週話§日曜閑居~名残りの桜なのかな~

特に用事のない日曜日なので、のんびりと桜を拾い見して歩こうかと
思っている。

都心の桜は開花から2週間となって、天気次第にしても今日あたりで
半分以上が散ってしまうかもしれない。我が家のあたりも、木曜日く
らいから散り始めて、週明けには先週末の都心の散り加減だろうか。

桜花がうれしいのはもちろんだが、散るタイミングで薄緑の若芽が伸
び始るのも楽しみなのだ。

桜が散るのを惜しむ気持ちと、それに続く季節への期待感のようなも
のがないまぜになって、我々日本人の季節感を刺激してくるのだと思
うのである。

・・・桜が散れば、入れ代わりに初夏の色が濃くなっていくだろう。

【去年の今日】点話§そもそも照明が明る過ぎるのだ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック