放の何たら鑑定団で、実に手の込んだ細工を施した物を見た時に考 えるのは、それだけの労力を費やして贋作を作っても見合わないだろ う、だから本物に違いないという思いである……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/17 12:02
自話§尾瀬を歩く〜尾瀬沼と周辺(上)〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/16 12:04
自話§尾瀬を歩く〜大清水から尾瀬沼〜
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/15 12:05
招話§ドイツ大使館で〜再統一記念日〜[U]
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/15 12:02
招話§ドイツ大使館で〜再統一記念日〜[T]
我が手元にドイツ大使館から物々しい招待状が届いてびっくりした。 10月3日のドイツ再統一記念日のレセプションにどうぞというもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/09 12:02
悼話§若桑みどりさん(美術史研究者)
訃報を眼にして“えっ!”と驚いた。まだまだ積極的に活動を展開し ていくだろうと思っていたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/09 12:01
聴話§プレガルディエンのマーラー
高島屋12FのHMVで買った新譜が、クリストフ・プレガルディエン のマーラー歌曲集である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/04 12:06
話話§一年で700話くらい
ちょうど一年前に900話書いていた。その後この一年で700本近 くを書き散らかして1600まで話が進みつつある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/04 12:01
常話§勝手にスタムティッシュ
スタムティッシュ(Stammtisch)は、ドイツの居酒屋とかで馴染み客が 座る席の意味である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/02 12:05
改話§F1・日本グランプリ2007の惨状
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/01 12:01
峡話§リンダーホフ城まで
1987年の夏、ミュンヘンからDBを乗り継いでリンダーホフ城を目指 した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/28 12:01
緩話§三連休が2週続くと……
暦のいたずらなのだが、三連休が2週連続した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/27 12:05
息話§マティアス・ゲルネ『白鳥の歌』
『水車屋の娘』と『冬の旅』が平日だったので、聴くことができたの は最終日の『白鳥の歌』になってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/26 12:01
秋話§オクトバーフェスト明日開幕
明日22日から、ミュンヘンで16日間の呑兵衛さんのお祭りが始まる。 テレビ中継のHPもある。……他人様が旨そうにビールをグビグビし て陽気に騒いでいる光景を見ても、くやしくなんかないぞー! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/21 12:02
書話§『論文捏造』村松秀
NHKスペシャルで放送されたものが新書化された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/20 12:02
認話§信号と交通標識をなくす町
ドイツ・ニーダーザクセン州の町“ボームテ”が、EUの協力を取り 付けて、9月12日をもって中心部の道路から信号と停止標識を撤去す るのだという。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/18 12:02
喩話§メタファー?・・・『冬の旅』と娼館
ここの文章と写真を眺めていての、ふとした素人の思いつきである。 ドイツには公娼制度があって、その一つの建物の入口の文句が…… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/14 12:32
銘話§アメリカは9・11を風化させるか
ヴェトナム戦争の苦い経験から30年ほどしか経っていないのに、懲り ずに戦争を遂行するアメリカの“秘密”を知った気がした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/14 12:03
示話§発想の逆転に戸惑ったこと
ドイツでレンタカーを借りて運転していた時に“あれれ”と思って、 それですぐに了解したのだが、彼我の発想の違いの不思議である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/12 12:03
偉話§海外で生活する商売する
先週末のテレビ番組、定年まではまだ少し間があるホテルマンが早期 退職して、夫婦でミュンヘンに移住してレストランを開いてしまった という内容ものを見た。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/12 12:02
文話§馬鹿の大足、いえ間抜けのほうです
しかも大間抜け…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/11 12:01
馴話§日常が馬と共存している社会
ミュンヘンの英国庭園で、騎馬警官とベロタクシーというお誂え向き のシャッターチャンスを捉えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/07 12:02
鉄話§ミュンヘン中央駅ターミナル
↑混雑している時もあるが、日中はこんな感じ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/06 12:03
持話§有朋自獨逸國來不亦樂乎……[参]
《承前》 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/03 12:01
持話§有朋自獨逸國來不亦樂乎……[弐]
2組目は、この間ミュンヘンでお会いしたばかりの“篠の風”さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/31 20:36
持話§有朋自獨逸國來不亦樂乎……[壱]
何というタイミングか――要するにドイツはUrlaubなわけだが――、 彼の国からの来訪者2組に会う月末になったのである。頭を悩ますと いうほどではないが、どこで会うかというのも大切な要素なのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/31 20:33
呑話§ドイツビール“F”日本橋店へ
先週のこと、日本橋が便利な友人二人に誘われて、いつもの小川町か ら遠征して“F”の日本橋店で呑み会をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/30 12:03
技話§オリンピックにおけるコペ転[1972年]
1972年ミュンヘン・オリンピック体操競技の鉄棒で、塚原が披露した “ムーンサルト”についてのドキュメンタリーを見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/29 12:03
館話§やっとプリンツレゲンテン劇場へ
この間の旅行で、ようやくプリンツレゲンテン劇場で演奏会を聴く機 会を得た。これでミュンヘンの主だったクラシックの会場を網羅した ことになるのだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/28 12:03
館話§ゼンパーオパーで聴くシュターツカペレ
シュターツカペレ・ドレスデンの定期演奏会に行ったのは、コープマ ンのバッハを聴いた翌々日のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/27 12:04
川話§ドレスデン十字架教会でバッハを聴く
2003年、再建途上のフラウエン教会のグロッケンシュピールのお披露 目があった同時期に、すぐ近くの聖十字架教会でバッハの世俗カンタ ータを聴いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/27 12:02
歌話§ドレスデン聖十字架教会の晩課
オペラやコンサートだったら、チケットを調達して会場に行くだけの ことだが、あっちの教会の宗教行事などに行くのはためらっていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/24 12:02
探話§ノイシュヴァンシュタイン城から戻る
ノイシュヴァンシュタイン城内部のガイドツアーを終え、再び麓へと 引き返した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/23 12:03
探話§ノイシュヴァンシュタイン城の方へ
幽閉先のシュタルンベルク湖畔で(たぶん)殺された狂王ルードヴィヒ が生前建てた3つの城のうち2つは行ったことがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/23 12:01
音話§ミュンヘン・ヘラクレスザール
一昨年、一度だけ行ったことを思い出したので簡単にまとめておく。 クーベリック&バイエルン放送響のコンサートやミュンヘン音楽コン クールの会場として映像を見ていて、一度はと思っていたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/22 11:05
役話§自分の子供は自分が叱りなさい
親は、自分の子供の行為に対して逃げることなく、親としての責任を 果たしていただきたい。……他人の叱責は真摯に受け留めるように。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/22 11:03
都話§エルベ河を遠望する
ザクセンの古都ドレスデンの旧市街、ブリュールのテラスからエルベ 河を臨んでいる。写真の方向が上流で、ザクセン・スイスがあり、そ の先はチェコ国境も近い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/21 12:01
観話§ミュンヘンの名所旧蹟
↑マキシミリアン通りから見上げた国立歌劇場。圧倒される建物 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/20 12:06
外話§円高というかユーロ安というか
6月に旅行した時は、ユーロ高が頂上をうろうろしていてクレジット カードの請求書に顔を蒼くした。旅行直前に両替した現金レートより クレジット払いのユーロレートのほうが高かったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/20 12:01
憶話§ミュンヘンの陸上競技場
写真は、去年の旅行でミュンヘン市内から郊外に出る時に通り過ぎた オリンピックパーク、実物を見るのは初めて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/17 12:09
帰話§ミュンヘン空港のロビーにて
成田行きのルフトハンザ・エアバスA340である。搭乗まではあと20分 ほど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/17 12:01

トップへ | みんなの「ドイツ」ブログ

  ビッグイシュー基金      
ひだまりのお話 ドイツのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる