連話§ワタシの酒肴[11]鍋物なう!

[承前]

・・・ああ、調子に乗ってタイトルにまで“なう”だなどと使っては
いかんでないの。

で、冬の酒肴の定番の“鍋”だ なう←ひつこい!

我が家の鍋といっても、普通の御宅の鍋と基本的な部分は変わるはず
もない。鍋の中に入れる具材の違いくらいでしかないだろう。何度か
書いてはいるが、お約束鍋としては“鱈ちり”“キムチ鍋”“豆腐チ
ゲ鍋”といったところ。

ところで我が家には“すき焼き”が存在しない。最終的に“肉豆腐”
に変容してそれをもってよしとしているのだ。

考えてみれば、鍋物というのはそれなりの人数でもってこその存在だ
と言えなくもない。確かに“おひとり様鍋”とか“小鍋”とかはある
のだが、いちいち鍋をセットしてあれこれするというのは逆に手間な
気がする。

我が家の鍋は食卓にはのぼらず、台所のコンロの上にあって食卓から
出張するのである。
                            [続く]

《B級グルメのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック