アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ワーグナー」のブログ記事

みんなの「ワーグナー」ブログ

タイトル 日 時
緑話§バイロイト音楽祭2017開幕
緑話§バイロイト音楽祭2017開幕 今年も間もなくバイロイト音楽祭が始まる。本日7月25日に新演出の 『ニュルンベルクのマイスタージンガー』で開幕、8月28日まで1か 月ちょっとの日程で音楽祭が行われるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/25 00:01
遊話§一日一句〜クライバー没後13年〜
季語は・・・夜半の夏 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/13 00:02
祝話§ワーグナー204歳
毎年書いているのでネタ切れになってきたワーグナーの誕生日だが、 とりあえず1813年生まれなので、今年で満204歳になる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/22 00:01
輪話§神々の黄昏〜東京・春・音楽祭〜[下]
輪話§神々の黄昏〜東京・春・音楽祭〜[下] [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/07 00:00
輪話§神々の黄昏〜東京・春・音楽祭〜[上]
輪話§神々の黄昏〜東京・春・音楽祭〜[上] 東京・春・音楽祭の『ニーベルングの指環』四部作公演も第3日『神々 の黄昏』を迎えた。4年かけてのリング完走である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 00:00
完話§今日は東京・春・音楽祭『神々の黄昏』
完話§今日は東京・春・音楽祭『神々の黄昏』 ワーグナーが作曲した楽劇『ニーベルングの指環』四部作最後の演目 『神々の黄昏』にたどり着いた。2014年の『ラインの黄金』から、一 年1作という息の長いプロジェクトである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/04 00:00
初話§新国立劇場は遠くにありて
初話§新国立劇場は遠くにありて 電車を乗り換えずに行ける数少ない演奏会場が新国立劇場なのだが、 とんと足が遠のいてしまっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/27 00:00
森話§ドレスデンでの指環四部作公演
森話§ドレスデンでの指環四部作公演 サントリーホールでシュターツカペレ・ドレスデン&ティーレマンの 『ラインの黄金』終演後に、ホール出口でピックアップしたのが下の フライヤー……パンフレットとも言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/28 00:01
転話§ラインの黄金〜ドレスデン〜
転話§ラインの黄金〜ドレスデン〜 というわけでシュターツカペレ・ドレスデン(SKD)の演奏、クリス ティアン・ティーレマンの指揮で『ラインの黄金』演奏会形式を聴い てきた。サントリーホール、16時5分〜18時35分。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/22 00:01
週話§日曜些事〜ラインの黄金〜
週話§日曜些事〜ラインの黄金〜 今日の夕方は、サントリーホールでシュターツカペレ・ドレスデンに よる『ラインの黄金』演奏会形式を聴いてくる。指揮はクリスティア ン・ティーレマン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/20 00:00
欧話§老後旅事始〜反省会〜
欧話§老後旅事始〜反省会〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/04 00:01
欧話§老後旅事始〜オランダ人[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/03 00:01
欧話§老後旅事始〜オランダ人[上]〜
欧話§老後旅事始〜オランダ人[上]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/30 00:01
欧話§老後旅事始〜トリスタン[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/28 00:01
欧話§老後旅事始〜トリスタン[上]〜
欧話§老後旅事始〜トリスタン[上]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/27 00:01
欧話§老後旅事始〜今日は休養日[下]〜
欧話§老後旅事始〜今日は休養日[下]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/26 00:00
欧話§老後旅事始〜今日は休養日[上]〜
欧話§老後旅事始〜今日は休養日[上]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/23 00:00
欧話§老後旅事始〜パルジファル[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/22 00:01
欧話§老後旅事始〜パルジファル[中]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/21 00:01
欧話§老後旅事始〜パルジファル[上]〜
欧話§老後旅事始〜パルジファル[上]〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/20 00:01
欧話§老後旅事始〜パルジファル開演前〜
欧話§老後旅事始〜パルジファル開演前〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/19 00:01
欧話§老後旅事始〜お出かけの準備〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/16 00:01
欧話§老後旅事始〜祝祭劇場の様子〜
欧話§老後旅事始〜祝祭劇場の様子〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/14 00:01
詩話§一日一句〜さまよえるオランダ人〜
季語は・・・夏果て ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/18 00:00
詩話§一日一句〜トリスタンとイゾルデ〜
季語は・・・秋来る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 00:00
詩話§一日一句〜パルジファル〜
季語は・・・敗戦忌 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/15 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2016開幕
さて、アンドリス・ネルソンスが土壇場で降板した『パルジファル』 の指揮は7月5日にハルトムート・ヘンヒェンを起用するという音楽 祭当局の発表があって何とか体裁を取り繕ったというところだろう。 ヘンヒェンはドレスデン出身。先年新国立劇場でも『ヴォツェック』 を振った指揮者なのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/25 00:01
辞話§アンドリス・ネルソンスがキャンセル
辞話§アンドリス・ネルソンスがキャンセル アンドリス・ネルソンスが今年のバイロイト音楽祭をキャンセルし、 既に“緑の丘”から去っていったというニュースが飛び込んできたの は7月1日の早朝である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/05 00:01
週話§日曜些事〜ワーグナー203歳〜
今年もリヒャルト・ワーグナーの誕生日を迎えた。彼が生まれた頃、 1813年の欧米は戦争状態にあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/22 00:00
詩話§一日一句〜東京・春・音楽祭〜
季語は・・・行く春 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/11 00:02
輪話§ジークフリート〜東京・春・音楽祭〜
輪話§ジークフリート〜東京・春・音楽祭〜 先週木曜日、花散らしの雨そぼ降る中、我が家から1時間車を走らせ て東京文化会館へ。東京・春・音楽祭最大の公演である『ジークフリー ト』演奏会形式に行ってきた……平日15時開演で開場は九分の入り。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/11 00:01
輪話§ジークフリート〜感想は後で〜
輪話§ジークフリート〜感想は後で〜 今日の午後は東京・春・音楽祭の『ニーベルングの指環』第2夜『ジー クフリート』を演奏会形式で聴く。一昨年の『ラインの黄金』に始ま り、去年の『ワルキューレ』に続く3作目である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/07 00:00
師話§そうだ京都!〜オランダ人〜
師話§そうだ京都!〜オランダ人〜 [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/22 00:01
週話§日曜些事〜そうだ京都行こう!〜
朝9時過ぎの新幹線に乗って京都に行く。2泊する中の大きな目的は 県立芸術劇場びわ湖ホールで上演される『さまよえるオランダ人』を 観ることである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/06 00:00
創話§新国立劇場2016-2017ラインアップ
先週、新国立劇場来シーズンの演目が発表された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/19 00:01
悼話§ピエール・ブーレーズさん(音楽家)
悼話§ピエール・ブーレーズさん(音楽家) 最初に聴いたブーレーズが指揮する録音は、1963年にフランス国立放 送管弦楽団を振ったストラヴィンスキー『春の祭典』だった。およそ 40年前のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/08 00:01
廻話§ラインの黄金〜飯守泰次郎〜新国
廻話§ラインの黄金〜飯守泰次郎〜新国 さて、3年越しとなる指環上演の最初『ラインの黄金』を観てきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/09 00:01
廻話§ラインの黄金〜新国立劇場〜
定年になってありがたいことの一つが、心おきなく平日昼間の公演に 行くことができるということで、今日は新国立劇場で久々に上演され る『ニーベルングの指環』の前夜祭『ラインの黄金』を観るのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/07 00:00
悠話§定年直前旅[35]トリスタンとイゾルデ
悠話§定年直前旅[35]トリスタンとイゾルデ [承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/02 00:00
悠話§定年直前旅[34]旅行最終日の夜は
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/25 00:00
顧話§今日の歴史〜ラインの黄金初演〜
1869年9月22日、ワーグナー『ラインの黄金』が初演される ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/22 00:00
媚話§トリスタンとイゾルデ〜読売日響〜
媚話§トリスタンとイゾルデ〜読売日響〜 日曜日の午後、サントリーホールでシルヴァン・カンブルラン指揮、 読売日響による『トリスタンとイゾルデ』演奏会形式を聴いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/16 00:01
詩話§一日一句〜トリスタンとイゾルデ〜
季語は・・・虫の音 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/13 00:02
週話§日曜草々〜トリスタンとイゾルデ〜
週話§日曜草々〜トリスタンとイゾルデ〜 今日の午後は、演奏会形式の『トリスタンとイゾルデ』をサントリー ホールまで聴きに行く。読売日響をシルヴァン・カンブルラン指揮し ての公演。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/13 00:00
週話§土曜草々〜バイロイト音楽祭開幕〜
週話§土曜草々〜バイロイト音楽祭開幕〜 今年も恒例のバイロイト音楽祭の開幕日がやってきた。目玉上演は、 何といってもクリスティアン・ティーレマンが振る『トリスタンとイ ゾルデ』の新演出舞台であろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/25 00:00
詩話§一日一句〜トリスタンと〜2015.7.8
季語は・・・木下闇 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/08 00:00
楽話§リヒャルト・ワーグナー202歳
ワーグナーも年を取ったもんだ(違……というわけで、今日はワーグ ナー202歳の誕生日である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/22 00:00
輪話§ワルキューレ〜東京・春・音楽祭〜
輪話§ワルキューレ〜東京・春・音楽祭〜 花曇りという以上に厚い雲に覆われた中を東京文化会館へ。一昨年だ ったか、公園口改札のフロアが人であふれて出るのに苦労したことを 思えば、花見客が少ないことに感謝しなくてはならない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/07 00:00
詩話§一日一句〜東京・春・音楽祭にて〜
季語は・・・花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/04 00:01
週話§土曜草々〜ワルキューレ〜
週話§土曜草々〜ワルキューレ〜 東京・春・音楽祭は、去年の序夜『ラインの黄金』に続いて『ニーベル ングの指環』第1日『ワルキューレ』である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/04 00:00
悼話§墜落事故犠牲者の中に・・・
起こってはならない飛行機事故が起きてしまった……3月24日昼前に バルセロナを発ってデュッセルドルフに向かうジャーマンウィングス のエアバスがフランス山中で墜落。乗客乗員150名全員が死亡した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/27 00:01
創話§新国立劇場2015-2016ラインアップ
先週、新国立劇場来シーズンの演目が発表された。芸術監督である飯 守泰次郎の2年目ということで、来期もワーグナー上演が2本ある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/22 00:00
祭話§パルジファル〜新国立劇場〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/16 00:00
祭話§パルジファル〜新国立劇場〜[中]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/15 00:00
祭話§パルジファル〜新国立劇場〜[上]
正午過ぎに家を出た。昼食を食べて最寄駅から初台へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/14 00:00
週話§土曜日乗〜新国でパルジファル〜
日本ではワーグナーの舞台上演を観る機会が極めて少ないとは何度も 何度も書いていること。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/11 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2015年チケット
先週末、来年のバイロイト音楽祭のチケット予約フォームが郵送され てきた。2008年に詣でたのが最後として、もう6年行ってないのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/16 00:00
緑話§バイロイト音楽祭が終わっていた
2014年のバイロイト音楽祭が先月28日に終わっていた。毎年の日程は 変わることなく7月25日から8月28日と決まっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/01 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2014年本日開幕
評判のよろしくない『タンホイザー』で、今年のバイロイト音楽祭が 開幕する。去年『ニーベルングの指環』新演出を出したからか今年の 新演出上演はなし。というわけで新鮮な話題はあまり見当たらない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/25 00:00
楽話§リヒャルト・ワーグナー201歳
はなばなしく―たぶん―生誕200年の記念年を祝ってもらったと思 われるリヒャルト・ワーグナー。一年経てば静かなものというより、 日本の状況は少しばかり違うような気がしないでもない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/22 00:00
輪話§ラインの黄金〜東京・春・音楽祭〜
東京・春・音楽祭のワーグナー・シリーズは、今年から4年かけて、 四部作『ニーベルングの指環』を年に1作ずつという一年目『ライン の黄金』に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/08 00:00
週話§土曜日乗〜ラインの黄金へ〜
桜の季節恒例となった東京の春音楽祭が始まっている。今日の午後は 演奏会形式『ラインの黄金』を聴きに行ってくるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/05 00:00
怜話§藤村実穂子リサイタル〜マーラー〜
先週の水曜日(19日)、紀尾井ホールで藤村実穂子のリサイタルを聴い た。ピアノ伴奏は名手ヴォルフラム・リーガー。紀尾井シリーズは、 今回が4回目。最初2回のピアノ伴奏はロジャー・ヴィニョールズ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/24 00:00
無話§レクチャー・ストーカーなる人達
ネットをさまよっていたら“ギャラリーストーカー”にまつわる話が あり、中身を読むと自分も心覚えのある“レクチャー・ストーカー” と酷似しているというか、まったく同じということに興味を持った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/07 00:00
白話§アバドのワーグナーを考える
クラウディオ・アバドが指揮して録音したワーグナーのオペラ全曲は 『ローエングリン』だけだったと記憶している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/23 00:01
制話§新国立劇場2014-2015ラインアップ
新国立劇場来シーズンのオペラ上演予定が発表された。次期芸術監督 である飯守泰次郎の一年目なのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/21 00:00
七話§君は 冬の朝の虹を見たか
先週金曜日の朝7時過ぎ、目覚めていつものようにパソコンを立ち上 げながら窓の外を見やったら、西の空に大きな虹が架かっていた…… 何日か雨が降り続いて、大気には大量の水分がふくまれていたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/24 00:00
惜話§夏季休暇〜コンセルトヘボウ[下]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/24 00:00
悼話§パトリス・シェローさん(演出家)
シェローの名前を知ったのは1976年。バイロイト音楽祭100年記念 として新演出上演された『ニーベルングの指環』の衝撃的な舞台を通 じてのことだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/10 00:01
惜話§夏季休暇〜雨のミュンヘン[上]〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/30 00:00
来話§バイロイト音楽祭2014年の予定
2014年バイロイト音楽祭のチケット予約フォームが送られてきたので 例年どおりにご紹介。7月25日初日で8月28日千秋楽と変わらぬ日程 で行われるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/24 00:01
諧話§一日一句〜バイロイト音楽祭〜
季語は・・・大暑 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/25 00:02
緑話§バイロイト音楽祭2013年本日開幕
我々夫婦が聖地を詣でてから、既に5年が過ぎてしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/25 00:00
緑話§バイロイト騒動之記〜今年も〜
今年も7月25日がやってくる。ワーグナー生誕200年という記念の 年の晴れ舞台である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/24 00:00
架話§我が名はローエングリン・・・?
ワーグナーが作曲したオペラ『ローエングリン』の主人公は、救いを 求めたエルザに向かって、自分の名前や出自を問わないことを条件に 彼女と結婚し、ブラバントのために戦うと申し出た。だがしかし…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/18 00:00
華話§バイロイトのウィーン・フィル
今年の5月22日、ワーグナー生誕200年を寿ぐ記念コンサートが、 バイロイト祝祭劇場で行われた。指揮はクリスティアン・ティーレマ ン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/17 00:00
楽話§リヒャルト・ワーグナー200歳
リヒャルト・ワーグナーは1813年に生まれて1883年に死んだ。彼の人 生のすべては19世紀の中なのだった。かくして2013年5月22日、生誕 200年を迎えたのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/22 00:00
親話§マイスタージンガー〜東京・春〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/10 00:00
親話§マイスタージンガー〜東京・春〜[上]
強風が吹き荒れた一昨日の日曜日、東京文化会館で東京春祭ワーグナ ー・シリーズ4回目となる『ニュルンベルクのマイスタージンガー』 を“聴いて”きた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/09 00:00
週話§日曜雑感〜マイスタージンガー〜
東京・春・音楽祭のワーグナー作品を年に一作上演する今年は『ニュ ルンベルクのマイスタージンガー』演奏会形式である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/07 00:00
諧話§一日一句〜ワーグナーで復活祭〜
季語は・・・桜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/01 00:02
諧話§一日一句〜1883年2月13日〜
季語は・・・ワグネル忌 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/14 00:02
休話§年末年始日記[2012年12月30日(日)]
前日に大掃除を何とかクリアしたので、ようやく心持ちが軽くなった 12月最後の日曜日である。そうはいっても少し残っている場所もあっ たので、それを片付けて、遅い午後は都心まで買い出しに向かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/31 00:00
週話§休日閑居〜今年もあと一週間と〜
今日はクリスマス・イヴ。一週間後、来週の月曜日は大晦日である。 年々“今年は一年が早かった”と思っているが、今年は一段と早く、 2012年の元旦など、つい先週のことのような気がするくらいである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/24 00:00
抑話§藤村実穂子リサイタル(2012.11.22)
最初にプログラムを置こうと思ったが、あまりに盛り沢山だったので 後にした。紀尾井ホールで、ピアノ伴奏はヴォルフラム・リーガー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/26 00:00
コ話§ドレスデン国立管弦楽団[4]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/29 00:00
コ話§ドレスデン国立管弦楽団[3]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/26 00:00
愚話§パルジファル〜二期会[4]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/25 00:02
愚話§パルジファル〜二期会[3]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/24 00:02
愚話§パルジファル〜二期会[2]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/21 00:02
愚話§パルジファル〜二期会[1]
二期会が60年の歴史の中で『パルジファル』を上演するのは1967年、 若杉弘指揮の読売日響、内垣啓一演出以来のことになるということな るということか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/20 00:02
来話§バイロイト音楽祭2013年の予定
開幕前にあれこれと喧しかった2012年のバイロイト音楽祭も8月28日 に千秋楽を迎えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/11 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2012年本日開幕
……という落ち着かない出来事が目前に起きてしまい、不安を抱えつ つ2012年のバイロイト音楽祭が『さまよえるオランダ人』の新演出上 演で開幕する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/25 00:00
墨話§バイロイト騒動之記〜開幕直前〜
7月25日、バイロイト音楽祭の開幕を目前にした21日になって、今年 新演出上演の『さまよえるオランダ人』でタイトルロールを歌うエフ ゲニ・ニキーチンが降板するという唐突な発表が行なわれた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/24 00:00
週話§日曜閑居〜新国立劇場次期監督〜
再来年2014年からの新国立劇場音楽監督に、オペラの経験が長い飯守 泰次郎が就任するというニュースが伝わってきた。本来だったなら、 若杉弘の後任になるべき人であったはずである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/24 00:00
鵠話§ローエングリン〜新国立劇場〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/07 00:00
鵠話§ローエングリン〜新国立劇場〜[上]
月曜日に有休を取ったのは、新国立劇場の『ローエングリン』を観に 行くためだった。チケット発売に出遅れて、何とか都合がついたのが 月曜日のマチネーだったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/06 00:00
楽話§リヒャルト・ワーグナー199歳
去年も書いているが、いよいよリヒャルト・ワーグナーが生誕199 年を迎え、明けて2013年は生誕200年の記念年ということになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/22 00:02
皐話§ハーディングと新日フィル演奏会
5月になってようやく晴れた5日の夕方、18時開演のサントリーホー ルにて、ダニエル・ハーディングが新日フィルを指揮した創立四十周 年記念特別演奏会を聴いた。曲目は以下の通りで独唱は藤村実穂子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/08 00:00
湯話§タンホイザー〜東京春祭〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/11 00:00
湯話§タンホイザー〜東京春祭〜[上]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/10 00:02
週話§日曜閑居〜東京・春・音楽祭〜
今日の午後は上野で『タンホイザー』を聴く。東京・春・音楽祭の最 終日である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/08 00:00
彷話§さまよえるオランダ人〜新国〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/23 00:00
彷話§さまよえるオランダ人〜新国〜[上]
先週の土曜日、今年の初オペラとなる新国立劇場『さまよえるオラン ダ人』に行ってきた。以下、悪口ばかりが連なっていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/21 00:00
週話§土曜閑居〜新国でオランダ人〜
今日の午後は久々に新国立劇場で『さまよえるオランダ人』である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/17 00:00
質話§ローエングリン〜まとめてみる〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/07 00:00
質話§ローエングリン〜家を作るなら〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/06 00:00
質話§ローエングリン〜ヨハン・ボタ〜
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/05 00:00
質話§ローエングリン〜少し連載する〜
10月2日、バイエルン国立歌劇場『ローエングリン』3回目最終公演 を観にNHKホールまで行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/04 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2012年申込書
9月半ば、バイロイト音楽祭2012年のチケット申込書が届いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/03 00:00
週話§日曜呟き〜ローエングリン〜
今日は、新年早々に新国の『トリスタンとイゾルデ』に行って以来の ワーグナー上演鑑賞である。すったもんだのバイエルン国立歌劇場公 演になってしまったが、これまでの評判は上々である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/02 00:00
来話§バイロイト音楽祭2012年の予定
2012年のバイロイト音楽祭も28日に終了した。終了と同時に2011年の 音楽祭スケジュールが公開された。詳しくはリンクを参照のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/01 00:01
不話§テナー〜キャンセルと事故と〜
ローエングリンを歌うヨナス・カウフマンが(予定通り)キャンセルし たと思ったら、つい一昨日はボローニャ歌劇場で来日する予定だった サルバトーレ・リチートラが交通事故を起こして重態なのだという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/30 00:02
緑話§バイロイト音楽祭生中継など
一昨日日曜日の夜は、去年の『ワルキューレ』に引き続き、バイロイ ト音楽祭の『ローエングリン』が生中継された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/16 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2011年本日開幕
本日7月25日よりバイロイト音楽祭が開幕する。今年は『タンホイザ ー』『ローエングリン』『トリスタンとイゾルデ』『ニュルンベルク のマイスタージンガー』『パルジファル』の5作品が上演される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/25 00:00
歌話§ワーグナー初期オペラ3作が
ワーグナーが彼の初期に作曲した3つのオペラ『妖精』『恋愛禁制』 そして『リエンツィ』がバイロイト祝祭劇場で上演されることはなか った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/30 00:01
楽話§リヒャルト・ワーグナー198歳
本日5月22日はワーグナーの誕生日である。生きていれば198歳。 そんなに長生きした人がこの世の中にいないのは当たり前のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/22 07:10
縺話§ヴェンダース バイロイトを降板
一報をネットのニュースで読んで、ずいぶんと無責任な話だと思った ことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/07 00:00
謐話§東京の春音楽祭・・・
開幕一連の行事あれこれが中止になって、大丈夫かなと思っていたら 目玉の公演『ローエングリン』と『大地の歌』も中止、という告知が 出てしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/28 00:01
慮話§大野和士〜指揮者という激務〜
指揮者という仕事こそ知力、体力、精神力の三拍子が揃わないと務ま らないということがよくわかった。今回の大野和士が新国の『トリス タンとイゾルデ』以降の仕事を休養でキャンセルしたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/13 00:00
眼話§トリスタンとイゾルデ〜非日常〜
1月10日、新国立劇場『トリスタンとイゾルデ』最終日公演を観てき た。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/12 00:00
週話§祝日呟き〜トリスタンとイゾルデ〜
正月が明けて2日間仕事に出かけたら三連休である。昨日は歌舞伎を 観たが、今日の午後は『トリスタンとイゾルデ』の2度目である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 00:00
媚話§新国『トリスタンとイゾルデ』
大野和士指揮『トリスタンとイゾルデ』初日を聴いてきた。管楽器の 事故は散見されたが、弦楽器は終始丁寧な演奏で、軽めの音色だった とはいえ、これだけ聴かせてくれれば満足である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/28 00:01
共話§待降節独墺旅[33]フォルクスオパー
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/28 00:00
週話§日曜悠々〜最後の日曜日〜
昨日、今年最後の土曜日に引き続き、今年最後の日曜日である。今日 は是が非にでも年賀状を片付けなくてはなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/26 09:35
週話§土曜悠々〜新国立劇場へ〜
クリスマスの午後、新国『トリスタンとイゾルデ』初日に出かける。 ようやっと大野和士が指揮するワーグナーを聴く機会が巡ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/25 00:00
共話§待降節独墺旅[29]ウィーンの目的
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/21 00:00
共話§待降節独墺旅[27]神々の黄昏
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/17 00:00
共話§待降節独墺旅[25]ジークフリート
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/15 00:00
悼話§ペーター・ホフマンさん(歌手)
1970年代から80年代にかけてワーグナー・テナーとして活躍したペー タ・ホフマンが逝去した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/03 00:02
共話§待降節独墺旅[17]ワルキューレ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/03 00:00
共話§待降節独墺旅[16]ラインの黄金
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/02 00:00
共話§待降節独墺旅[14]待望の指環だ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/30 00:00
共話§待降節独墺旅[8]イゾルデ
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/19 00:02
共話§待降節独墺旅[7]トリスタンと
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/18 00:02
共話§待降節独墺旅[6]出かけたが
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/17 00:02
籠話§藤村実穂子リサイタル
先週の木曜日、紀尾井ホールで聴いてきた。去年の3月に聴いて以来 のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/16 00:02
映話§ラインの黄金〜I met MET〜[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/10 00:00
映話§ラインの黄金〜I met MET〜[上]
日曜日、朝10時からメトロポリタン歌劇場ライブビューイング『ライ ンの黄金』を見てきた。指揮はジェームス・レヴァイン、演出はシル ク・ド・ソレイユなども手がけているというロベール・ルパージュ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 00:00
週話§日曜悠々〜朝の都心でワーグナー〜
今日は、起きたら早々に都心に向かうのだ。朝の10時からメトロポリ タン歌劇場のライブ・ビューイング『ラインの黄金』を見るなどと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/07 00:00
空話§演奏時間〜時間で割り切れない〜
とりわけオペラの実演を観ていて上演時間の伸び縮みが顕著だったり する時がある。それは絶対的な時間の長い短いということとは別に、 ある意味で相対的に感じる時もあったりするということなのである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/29 00:00
歩話§ウォークマン製造終了
巷からカセットテープがほとんど姿を消していた。30年前は思いもか けない新製品として華々しく登場したウォークマンの製造が終了した というニュースを読んだのはつい先日のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/28 00:00
緑話§バイロイト音楽祭2011の予約
今年も先日になってバイロイト音楽祭の予約フォームが届いた。先月 末に書いたように、来年と再来年は『ニーベルングの指環』の空白年 になり、残る6演目から5つが交互に上演される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/09 00:01
来話§バイロイト音楽祭2011年の予定
今年のバイロイト音楽祭も28日に終了した。終了と同時に翌2011年の 音楽祭スケジュールが公開された。詳しくはリンクを参照のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/01 00:00
礼話§口の聞き方ができない人
先週、NHK-FMで今年のプロムスの演奏会が放送された。興味があった のはサイモン・ラトルがエイジ・オブ・エンライトメント(啓蒙管)を 指揮した『トリスタンとイゾルデ』2幕の演奏会形式。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/31 00:00
他話§ドルストの『指環』演出考
先週のバイロイト音楽祭『ワルキューレ』の生中継を垣間見ながら、 久々にタンクレード・ドルストが演出した舞台について考えていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/30 00:00
朝話§『ワルキューレ』生中継に・・・
先週の土曜日夜から日曜の早朝にかけて、バイロイト音楽祭『ワルキ ューレ』の生中継が行なわれた。どうせ起きていられるはずもないか らと、最初から録画することに決めていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/26 00:02
送話§バイロイト『ワルキューレ』中継
それにしても時代は変わるものである。8月21日、日本時間の23時に 開演となるバイロイト音楽祭『ワルキューレ』が生中継されるのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/18 00:01
鼠話§バイロイトの『ローエングリン』
25日に開幕したバイロイト音楽祭、初日はハンス・ノイエンフェルス 演出の『ローエングリン』だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/27 00:01
週話§日曜悠々〜新国立劇場年末年始〜
昨日は新国立劇場年末年始公演の一般発売だった。無事にチケットを 確保できたので何より何より。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/25 00:00
W話§バイロイト音楽祭2010開幕へ
気がつけば、今度の日曜日(25日)は2010年のバイロイト音楽祭開幕の 日ではないか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/22 00:00
白話§ノイシュヴァンシュタイン城w
山の中ですることといえば散歩くらいなものである。ところが木曜に 到着して以来、翌火曜日までは雨模様でぐずついた毎日だったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/02 00:02
粗話§ブブゼラ〜ハーゲンの角笛〜
南アフリカ名物のブブゼラ――ヴヴゼラ(Vuvuzela)――をワールドカ ップの中継で聞きながらどこか引っかかるものがあった。それで、頭の 中をクルクルと検索していたら、ひょいと何であるのか思い到った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/17 00:01
疑話§iPod touchに音楽を落とす・・・
時間がある時、iPod touchにCDからiTunesに落とした音楽を同期さ せては保存している。まあ、あまり電車の中で音楽を聴くというわけ ではないが、iPod touchに習熟しなくてはと思ってのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/15 00:01
棒話§ダニエル・バレンボイム[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/15 00:00
棒話§ダニエル・バレンボイム[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/12 00:00
媚話§マルケ王〜トリスタンとイゾルデ〜
エヴァとの恋を断念したハンス・ザックスが、彼女に向かって…… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/09 00:02
週話§日曜悠々〜復活祭の日に〜
今日は、東京・春・音楽祭の『パルジファル』。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/04 00:00
疑話§新国『ニーベルングの指環』上演
まだ『神々の黄昏』上演の記憶が新鮮である間に率直に書いておく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/02 00:00
環話§再『神々の黄昏』新国立劇場[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/01 00:01
環話§再『神々の黄昏』新国立劇場[中]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/31 00:00
環話§再『神々の黄昏』新国立劇場[上]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/30 11:10
呟話§一言つぶやき〜神々の黄昏〜
本当に一日仕事となった新国の『神々の黄昏』再演見物だったが…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/28 10:48
週話§土曜悠々〜これから新国立劇場〜
いよいよ一年に2夜、2年で『ニーベルングの指環』四部作を上演す る新国のプロジェクトも『神々の黄昏』で最終夜を迎えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/27 07:14
悼話§ヴォルフガンク・ワーグナーさん
リヒャルト・ワーグナーの孫として、戦後のバイロイト音楽祭を率い てきたヴォルフガンク・ワーグナーが先週の20日に逝去した。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/22 09:54
職話§ハンス・ザックスのこと
古いオペラ舞台で『ニュルンベルクのマイスタージンガー』の写真を 見ると、靴屋の親方で男やもめのハンス・ザックスは、白髪に髭を長 く生やした七十に近い老人だったりした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/09 06:58
剣話§再『ジークフリート』新国立劇場
第一幕のオーケストラは最悪で、頭を抱えてしまった。音楽は動かな いしコクがない。まったくワーグナーしていなかったのだ。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2010/02/23 07:56
週話§日曜悠々〜本日二十三回忌追善〜
去年の今日をたぐってみたら中村又五郎への悼話を書いていた。そん な二月大歌舞伎は先代中村勘三郎二十三回忌追善も兼ねている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/21 06:50
週話§土曜悠々〜本日ジークフリート〜
午後は『ジークフリート』である。あの“ジークフリート版・キユー ピー3分間クッキング”の時間なのだw  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/20 07:21
楽話§オペラの再演を観ること・・・
今週末は、新国立劇場で『ジークフリート』の再演を観るのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/19 00:05
蘭話§午前7時に村の井戸端で・・・
『午前7時に村の井戸端で二流楽団が初見で演奏する「さまよえるオ ランダ人」序曲』という長ったらしい題名の弦楽四重奏曲だか室内楽 曲がある。作曲したのはパウル・ヒンデミット。原題はというと…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/05 07:50
化話§ちびた石鹸は・・・
以下は、某とある科学者氏(厳に名を秘す)の珍なる発言である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/19 13:16
休話§年末年始日記[2009年12月30日(水)]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/31 07:08
生話§2009年バイロイト音楽祭FM放送
12月26日から放送しているNHK−FM恒例のバイロイト音楽祭放送 も、昨日の『ニュルンベルクのマイスタージンガー』で後半戦に入っ た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/29 10:16
立話§仮名手本四段目とパルジファル
『仮名手本忠臣蔵四段目』いわゆる“切腹の場”と『パルジファル』 である。もちろんストーリーはまったく違うのだが、個人的には不思 議と似ているような気がしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/14 07:19
呟話§一言つぶやき〜パルジファル〜
東京春祭ワーグナー・シリーズvol.1 『パルジファル』(演奏会形式) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/28 11:44
唖話§メトの間抜けなトリスタン映像
昨夜のハイヴィジョン放送では、メトロポリタン歌劇場のあまりにも 馬鹿馬鹿しい『トリスタンとイゾルデ』の映像に呆れ返って、30分で 早々にチャンネルを変えてしまったのだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/12 10:17
華話§台北悠遊[1]はじめに
細々と貯まったマイレージの失効期限が近づいてきていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/24 06:10
楽話§ワーグナー・ガラ・コンサート[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/14 06:41
楽話§ワーグナー・ガラ・コンサート[上]
ホールそのものが好きではないので、オーチャードホールに行くのは 数年ぶりくらいのことになる。足が遠のく理由はたくさんあるが、百 貨店に併設したその無理矢理感が行く気を失せさせるわけなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/10 06:58
緑話§バイロイト音楽祭2010の予約
来年のバイロイト音楽祭のチケット予約フォームが手元に届いた。来 年はチケット代が“大幅値上げ”のようである。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/08 06:43
週話§気まぐれ週末〜今日は演奏会〜
クラシックのコンサートは夏前に行ったきりだったが、今日は15時か らの演奏会に行く。1989年に東急文化村オーチャードホールが開場し て20周年ということでの“ワーグナー・コンサート”なのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/05 06:39
喋話§外国語会話で肝腎なのは・・・
多少――もしくはそれ以上――の文法上の誤りには眼を瞑って、さら に大切なことは、そのシチュエーションに必要な名詞の語彙がどれく らいあるかであると思っていて、それはもう確信に近い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/03 07:03
拜話§バイロイト初詣[終]おなじみ索引
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/13 07:39
顧話§追想・若杉弘[U]ワーグナー
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/28 07:32
拜話§バイロイト初詣[22]ローエングリン
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/22 07:43
詣話§バイロイト音楽祭2009年まもなく
7月25日から8月28日まで2009年バイロイト音楽祭である。演目は昨 年と同じく『ニーベルングの指環』『トリスタンとイゾルデ』『ニュ ルンベルクのマイスタージンガー』『パルジファル』の7演目。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/21 07:44
拜話§バイロイト初詣[21]オランダ人
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/17 07:35
拜話§バイロイト初詣[20]神々の黄昏
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/16 07:37
拜話§バイロイト初詣[18]ジークフリート
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/14 07:43
拜話§バイロイト初詣[16]ワルキューレ<下>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/09 07:35
拜話§バイロイト初詣[15]ワルキューレ<上>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/07 07:42
拜話§バイロイト初詣[14]ラインの黄金<下>
[承前] この時の上演で感心したのは、とにかく歌手が演技しよく動くこと。 今さらながらだが、そんな当たり前のことに驚いていたりした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/03 07:50
拜話§バイロイト初詣[13]ラインの黄金<上>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/02 07:52
拜話§バイロイト初詣[12]パルジファル[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/01 07:31
拜話§バイロイト初詣[11]パルジファル[上]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/30 07:43
拜話§バイロイト初詣[10]いよいよ初日
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/29 08:22
拜話§バイロイト初詣[9]祝祭劇場偵察
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/18 07:57
拜話§バイロイト初詣[8]音楽祭の街
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/17 07:30
拜話§バイロイト初詣[3]出発まで(下)
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/10 07:41
拜話§バイロイト初詣[2]出発まで(上)
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/09 07:52
拜話§バイロイト初詣[1]1991年の旅程
同居人との4年ぶり3度目の旅行で日程も2週間と長いものである。 前回1987年の旅行での経験を生かす時がやってきた。以下が日程。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/08 07:42
復話§新国立劇場『ワルキューレ』[W]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/17 07:47
復話§新国立劇場『ワルキューレ』[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/16 08:25
復話§新国立劇場『ワルキューレ』[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/15 08:21
復話§新国立劇場『ワルキューレ』[T]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/14 08:22
空話§ワーグナー作品実演鑑賞統計
実演を観た回数が2ケタに満たないワーグナーの作品が3つもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/06 08:20
復話§新国立劇場『ラインの黄金』[W]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/23 08:21
復話§新国立劇場『ラインの黄金』[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/19 08:19
復話§新国立劇場『ラインの黄金』[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/18 08:09
復話§新国立劇場『ラインの黄金』[T]
2001年のプレミエ公演から8年も経ってようやく再演が実現するとい う、新国が生きた劇場としての態を為していないことに呆れる。が、 貴重なワーグナー上演なので当然ながら足を運ぶことになる。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2009/03/17 08:15
精話§藤村実穂子リーダーアーベント
寒い雪模様の夜、紀尾井ホールで藤村実穂子のリート・リサイタルを 聴いた。会場は満席でNHKのテレビカメラが入っていた。4月に芸 術劇場で放送される予定。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2009/03/06 08:22
忘話§このたびの零れ落ち〜パルジファル〜
できるだけ書き漏らしがないように旅日記をまとめたつもりだが、け っこう大きな書き落としがあることに気がつく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/03 12:01
巡話§バイロイト・・・行くも行かぬも<下>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/27 12:02
巡話§バイロイト・・・行くも行かぬも<上>
ワーグナーの音楽を耳にしたのは中学生の時だったか。その後70年代 高校に入学した頃に読んだ雑誌でバイロイト音楽祭の存在を知った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/21 12:02
憬話§このたびの旅[67]シュタルンベルク湖
↑上々の天気で快適な船旅。残念ながらツークシュピッツェまでは望めず ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/20 12:03
通話§バイロイト音楽祭2008の通信簿
P>∞>S≧G≧W≧R≧T>∞>M ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/06 12:04
歌話§バイロイトの合唱?
現在の合唱指揮者エーベルハルト・フリードリヒが仕事を始めたのは 2000年である。それまでの28年間は、ノルベルト・バラッチュがその 任にあって“世界一のワーグナー・コーラス”を維持し続けていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/04 12:05
閑話§バイロイト祝祭劇場の客席定員
↑というわけで1974席 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/04 12:01
週話§土日短信〜パルジファル?!〜
↑こんなデザインである ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/02 09:06
憬話§我々の“バイロイト音楽祭”2008.08
昨日でもって、今年我々が訪れたバイロイト音楽祭の様子あれこれを 書き終えた。旅はなおも続くがとりあえずやれやれといったところで 以下、バイロイト10日間のまとめリンクを貼っておく……。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2008/10/31 12:02
憬話§このたびの旅[45]さらばバイロイト
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/30 12:03
憬話§このたびの旅[44]バイロイトの意義
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/29 08:32
隠話§ヴォルフガンク・ワーグナー退任
↑バイロイト地元新聞によるヴォルフガンク退任報道 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/29 08:31
憬話§このたびの旅[43]パルジファル<Y>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/29 08:30
憬話§このたびの旅[42]パルジファル<X>
↑この議場が第三幕の聖杯城 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/28 12:02
憬話§このたびの旅[41]パルジファル<W>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/27 12:03
憬話§このたびの旅[40]パルジファル<V>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/27 12:01
米話§R氏とC氏〜二人の老アメリカ人〜
80歳を超えているR氏とC氏は、オペラ好きのアメリカ人である。す らりと長身のR氏と、ちょっと小柄で飄々としたC氏を見ていると、 シャーロック・ホームズとワトソンのコンビを彷彿とさせる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/24 12:03
憬話§このたびの旅[39]パルジファル<U>
↑この聖杯城の舞台装置が再現されたのだ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/24 12:02
憬話§このたびの旅[38]パルジファル<T>
↑この風景が舞台上に再現。プロンプターボックスが手前の墓に変身した ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/23 12:09
憬話§このたびの旅[37]マイスタージンガー
↑ハンス・ザックスが没して数十年後、1640年頃のニュルンベルク遠望 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/23 12:01
憬話§このたびの旅[36]トリスタン<V>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/22 12:02
楽話§オペラとオペレッタ
今回のバイロイトで観たのは、最も重量級である後期の7演目という ラインアップで、厳密に言えば色々錯綜するのだが“ほぼ”作曲順に 上演されたのはありがたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/22 12:01
憬話§このたびの旅[35]トリスタン<U>
↑散歩径[3]幕間の散策。これで20時頃だが、日没もどんどん早くなる ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/21 12:03
憬話§このたびの旅[34]トリスタン<T>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/21 12:01
憬話§このたびの旅[32]神々の黄昏<V>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/17 09:03
憬話§このたびの旅[31]神々の黄昏<U>
↑散歩径[2]右側が舞台の最後部。クプファーの指環はここまでが舞台 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/17 09:01
憬話§このたびの旅[30]神々の黄昏<T>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/16 12:02
憬話§このたびの旅[29]ペースメイク
↑休日ランチの2杯目はチェコ産のビール ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/15 09:03
憬話§このたびの旅[28]バイロイトの墓参
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/15 09:01
憬話§このたびの旅[27]ジークフリート<V>
↑【答え】劇場正面左側で見つけた“鎧戸の聖者”である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/14 12:02
憬話§このたびの旅[26]ジークフリート<U>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/13 00:08
週話§祝日短信〜記憶の落ち穂拾い〜
今年のバイロイト音楽祭が終わって1か月半が過ぎようとしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/13 00:06
憬話§このたびの旅[25]ジークフリート<T>
↑【クイズ】これは何でしょう?……解答は“ジークフリート”で ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/13 00:05
憬話§このたびの旅[23]バイロイト〜昼〜
↑路地裏にひっそりと佇む“オイレ”は、クロアチア料理店なのだった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/09 12:04
憬話§このたびの旅[21]ワルキューレ<V>
↑祝祭劇場のアンニュイな黄昏 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/08 12:02
憬話§このたびの旅[20]ワルキューレ<U>
↑散歩径[1]奥から見た祝祭劇場。道を隔てた右側には郵便局や売店など ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/07 12:03
憬話§このたびの旅[19]ワルキューレ<T>
↑開演前、バルコニーのファンファーレに襲いかかる巡礼者のカメラ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/07 12:01
憬話§このたびの旅[18]バイロイト〜朝〜
↑お散歩の途中で出合うワーグナー・カリカチュアなど ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/06 12:02
憬話§このたびの旅[17]ラインの黄金<V>
↑敬虔な巡礼者達は、聖堂をバックに記念撮影をするのだ(嘘) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/03 12:03
憬話§このたびの旅[16]ラインの黄金<U>
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/03 12:01
憬話§このたびの旅[15]ラインの黄金<T>
↑祝祭劇場のバルコニー(↓)から望む“参道”もしくは“巡礼の道” ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/02 12:24
憬話§このたびの旅[14]明日は“緑の丘”へ
↑旧市街の立体レリーフなんかがあったりして ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 08:25
憬話§このたびの旅[13]バイロイト到着
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 08:21
憬話§このたびの旅[12]バイロイト音楽祭へ
↑・・・♪花びらの白い色は〜恋人の色〜〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/30 12:02
憬話§このたびの旅[1]25泊27日
↑成田出発直前に見つけたエアバス380。フィンガーが高い・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/16 12:01
環話§新国立劇場『リング』を思い出す[W]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/13 12:21
環話§新国立劇場『リング』を思い出す[V]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/05 12:03
修話§ワーグナーの楽劇を聴き通す
居間のオーディオの前にどっかりと陣取って、例えば『トリスタンと イゾルデ』をみっちり4時間、最初から最後まで聴き通す……そんな ことをしたことはない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/04 12:03
環話§新国立劇場『リング』を思い出す[U]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/31 12:02
環話§新国立劇場『リング』を思い出す[T]
待望していた『ニーベルングの指環』四部作が、新国で年に一作づつ 上演されたのは2001年からのことである。ようやくというか、来年と 再来年で2作品づつ再演の運びとなった。いかにも新国テイスト…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/28 12:03
週話§土日短信〜バイロイト音楽祭初日〜
毎年のことだが、バイロイト音楽祭初日の様子はZDFがニュースで 報じ、それをNHKの衛星放送が配信する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/26 10:48
家話§バイロイト音楽祭2008開幕へ[下]
[承前] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/25 12:01
家話§バイロイト音楽祭2008開幕へ[上]
まもなくバイロイト音楽祭も開幕だなと思ってホームページを訪ねて みたら大幅にリニューアルされていた。総監督が交代するということ がこういうところにも反映されつつあるのだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/24 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[15]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/22 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[14]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/14 12:01
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[13]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/07 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[12]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/02 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[11]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/27 12:03
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[10]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/25 12:03
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[9]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/20 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[8]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/16 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[7]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/06 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[6]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/04 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[5]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/29 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[4]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/26 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[3]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/20 12:01
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[2]
[承前] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/09 12:02
楽話§リヒャルト・ワーグナー事始[1]
初めてワーグナーの楽劇の全曲上演を体験したのは1981年のことで、 いきなり二期会の『ニュルンベルクのマイスタージンガー』だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/24 12:02
薬話§日曜日『トリスタンとイゾルデ』を聴く
することのない日曜日の午後、昨年の12月7日にミラノ・スカラ座で 上演された『トリスタンとイゾルデ』を聴いた。以下は、あくまでも 録音を聴いて感じたこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/24 12:02
FM話§スカラの『トリスタン』本日放送
去年ミラノ・スカラ座で上演された『トリスタンとイゾルデ』が、午 後2時からのNHK-FMで聴くことができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/20 09:02
媚話§ミラノ・スカラ座『トリスタンとイゾルデ』
明日12月7日はミラノの守護聖人・聖アンブロジウスの祝日と同時に ミラノ・スカラ座の開幕日でもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/06 12:03
荒話§ウィーンの『ワルキューレ』新演出初日
Gemischte Reaktionen auf Premiere der "Walk&#252;re" ……『ワルキュ ーレ』の新演出に大荒れの反応。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/05 12:02
蓋話§バイロイト祝祭劇場のオケピットから
もう10数年前のことである。バイロイト音楽祭に行くことができた。 いわゆる“バイロイト詣”である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/29 12:02
悼話§グードルン・ワーグナーさん(63歳)
バイロイト音楽祭の総監督で、今年88歳になったヴォルフガンク二度 目の妻である。彼女が今、音楽祭でどういった立場にあるのか知らな いので、いつものカッコ内の肩書きはパス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/29 12:01
音話§ゼンパーオパー『タンホイザー』[下]
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/27 12:03
音話§ゼンパーオパー『タンホイザー』[中]
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/26 12:03
音話§ゼンパーオパー『タンホイザー』[上]
土曜日にドレスデン国立歌劇場の『タンホイザー』を観てきた。演出 は、いまだ相性の悪いコンヴィチュニー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/21 12:03
中話§一年前は台北にいたさー[十壱]諸神黄昏
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/25 12:01
歌話§『タンホイザー』新国立劇場[下]
《承前》 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2007/10/24 12:03
中話§一年前は台北にいたさー[十]尼貝龍指環
《承前》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/23 12:05
歌話§『タンホイザー』新国立劇場[上]
新国立大劇場のオペラ鑑賞は、2005年の『マイスタージンガー』以来 という不真面目さである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/23 12:01
書話§『リング・リザウンディング』読了
400ページを超える大部だったが活字が大きくて読みやすく、4日 ほどで読了してしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/12 12:04
書話§『リング・リザウンディング』
『ニーベルングの指環―リング・リザウンディング』という長ったら しい書名である。長いブランクを経てようやく復刊が実現した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/05 12:31
環話§ローゲ、ドンナー、フロー、フライア
タイトルの神々4人は『ラインの黄金』に登場するだけで、 その後にはまったく姿を見せない。ワーグナーの意図として あまり登場人物を増やさず整理の対象になったのだと思って いる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/26 12:41
音話§さよならワレリー・ゲルギエフ…終…
ところで公演概要を眺めていたら懐かしい名前に出くわした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2006/01/23 08:54
音話§さよならワレリー・ゲルギエフ…3…
もちろん、前回書いたことはワグネリアンの勝手な思い込み に過ぎないことで、ワーグナーの音楽にもっと自由な解釈を 持ち込んでも許されることかも知れない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/23 08:13
音話§さよならワレリー・ゲルギエフ…2…
最大の不満は、ゲルギエフの棒からは『ニーベルングの指環』 のスコアに見られるライトモチーフが描き出されなかったこ とである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2006/01/20 12:54
音話§さよならワレリー・ゲルギエフ…1…」
『ラインの黄金』と『ワルキューレ』まで観た。明日が『ジ ークフリート』で明後日が『神々の黄昏』である。途中経過。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2006/01/20 12:25
歌話§一級建築士が歌うパルジファル
今年行くオペラとしては最後になる『パルジファル』を日生 で聴いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/14 12:39
劇話§中村吉右衛門演じるヴォータン
播磨屋・中村吉右衛門(二代目)がワーグナーが作曲した楽劇 『ニーベルングの指環』第一夜の『ワルキューレ』のヴォー タンを演じたことがある。嘘ではない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2005/10/24 12:46
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…追加
書き終わったつもりだったのに、また思い出してしまった。 潔くないのは嫌いな性格なのだが……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/11 12:04
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…補足
何しろ16日間に3回観たことになる。観るほうは勝手気楽に いちゃもんをつけているだけでいいが、演る側の舞台を成立 させる苦労はいかばかりかということにも思い至ったりして 冷や汗をかく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/06 12:09
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…5
2幕のセレナーデの場面、3幕の歌合戦の場面でベックメッ サーの歌に付き合わされるのが“ベックメッサーハープ”と 呼ばれる小振りのアイリッシュハープのような楽器である。 というかひょっとしてアイリッシュハープそのものなのか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/04 12:52
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…4
ところで初台のほうでいくつか補足したいことを思い出した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/04 12:16
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…3
NHKホールのてっぺんでは舞台が何がなし“他人事”のよ うに感じられることがあるが、今回は広さに加えて主役の弱 さが感興を殺いでしまったのは紛れもない事実である。おそ らく1階席に座っていたとしても同じような感慨を持っただ ろうと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/04 08:48
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…2
2日のミュンヘンである。曲線と直線の組み合わせとかいっ た程度の違いはあれども、壁に囲まれたようなしつらえはど っちもどっちである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/03 12:59
音話§マイスタージンガー@初台vs.神南…1
新国が17日と23日、ミュンヘンは最終日の2日に行ってきた。 新国立劇場の座席数が1814、NHKホールが3677で ほぼ倍である。これで真っ当な比較ができるか自信はない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/03 12:28
音話§マイスタージンガー@新国立劇場(9/17)
というわけで土曜日に行ってきた。14時開演で終演が20時。 休憩は30分と50分……50分は長い。新国のおもしろくも何と もないホワイエでは、ほとんどの客が時間を持て余してしま っていた。女性にとってはおしゃれのし甲斐のない劇場で、 それでも気張ったおしゃれの女性が何人かいたが、ピンから キリまで全体の服装の幅が広くて気の毒ではある。着流しの 男性が2名、いくらなんでもあれはいただけない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/20 12:03
音話§さて、マイスタージンガー@新国立劇場
今回の新国立劇場『ニュルンベルクのマイスタージンガー』 でもってマイスタージンガー鑑賞が10回目となる。このとこ ろサボリ気味でテキスト読み込んでるとはいえないものの、 最近の2、3回は最後まで緊張を切らさずに楽しませてもら っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/09/16 12:40
謎話§バイロイト初日本人指揮者の挫折…4
8月28日(日)、今年が最後となる『ローエングリン』の上演 で2005年度のバイロイト音楽祭は終了した。9月から5月ま で、バイロイトはいつものフランケン地方の田舎町に戻る。 祝祭劇場のオーケストラや合唱のメンバーは自分たちの巣に 戻って、オペラやコンサートの新しいシーズンが始まる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/01 12:54
謎話§バイロイト初日本人指揮者の挫折…3
20世紀の後半を実験劇場として名を馳せたバイロイト音楽祭 は演出家主導ともいえる上演形態の先鞭をつけ、ヨーロッパ のオペラハウスの前衛として生きてきた。基本的には音楽祭 総監督も、緑の丘に集う忠実な聴衆も保守的である。そこに 向けて演出家は様々なアイデアを展開することを恐れない。 バイロイトで『さまよえるオランダ人』と『ニーベルングの 指環』を演出したハリー・クプファーは、カーテンコールに 出るのが好きで、ブーイングが出ようものなら、耳の後ろに 手をあてて「おい、どうした、聞こえ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/31 12:58
謎話§バイロイト初日本人指揮者の挫折…2
2年ほど前に彼のバイロイトでの起用が決まったという報道 を見た時に口をついたのは“なぜ(Warum)?”であった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/29 12:06
謎話§バイロイト初日本人指揮者の挫折…1
彼の登場が発表されて以来の懸念が、現実のものとなった。 バイエルンの大手南ドイツ新聞も地元バイロイトの北部バイ エルン・クリアー紙も一様に厳しい論調となっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/29 09:16
音話§NHK交響楽団の音質
3年ほど定期会員だったことがある。おかげで、色々な曲と 様々な独奏者に接することができた。それから幾星霜……。 久しぶりに聴いたのは、2003年と2004年新国立劇場の『ニー ベルングの指環』の後半2つ『ジークフリート』と『神々の 黄昏』だった。N響がピットに入るのは、サヴァリッシュが 『魔笛』を振った時以来で、話題にもなり期待も大きかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/17 08:48
音話§ネットで聴くバイロイト音楽祭の初日
バイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele) が昨日から始ま った。例年7月25日が初日で、8月末まで人口7万人ほどの フランケンの田舎町はワグネリアンのメッカとなる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/26 12:05
踊話§バレエ『ニーベルングの指環』…4
今回のベルリン・バレエ版『リング』で最も納得がいかなか った部分は、幕切れ近くで劫火に飛び込んだブリュンヒルデ が、ローゲと延々踊る場面だった。1990年でもこんなに長く 踊っていたのか、記憶が途絶えていて定かではない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/01 12:46
踊話§バレエ『ニーベルングの指環』…3
2001年から4年がかりで新国立劇場で上演されたおかげで、 今回のバレエ版も劇と音楽のかなり細部まで追いかけること ができた。公演を観て3日経ち、自分の中にこの公演に対す るいくぶんか批判的な思いも芽生えてきている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/29 12:37
踊話§バレエ『ニーベルングの指環』…2
さて、四夜15時間を超える長大な作品を、どうにかこうにか 4時間半にダイジェストしたために、観客の側の予習が前提 であったように思うが、一部のワーグナー愛好者であればと もかく、あそこまで錯綜した筋を把握することは絶望的では なかったろうか。さらに舞台を複雑にしていたのが、3人も 登場したヴォータンや、2人のジークフリートだったように 思う(1990年でもそう思った)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/28 12:38
踊話§バレエ『ニーベルングの指環』…1
ドイツ語タイトルは“RING UM DEN RING”で、訳せば『指環 をめぐる指環』とでもなるか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/27 12:04
音話§簡潔簡単『ニーベルングの指環』抄…5
第三日『神々の黄昏(G&#246;tterd&#228;mmerung)』(全3幕・約260分)  ジークフリートはブリュンヒルデに指環を委ね、旅に出る。 アルベリヒの息子ハーゲンの奸計で忘れ薬を飲まされたため、 自分の妻を忘れ、ギービヒ家のグートルーネと結婚すること になる。さらに彼女の兄グンターのためにブリュンヒルデか ら指環を奪い彼女を拉致する。夫の裏切りを知り復讐を誓う ブリュンヒルデと指環の奪還を目論むハーゲンによりジーク フリートは殺される。しかしすべての真実を知った... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/17 12:21
音話§簡潔簡単『ニーベルングの指環』抄…4
第二日『ジークフリート(Siegfried)』(全3幕・約240分) ジークムントとジークリンデの息子“怖れを知らぬ”若者ジ ークフリートは、アルベリヒの弟ミーメに育てられる。彼は 父の剣ノートゥンクを鍛え直し、大蛇(ファーフナー)を倒し て指環を手に入れる。大蛇の血を舐めたことで小鳥の言葉を 理解し、ミーメの企みを察知、彼を殺す。小鳥に導かれてブ リュンヒルデが眠る岩山への途中、さすらい人となった祖父 ヴォータンが立ちはだかるが、そうとは知らぬジークフリー トはヴォータンの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/17 12:21
音話§簡潔簡単『ニーベルングの指環』抄…3
第一日『ワルキューレ(Die Walk&#252;re)』(全3幕・約230分) 追っ手を逃れてジークムントが辿り着いたのは敵方フンディ ングの館。そこにいたのはフンディングの妻であり、生き別 れた双子の妹ジークリンデだった。彼女の手引きで名剣ノー トゥンクを手に入れ、二人は出奔する。フリッカは近親相姦 の罪を激しくなじり、ヴォータンにジークムントを殺すよう 迫る。彼に指環奪還の夢を託していたヴォータンは、それを 断念せざるをえない。父神の意を受けたブリュンヒルデはし かしジー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/17 12:20
音話§簡潔簡単『ニーベルングの指環』抄…2
前夜祭『ラインの黄金(Das Rheingold)』(全1幕・約150分) ニーベルング族のアルベリヒは、ラインの娘たちから河底の 黄金を略奪し、愛を断念する代償として得られる世界支配権 力を我が物にと指環を作る。神々の長ヴォータンは巨人族に ワルハラ城を建設させるが、神々の命の綱である黄金の林檎 を育てているフライアを代償に取られる。火の神ローゲの奸 計でアルベリヒから指環を強奪するが、アルベリヒは指環に 呪いをかける。ヴォータンは予言神エルダの警告に従い、渋 渋巨人族に指... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/17 12:19
音話§簡潔簡単『ニーベルングの指環』抄…1
一年ほど前に、どれくらい覚えているか試してみたくなり、 自分なりに要約を作ってみたことがある。ドイツのオペラハ ウスには文庫版半分くらいの小冊子が置いてあったりして、 その劇場のレパートリーの超簡単な粗筋がまとめて読める。 それをヒントにして始めてみたものの、実際にできあがった ものは、ドイツのそれの3倍以上になってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/17 12:18
音話§マイスタージンガーのガチンコ対決
それはさておき、今年になってコンサートに出かけたのは、 3月、新国立劇場の『コシ・ファン・トゥッテ』くらいで、 それも、久々に聴いたベルント・ヴァイクルの心ここにあら ずといった抜け殻のような演技のドン・アルフォンソに複雑 な気分で帰ったのが今年一回目。後半はそれなりに賑やかに なるのだが、その中にヴァイクル演出の『ニュルンベルクの マイスタージンガー』という何やら何やらなプレミエ上演が 控えている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/23 11:38

トップへ | みんなの「ワーグナー」ブログ

  ビッグイシュー基金      
ひだまりのお話 ワーグナーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる