ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑話§バイロイト音楽祭2010の予約

<<   作成日時 : 2009/09/08 06:43   >>

トラックバック 2 / コメント 0

来年のバイロイト音楽祭のチケット予約フォームが手元に届いた。来
年はチケット代が“大幅値上げ”のようである。

音楽祭のチケットは、毎年毎年小幅な値上げが行なわれているのだが
これほどの値上げはどうしたことだろう。確かに開幕直前には、裏方
組合の賃上げストライキが予定されていたりして――彼らの時給の低
さには驚かされた
――そんなあたりが翌年のチケット代に影響を及ぼ
すだろうと思ってはいたが、それにしてもな上げ幅ではないか……。

ちなみに2010年までのチケットのお値段比較をしてみる。最高席以外
の4つは2008年に我々が買った座席のカテゴリーを比較のために記載
してみた。詳細な座席カテゴリーは、こちらのリンクからご覧あれ。

↓クリックすると拡大して見ることができる
画像

【2008年】
A-1 208ユーロ……最も高額なカテゴリー
A-2 190ユーロ
B-4 110.50ユーロ
B-5 92.50ユーロ
G-2 28.50ユーロ

【2009年】
A-1 225ユーロ
A-2 205.50ユーロ
B-4 119.50ユーロ
B-5 100ユーロ
G-2 31ユーロ

【2010年】
A-1 280ユーロ
A-2 260ユーロ
B-4 160ユーロ
B-5 130ユーロ
G-2 35ユーロ

それにしても、2008年から2009年の最高額が8%ちょっとの上げ幅だ
ったのに、来年は今年から一気に24%の値上げである。勝手な予測で
はあるが、去年も言われていたとおり『ニュルンベルクのマイスター
ジンガー』の売行きが超不安ということになりそうである。

なお、来年は新演出上演として『ローエングリン』がかけられる。演
出はハンス・ノイエンフェルス、指揮はアンドリス・ネルソンスとい
う布陣。寡聞にしてネルソンズという指揮者は知らないが、1978年生
まれである。マゼールが30歳、サヴァリッシュが33歳でバイロイト・
デビューを果たしたのとほぼ同年齢、最年少デビュー組の一人という
ことになりそうだ。2005年が新演出上演だった『トリスタンとイゾル
デ』は、ひとまず今年で打ち止め。指環がお休みの年(2012年)に再演
の可能性はあるかもしれない。

チケットの発売は10月半ばからスタートするので、それ以前に申し込
み用紙が音楽祭事務局に到着していなくては話にならない。おまけに
チケット代金は相変わらずの銀行送金で、日本からはけっこうな手数
料である。このあたりもいい加減クレジットカード支払いに移行して
くれよと思わせる。……もっとも来年もバイロイト詣の予定はない。

憬話§我々の“バイロイト音楽祭”2008.08

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バイロイト音楽祭2010
毎年9月初旬になると翌年のバイロイト音楽祭の案内が届く。アダムはもう出演する予定が無いからあまり興味が無いのだけれど、一応毎年出している。何年もかかるけれど出していればその内必ず当たるのがバイロイト音楽祭。 ...続きを見る
クラシックおっかけ日記
2009/10/30 08:19
バイロイト音楽祭のチケットはやっぱり売り切れ
バイロイト音楽祭はドイツではやっぱり特別扱いで、色々とニュースになる。日本でも行きたがる人も多いので、忙しくてあまりブログに時間をかけられない時にはこの手の話題が一番。 ...続きを見る
クラシックおっかけ日記
2009/10/30 08:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
     
緑話§バイロイト音楽祭2010の予約 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる