託話§東京暮らしも30年を超え

住まいの最寄の駅名をアルファベットで書く。Yに2年、Nに3年、
Oには7か月、Iに3年半、Tに14年、そして現在のNに移ってから
丸11年が経過した。

子供の頃は高島暦を読むのが好きで、自分のあれやこれやがどうなの
かと興味津々だった。その中でこれだけは当たっていたなあと思われ
る一文がある。

……長じて住居しばしば変わる……

今でこそ占いの類は話半分以下の以下でしかないという認識なのだが
上の一文だけは妙に記憶に残っていて、数回の引越しをした今となっ
ては実に身に迫るのだ。

もっとも、このご時世で移動することのない人間のほうが少ないので
はないだろうか。転勤族は別格にしても、2度や3度の引越しは珍し
いことではないはずで、意地悪に考えれば、高島暦の一文だって当て
ずっぽうというか思いつきというか、そんなところだろう。

+今日の富士山……○

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック