節話§土潤溽暑~七十二候~大暑

大暑の次候“土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)”である。

昨日は土用丑の日だった。ウナギが品不足で高騰しているという話を
聞きながら、今年もこれまでどおりに土用丑の日にウナギを食べるこ
とはしなかった。

ウナギを食べるのは、このところ年に一度だけになってしまったが、
その一度も、毎年変わらない同じ店に出かけている。以前は日本酒の
種類がなく、あまりなお仕着せに不満を持っていたのが、ここ何年か
の間に、ヱビスの生ビールが呑めるようになったり、日本酒も何種類
かの選択肢があってうれしい。出かけるのは秋になってから。

というわけで、土用を中心にしたこの時節が“暑中見舞”を投函する
の候である。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック