週話§土曜呟き~歌舞伎の秋だな~

今日と月曜日と、新橋演舞場へ九月大歌舞伎を観に行く。恒例の秀山
祭に加えて、播磨屋中村歌昇の又五郎襲名、息子種太郎の歌昇襲名興
行という賑やかさ。

歌昇が又五郎をというのは、ちょっと意外な気がした。もっとも歌舞
伎を見始めて10年ごときの我々が知っている先代は、すっかり枯れた
老人だったから、その年齢的なギャップに戸惑っているのだと思う。

今日は夜の部なので襲名披露の口上がある。何度観ても襲名披露口上
は好きだ。襲名する役者は緊張しているが、祝いの言葉を連ねる周り
の役者達の和やかな雰囲気もあって、襲名披露って大切だよなあと思
わせてくれる。

演目は、吉右衛門の松王に藤十郎の桜丸、新・又五郎による『車引』
に、染五郎が宙乗りの『石川五右衛門』などなど。

【去年の今日】季話§日本酒恋しき季節なりにけるかも

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック