週話§土曜閑居~新橋演舞場夜の部~

仁左衛門が23日から舞台に復帰するという話を聞いているのだが、さ
てどんなもんだろうというわけで、今日は夜の部を観てくる。

藤十郎が踊る『汐汲』を挟むのは『熊谷陣屋』と『四千両小判梅葉』
という2本の芝居。回数を重ねている熊谷はともかく、四千両は初め
て観る芝居で、調べたら最後の上演が1997年だから15年ぶりというこ
とのようだ。

長いことかからなかった芝居はどうなのだろうと思っているが、ネッ
ト上での評判は悪くなく、こうなるといい気なもので観るのが楽しみ
になってしまうというのは、相変わらず調子のいい初心者レベルから
抜け切っていないなあと思うわけである。

【去年の今日】縫話§ジャケット裏のネーム刺繍

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック