アクセスカウンタ

ひだまりのお話

プロフィール

ブログ名
ひだまりのお話
ブログ紹介
ひとつのお話は400字前後にまとめています。

Since April 12, 2005

乱筆乱文、臨機応変、二束三文、粗製濫造、支離滅裂、
融通無碍、春風駘蕩、自己満足、軽薄短小、御身大切、
夫婦円満、虚心坦懐、温故知新、隔靴掻痒、一期一会。

文章作成にあたっては誤字脱字や表現、事実関係など、
可能な限り注意を払っているつもりですが、看過できな
い誤りがありましたらどうぞ遠慮なくご指摘ください。
©2005-2018 ひだまりのお話 All Rights Reserved.

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
留話§一日一句〜世のしがらみ込み入って〜
季語は・・・春彼岸 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/22 00:02
頭話§おじぎハンコの愚
頭話§おじぎハンコの愚 いかにも日本的会社社会の話だと呆れ返ってしまったのが、おじぎハ ンコという“奇習”のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/22 00:01
楕話§ラグビーのルール運用〜わかる?〜
好きでラグビー観戦をするが、ラグビーのルールのおおよそはわかっ ているつもりではあるけろど、実際の場面でレフェリーが笛を吹くま で、そこでどんな反則が行われているか、詳細はわからない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/22 00:00
留話§一日一句〜朗らかなるかな〜
季語は・・・山笑ふ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/21 00:02
変話§雀始巣〜七十二候〜春分
変話§雀始巣〜七十二候〜春分 春分の初候“雀始巣(すずめはじめてすくう)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/21 00:01
地話§丸ノ内線新車両に遭遇!
地話§丸ノ内線新車両に遭遇! 2月から運行が始まっている東京メトロ丸ノ内線の新車両に遭遇した のは3月初めのことだった。慌てて撮影した写真を下に貼っておくが ピンボケ御免! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/21 00:00
留話§一日一句〜時の流れに〜
季語は・・・木の芽時 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/20 00:02
呟話§一言つぶやき〜私の口には〜
つい最近のこと、なるほど!と頷いた言葉を見かけたのであるが…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/20 00:01
浜話§三月大歌舞伎夜の部〜力み過ぎ猿之助〜
浜話§三月大歌舞伎夜の部〜力み過ぎ猿之助〜 三月大歌舞伎夜の部を観てきた。演目は『盛綱陣屋』に始まり“口直 し”の『雷船頭』を挟んで『弁天娘女男白浪』の三本立て。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/20 00:00
留話§一日一句〜寒さを感じずに〜
季語は・・・ぬくし ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/19 00:02
総話§スコアの類は持っていますが・・・・・・
総話§スコアの類は持っていますが・・・・・・ 音楽を聴くのは楽しみの一つだが、音楽そのものについての知識は、 基本的な和声学をはじめとして、残念ながら持ち合わせていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/19 00:01
飛話§無線LANルーター交換
飛話§無線LANルーター交換 さても、どうも自宅のネット環境の中にあって、無線LANルーター の調子が芳しくないのではと感じるようになっていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/19 00:00
留話§一日一句〜ようやく春めいて〜
季語は・・・草の芽 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/18 00:02
過話§備忘録的な何か〜2019年3月18日付〜
2月24日……沖縄の民意が明確に示された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/18 00:01
玉話§卵かけご飯とか〜TKG〜
子どもの頃は、今以上の偏食だった……ひどいものである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/18 00:00
留話§一日一句〜沈丁花の漢名〜
季語は・・・瑞香(ずいこう) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/17 00:01
週話§日曜諸相〜駐車場の自動車が〜
百数十世帯ほどの団地には、今現在一家に一台の駐車スペースが確保 されている。新築入居当時は駐車場が未増設だったので、外部駐車場 を借りる必要があったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/17 00:00
留話§一日一句〜ぽかぽか陽気の午後〜
季語は・・・北窓開く ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/16 00:02
変話§菜虫化蝶〜七十二候〜啓蟄
啓蟄の末候“菜虫化蝶(なむしちょうとなる)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/16 00:01
週話§土曜諸相〜さっさとやれば〜
定年退職してこのかた、合格点に達しているかどうかはわからねど、 まあまあ家仕事の一端くらいは担っていると思いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/16 00:00
留話§一日一句〜急に降り始めて〜
季語は・・・春時雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/15 00:02
告話§ビッグイシュー355号発売中!
告話§ビッグイシュー355号発売中! ビッグイシュー355号は3月15日から発売されています。お買い求 めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。 180円が販売員の収入に。ローリング・ストーンズが表紙。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/15 00:01
旨話§グルメ?〜いえ全然!〜
うまいものを食べるのは好きだし楽しみでもある。だからといって、 味にうるさいとかグルメとか食通とか、そんなことはまったくない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/15 00:00
留話§一日一句〜あちこちで卒業式〜
季語は・・・あたたか ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/14 00:02
呟話§一言つぶやき〜自分がその立場なら〜
政権与党に属するほとんどすべての政治家にとって、一番に欠如…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/14 00:01
嚔話§花粉症〜今年はどうかな〜
先月半ば過ぎから東京でも花粉が飛び始めている。杉花粉のピークは もう間もなくということのようで、巷にはマスクの人人人で溢れかえ っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/14 00:00
留話§一日一句〜何となく気まぐれに〜
季語は・・・花いまだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/13 00:02
悼話§ザ・デストロイヤーさん(レスラー)
ザ・デストロイヤーと力道山の死闘をテレビで見たのは、1963年。力 道山が凶刃に倒れる直前のことだった。デストロイヤーの得意技であ る“四の字固め”に力道山が苦悶の表情を浮かべていたことは忘れら れない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/13 00:01
震話§冷たすぎる飲み物
日本の気候がということもあるのだろうが、飲食店が提供する飲み物 が全体として冷やし過ぎではないかと思えるのだ。特に夏場の日本で 冷たい飲み物が好まれるというのは理解できるが、時にそれが過剰と 感じられることがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/13 00:00
留話§一日一句〜たいした用でもないので〜
季語は・・・菜種梅雨 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/12 00:02
顧話§今日の歴史〜永世中立国として〜
1986年3月12日、スイスで国連加盟を問う国民投票が行われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/12 00:01
時話§得意技は・・・・・・“先延ばし”
もちろん基本は“できることはさっさとやる”という日常生活だが、 毎日が日曜日の年金暮らしをいいことに、物事の先延ばしがやりたい 放題なのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/12 00:00
留話§一日一句〜原発事故収束せず〜
季語は・・・休耕 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/11 00:02
変話§桃始笑〜七十二候〜啓蟄
啓蟄の次候“桃始笑(ももはじめてさく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/11 00:01
禍話§東日本大震災から8年〜2011・3・11〜
禍話§東日本大震災から8年〜2011・3・11〜 2011年3月11日14時46分18秒に発生した東日本大震災の地震が東京を 襲ったのは、およそ1分後のことだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/11 00:00
留話§一日一句〜泣く子は育つ〜
季語は・・・春浅し ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/10 00:01
週話§日曜諸相〜春めいて〜
東京、今日の日の出はちょうど6時である。一か月前は6時半頃で、 6時を過ぎてようやく薄明るくなってきたのに比べれば、世間が明る くなるのはずいぶん早まったと感じる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/10 00:00
留話§一日一句〜三合は多過ぎたか〜
季語は・・・春愁(しゅんしゅう) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/09 00:01
週話§土曜諸相〜親だから何だ?〜
児相(児童相談所)が、親の虐待を疑いながら、親の求めに負けて子供 を引き渡し、結果としてさらなる悲劇が生まれてしまう……それも頻 繁にである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/09 00:00
留話§一日一句〜朦朧体そのままに〜
季語は・・・春富士 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/08 00:02
呟話§一言つぶやき〜いきなりダイヤ改定〜
毎週、反原発連合の国会前金曜行動に参加するために丸ノ内線を…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/08 00:01
拉話§たまにはカップ麺
拉話§たまにはカップ麺 気がつけば、カップ麵が袋麵の倍以上に達していた。我が家では袋麵 もカップ麵も、日常ほとんど口にすることはない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/08 00:00
留話§一日一句〜あわてて招き入れ〜
季語は・・・寒の戻り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/07 00:02
顧話§今日の歴史〜国鉄やJRは失敗する〜
1971年3月7日、山手線の読み方を「やまのてせん」と統一。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/07 00:01
熟話§昔の老人・・・今の老人
我が身がこの世に生を享けたのは、祖母が54歳の時だった。生まれて 間もない頃の写真に写った明治生まれの祖母は、六十代を過ぎた老女 そのものとしか思えなかったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/07 00:00
留話§一日一句〜四年目の定年生活〜
季語は・・・春めく ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/06 00:02
変話§蟄虫啓戸〜七十二候〜啓蟄
啓蟄の初候“蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)”である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/06 00:01
整話§髪の毛の伸び遅くて
今年初めて床屋に行ったのは、ちょうど一か月前の2月6日だった。 その前が何と11月1日で、何ともはや3か月切らなかったのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/06 00:00
留話§一日一句〜時が近づいて〜
季語は・・・なごり雪 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/05 00:02
悼話§アンドレ・プレヴィンさん(才人)
悼話§アンドレ・プレヴィンさん(才人) “才人”という言葉は、アンドレ・プレヴィンのためにあるようだ。 ジャズ・プレイヤーからスタートして、作曲家から、さらにはクラシ ックの指揮者まで務めた。 ↓ちょっと洒落たヴァイオリンとピアノのデュオ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/05 00:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

     
ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる