L話§左足ブレーキ再び~安全運転~

自動車のメカニックにおける電子化が発達してきた、その弊害なのか
どうかはよくわからないが、この期に及んでのトラブルの頻発は運転
する人間に不安ばかりを与えているというのが現状であろう。

ところで、相変わらずオートマチック車については、公的に左足での
ブレーキ使用を認めてはいないようだ。だが、ネット上で検索してみ
ると、自分も含めてオートマ車で左足ブレーキを活用している人が数
多くいることがわかる。

左足ブレーキを公に認めていない理由はいくつかあって、最大の理由
は、マニュアル車のクラッチペダルは左足で扱うようになっていて、
クラッチペダルを踏み込む時は“グイッ!”と思い切りよく踏み込む
のだが、それを踏まえてブレーキペダルを踏む危険性が指摘されてい
ると思われる。

だが――比率はわからないが――オートマ限定免許の所持者であれば
教習の間も左足を使うことはないわけで、それであれば何らかの形で
左足ブレーキのヒントくらいは与えてやってもいいのではと考える。

このままでは、いつまで経っても機械的な欠陥なのか人為的な踏み間
違いなのか堂々巡りをするだけだろう。ただしこの先“機械的欠陥”
が明らかになるとしたら、これほどに恐ろしいことはない。

【去年の今日】彷話§プレガルディエン『冬の旅』ギースと

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック