飛話§大相撲九州場所の座布団

なんですか、投げられなくなるように改良されたのだそうで……。

両国の本場所を観戦していると“座布団を投げることで怪我をされた
方がいらっしゃるので・・・”という趣旨のアナウンスをしているの
だが、もっと直截に……

万一、結びの一番で横綱が負けることがあっても
決して座布団はお投げにならないでください!


てなことを放送したらどうだろうかと思っているのである。当たり前
だがそんな縁起の悪い前提の放送などできるはずもなく、もちろん冗
談である。ゆえに相変わらず座布団が飛び交う仕儀と相成るのだ。

これまでに何回本場所を観戦しているのか数えたことはないが、結び
の一番で横綱が負けるのを見たのは2回しかなかったと記憶。一度目
は忘れたが、二度目は安芸乃島――同居人の御贔屓――が曙を寄り切
った一番である。

なかなかの力相撲で安芸乃島が曙を寄り切ったのだが、この時も見事
に座布団が乱舞したのだった。

《相撲のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック