節話§閉塞成冬~七十二候~大雪

大雪の初候“閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)”である。

昨日、木曜日は気温がやや上がってくれて軽めの上着にマフラーとい
う姿で出かけることができた。夜はちょっとした集まりに招待されて
いたのだが、軽めのワードローブは出かけるにも好都合なのだった。

日本海側は既にこの時期は雪雲の天下で、3か月くらいは空が閉ざさ
れたかのように感じる日々なのだろう。関東平野に住んでいる我々は
越後山脈のおかげで快晴続きなのはともかく、すっかり水気の抜けた
北西の空っ風が吹きまくる日々ということになる。

この先、雪かきに時間を取られる雪国のみなさんには、心から労いの
言葉を贈りたいと思う。長く暗い冬を無事でお過ごしください。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック