憬話§このたびの旅[11]ドレスデン最終日

画像
↑やっぱアウグスティナーはうまいわw

[承前]

ドレスデン最終日の夕食をどこで食べるか、街の散策をしながら二日
目あたりにはに決めていた節がある。

アウグスト橋から新市街に入ると、ベルリンのウンター・デン・リン
デンを短くした“中央通り”という並木道がある。その並木が途切れ
たところにミュンヘンのアウグスティナーを呑ませる店が一軒。

ミュンヘンのビールなど呑まずともドレスデンにはラーデベルガー
フェルトシュレスヒェンだのと呑んでおくべきビールがまだあるだ
ろうにと思うのだが、たまたま眼についてしまって場所柄もよかった
のであまり考えずに決めてしまったのである。

さっさと道端のテーブルに座って、そういえばアウグスティナーのド
ゥンケルを呑んだことがなかったと思い出して注文。食べますものは
山羊のチーズとトマトをホイルに包んで焼き上げたもの。同居人は、
じゃがいものスープ。

淡色系だろうが黒色だろうが、アウグスティナーには、くどい味など
皆無なのが呑み飽きない秘訣なのだろうと改めて感じたのだ。それで
ヘレスをもう1杯……。

それで通行人を眺めながら食事をしていたら、今朝がたホテルで朝食
を一緒に食べたばかりのもう一人のドレスデンの住人が自転車で通り
かかった。羨ましき職住接近である。それで“まあ1杯どうですか”
などと誘ってみた。一瞬グラリと誘いに乗りそうになるのが見えたが
“家族が待っているので”ということで惜しみつつの別れとなった。

こうして4日間のドレスデン滞在は静かな終わりを迎え、明日はいよ
いよ、この旅行のメインイヴェントである2008バイロイト音楽祭
詣へと出発するのである。
                            [続く]

《ビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック