ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 憬話§このたびの旅[3]初ビール

<<   作成日時 : 2008/09/18 12:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

どういった名目なのか知らねども、とにかく金曜から3日間のドレス
デン祭(Stadtfest)なのである。

ヤクルトと辛味ヌードル――詳細は次回――を買って、取りあえず
ホテルに戻ろうといつもの市電に乗ったら、これまた路線変更になっ
ていて、ツヴィンガー宮殿の裏道に曲がっていってしまった。あわて
て次の停留所で降りて宮殿中庭で繰り広げられている観光客皆々様に
よる大撮影大会の中を、買い物袋提げてぽてぽてとホテルに戻る二人
であるが、これまた観光客なのである。

それでもって、夏休み中のゼンパーオパー前が賑やかで何じゃろなと
アウグスト橋に取り付いたところで、その付近一帯の市電通りがホコ
天になっていることに気がついた。……ここにきてすべての事情がよ
うやく理解できたのだった。祭りとはいえ、そこまで力技を使うとは
……う〜む状態になってしまった。

ホテルに戻ろうとしたが腹が減っていることに気づいた。旅に出ると
よく歩くのは今に始まったことではない。祭りの屋台でもよかったが
適当に店を見繕っていたら、地元のビール“Watzke”を呑ませる店が
あったので、これ幸いとパラソルの下に座る。これが長旅の中で呑む
最初のビールである。

ヴァツケビールの売りは“無濾過”のようで、だからヘレス、ピルス
ナー系も濁っている。濁っているからといって味にえぐみがあるわけ
ではなく軽やかな風味で、だからお代わりに小さいジョッキでもう1
杯追加してしまった。ちなみにというか、このあたりのジョッキは大
が400mlだったかしていて、バイエルンあたりとは微妙に違う。

ピザの皮をもっと薄くして焼くアルザス地方の名物“フランメクーヒ
ェン”の看板が出ていたので、こりゃあビールのつまみによろしいと
注文したら、なぜか“土日は作らないのです”などと言われて別の物
を注文する羽目になってしまった。
                            [続く]

↓ビールの友に注文したのは“グーラッシュズッペ”
画像

《ドイツビールのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
憬話§このたびの旅[3]初ビール ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる