殻話§8階で感じる地震の横揺れ

昨日昼前に東北地方を震源とした地震では、自分のいたビルの8階の
横揺れが異様に長く続いたのだった。

比較的新しいビルの免震構造がこういうものだというのは、何度かの
地震で認識できたことだが、それにしても揺れ方が……である。この
手の横揺れは、揺れがさらに揺れを誘うことで長く続くように思われ
る。

なので、3階建ての3階に住む我々が感じる地震の揺れとはまったく
室が違っていて正直戸惑うばかりである。実は、昨日の地震の時だが
トイレにいたのだ。ほぼ用の済んだあたりで、頭がクラクラするよう
な感じになった。

自分の身に何か起こったのかと一瞬うろたえかかったが、どうやら地
震らしいと気がついたが、立ち上がれる状況には至っておらず、しか
もユラユラした横揺れが細く長く続くというもので、自分の中で膠着
状況になってしまっていたのだ。

それでも大事に至ったわけではなかったので幸いだが、あんな状況で
と思ったら泣くに泣けないではないよなあと、まじめに思ったのであ
る。

それにしても、8階であれだけの横揺れだから、超高層の上階の揺れ
がいかばかりなものかと……想像するだに、間違いなく船酔いになっ
てもおかしくないような揺れだろうと思った。

《日本のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック