ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 香話§浅草行進曲

<<   作成日時 : 2008/10/20 12:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先週の三連休中日、中村座の『仮名手本忠臣蔵』Bプロを観るために
浅草まで出かけた。ずいぶんと久々だということに気がついた。

14時半過ぎに銀座線から表に出たら、もの凄い人出にたじろいでしま
った。雷門から仲見世を抜けて浅草寺にお参りしようなどと思ってい
たのだが、初詣並みの人波にさっさと脇道に逸れてあっちへ行ったり
こっちへ行ったりという体だったのである。

浅草が“元気”になっちゃったのだろうかと思う。外国人観光客も多
かったが、それだけではない。日本人も多いのである。雰囲気は相変
わらず昭和の野暮ったい部分を引きずっているのだが、それでも伝法
院通りあたりの店構えも少しばかり“らしく”してみたり、人力車が
客を乗せて元気にガイドして回っていたり……。

何年か前の浅草は、休日でも仲見世には人はいるものの一筋入ってみ
るとすっかり人がいなかったり、六区のあたりも閑散としていたよう
な気がする。

それが、一度は倒産した“花やしき”あたりまで人が入っていて、最
高時速42km/hで日本最古のジェットコースターが相変わらず嬌声を生
み出している。……10年以上前に一度乗ったことがあるのだが、これ
が怖い。膝を押さえているハーネスが緩くて、下り坂で腰を浮きそう
にしてくれちゃったりするのだ。

何にせよ、浅草が観光地として甦りつつあるような状況に思われて、
ご同慶の至りである。

《昭和のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
香話§浅草行進曲 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる