週話§休日呟き~同居人の誕生日~

同居人よりは少しだけ数字の覚えがいいので、今のところ我が家の数
字関係は引き受けているようである。

もっとも、我々の誕生日は4日しか違わないので、こればかりは忘れ
ようがない。昨日が同居人の誕生日だった。

まさに我々も人生の黄昏に向かって歩を進めているわけだが、生来の
性格はお互いにいかんともしがたく、年相応の落ち着きのようなもの
とは無縁であるようなのが何ともはやだったりするのだ。

それがまあ、我々の持ち味であるといえばそういうことで、今さらに
しっとりと落ち着きはらった大人になろうなどとか考えはしない。

かくして明るい黄昏に向かって進んでいくというだけのことである。

【去年の今日】週話§祝日悠々~暑さ寒さは~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック