この記事へのコメント

Slow Cafe
2009年10月18日 10:22
ニュースで知りましたが驚きました・・・。
HIDAMARI
2009年10月18日 20:42
どう言ったらいいものか・・・まだ言葉を探しています。
kohatchan
2009年10月19日 12:09
70年代に何度かお会いしましたが、見た目と同じ線の細いナイーブな方でした。
HIDAMARI
2009年10月19日 13:41
ギターを手にしたのは、もう40年近くも前のことです。その時から加藤&北山の作品は“レパートリー”に入っていました。彼らの感性に育てられた部分は大きいものがあるのです。

この記事へのトラックバック