天話§超高層マンション住むのは?

3・11の日、停止した会社のエレベーターを恨めしそうに見やりながら
8階から階段を使って食事に行き、戻ってきたところで再び8階まで
階段を上っていったのである。

眺めがいいからという単純な理由で、高いところは大好きだが今回の
地震でさすがに2ケタを越えるような高層マンションに住んでやろう
という気持ちは完全になくなった。

エレベーターが付いているにしても、限界がせいぜい8階というのは
今回身に染みたことだったりする。この先高齢化したら、階段で往復
することはいよいよ辛くなっていくのは間違いない。

だからエレベーター付きの上階であっても、地震で停止してしまった
ら何にもならない。ちょっと前に、高層マンションの住人の3・11体験
をテレビでやっていたが、停電したばかりでなく水道も止まってしま
い、何もできなくなってしまったのだという。

確かに高層マンションでは、ガスの設備よりはオール電化だったりと
いうのも多いだろうから、電気が停まってしまったら為す術がなしと
いうことになってしまうだろう。

いつも考えていることだが、両方止まってしまうのなら仕方がないに
しても、オール電化で電気がというのはアウトだから、電気もガスも
それぞれ取り入れるという選択をしているのである。

それにしても、この先まだまだ高層マンションが建設されるというこ
となのだろうが、たかだか3階建てマンションの住人からすると、ク
リアしなくてはならない膨大な課題があるような気がするのだが。

《東京のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック