運話§何ちゅう野暮なことをするかと

野球にまつわるお話である。

“大量得点で勝った翌日は点が取れない”とか“7回裏・ラッキーセ
ブンは得点チャンス”といったことは、単なる思い込みであることを
データを解析して実証してみせたのだそうだ。

ご苦労さんと思うのと同時に、単なる酒呑み話みたいなものに、何と
まあ野暮なことを解いてみせたものかと。ついでにであるが解析のた
めのデータが少なすぎやしないかとは思うのであるぞ。

そもそも、そういう基本的に根拠などない“通説”のようなものは、
呑み屋かなんかでテレビを見上げながら「昨日は点を取り過ぎたから
だから打てねえんだよぉ」とか酒を呑み呑みの与太話として楽しんで
いるもので、それを眼をしばたかせて「データが証明しています」な
どとしたり顔で言われてみなさい。KYな発言に白けまくって、うま
い酒もまずくなる。

いわゆる会話の潤滑油みたいなもので、確たる根拠など持たずに“あ
あ、そういえばそうだよねえ”と、お互いが暗黙のうちにお約束的な
会話の展開をしていくのである。

たぶんというか、この記事を読んだ大半の野球好きは……

おぬしも野暮よのう

とつぶやいたことであろう。

《スポーツのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック