衰話§老化の揚幕~走れない~

走れば走れないことはもちろんない。ただおそらく50mも全力で走る
ことはできまい。20、30mまでなら腿を上げても走れるのだが……。

というか最近ここ何年もまじめに全力疾走したことなどはない。大体
駅の階段を駆け上がるのに、まず一段飛ばしができなくなり、次には
中間点の踊り場あたりで微妙に足にくるようになってしまった。

ジョギングして健康になりましょうなどと、そんなことは……もうと
っくの昔に諦めてしまっている。せめてもの抵抗で細々と散歩をする
とか、そんなことだけである。

そして行動は慎重になり、常に早め早めに動き出すのだ。

【去年の今日】憬話§このたびの旅[59]ミュンヘン到着

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック