迂話§財布を忘れて丸一日

占いとかをまったく見ないので、自分の昨日がどうだったのかは知ら
ない。ともかく財布を家に忘れてしまったのだった。

電車を降りて、いつも財布を収めている位置がやけに軽いことに気が
ついた。電車ではずっと座っていたのでスリとかの被害に遭ったわけ
でないことは明らかで、すぐに家に置いてきたことを理解した。いつ
もは、財布、定期、携帯……と復唱してというのを省略して家を出て
しまった。そういう時は大抵“こういう事”になるのだ。

バッグの中にいくばくかの現金があったので、食事とかには困らなか
ったが、不意の出費が必要となる事態が生じたらどうなっただろうと
想像していた。

ともあれ一日無事で帰宅し、財布の無事を確認。蛇足ながら、昨日は
“友引”であった。

+今日の富士山……×

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック