ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 嗚話§“orz”〜おるつ君こんにちは〜

<<   作成日時 : 2007/12/14 12:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

巷には誰が考え出したのか知らない絵文字、顔文字がたくさんあって
折角だからと適度に使っている。

何となくかわいくて使用頻度の高いものに……

  orz

がある。まさか今時知らない人もいるまいとは思うが一応説明してお
く――知っている人はスルー――と“o”が頭で“r”は地面につい
た手と肩あたりを、そして“z”が折った足という構造である。

プロトタイプに“_| ̄|○”というのがあり、簡略化されたものが
orz”である。

orzはいちいち変換などしないが“_| ̄|○”は“ああ”で変換登録。
アルファベット3文字打つだけなので“orz”のほうが使い易い。

要するに、何か物事がうまくいかなかったとか失敗したとか、そうい
ったことを書く時に効果的に使えばよろしい。

我が家ではこれをドイツ語風に“おるつ”とおされに発音して愛でて
いる。何となく“orz”の形と“おるつ”がリンクしているようだ。

【去年の今日】銭話§円安が止まらない……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
白状します。間違って憶えていました。
わたしは「オ〜ット」の変化形かと思って使っていたのです。想像力の不足かORZを何度眺めてみてもその形に見えません。悲しい。(泣)
【篠の風】
URL
2007/12/15 02:24
>何度眺めてみてもその形に見えません

orz

……という風にレスするのですw
HIDAMARI
2007/12/15 10:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
嗚話§“orz”〜おるつ君こんにちは〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる